スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉まん食べたい。

20130308_1.jpg
最近作っているらあじいさんの食パンの生地が小麦粉に近い感じに出来上がるから、(これなら肉まんもいけるんじゃないの?)と挑戦してみました。
私、「包む系」はどれもこれもおそろしく下手くそなんで、形の不細工は笑って見てやってくださいませよ。





ホームベーカリーで生地の材料をこねます。
20130308_2.jpg




20130308_4.jpg
こねてる間に具を計って刻んでボールに入れます。




20130308_5.jpg
ひき肉でもいいけど、薄切り肉を粗く刻んだほうが私は好きです。
味付けもして生地がこねあがって取り出してベンチタイムが終わるのをまちます。




タユンタユンと柔らかい生地がこねあがったら、タッパーで10分ベンチタイム。
20130308_3.jpg



出来上がりの生地の塊の重さを計って、10等分した重さの生地で具を包みます。
20130308_6.jpg

包むのに時間がかかる私は、出来上がったものはラップをかぶせた状態で待たせておきました。
40度で20分発酵。
肉の脂がついちゃって口が開くやつも3個ほどありました。





20130308_7.jpg
発酵が終わった段階で口が怪しいものは上向きに、口が開かなさそうなら下向きのまま、湯気の立ってる蒸し器で中火で13分蒸しました。
蓋についた水滴が落ちてこないようにタオルで鉢巻。



出来上がり。
ほんのり黄色ですけど、味はそこそこ肉まんです。
皮が若干フカフカした舌触りなのはご愛嬌かな。



20130308_9.jpg

芥子酢醤油をつけながらアツアツをほおばると「おお・・・お久しぶりですな」って気持ちになります。
1個あたりの糖質は4.4gなので血糖値を気にしないで食べられます。



【皮の材料】
らあじいさんのレシピから少し材料を抜いた版で。

すずさやか60g
ヨーグルト35g
牛乳35g
水70g
クリームチーズ45g
パイオニアグルテン粉100g
アーモンドプードル8g
卵1こ
パルスイート10g
塩2g
オリーブオイル6g
ドライイースト4g
___________________
総カロリー1118cal 総糖質31.9g



【具の材料 10個分。でも少し余った】これはお好みで。

豚肉150g(380-0.2)
玉ねぎ60g(22-4.3)
しいたけ30g(5-0.4)
水煮たけのこ50g(15-2.2)
にんにくすりおろし3g(4-0.6)
砂糖10g分の甘味料
オイスターソース15g(16-3.3)
ごま油12g(111-0)
糖質0の酒5g(4-0)
醤油13g(7-1)
______________________
10個分のカロリー564cal  糖質12g


1個の大豆粉肉まんのカロリーは168cal 糖質4.4g


3個まではOKか。それは食べすぎか!(笑)






ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村




今日も焼いた。美味しい食パン

20130305_1.jpg
今日も焼きました、らあじいさんのレシピでゴマ食パン。
三日連続です。
前回に続き繰り返しになりますが【すずさやか】と【パイオニア企画のグルテン】で作ると、まず失敗はないです。
長男が普通のパンと勘違いして「え?これ大豆のパンなの?」とムシャムシャ食べながら驚いてました。




「思えば遠くへ来たもんだ」です。




2年半前「なにこれ、ゴソゴソして不味い・・・」と驚いた通販で買った人生最初の大豆食パン。(高価)
試行錯誤してふすまを入れてふんわりもっちりのパンを焼けるようになったけど、途中でニオイと味が気になって食べられなくなったふすまパン。
ふすまの替わりにおからを入れて白くふんわりにしたけど、歯ごたえに若干課題のあったおから大豆パン。



いろんな過去があったけど、この食パンが今は一番のお気に入りです。
スイッチひとつでこのクオリティの高い食パンが食べられるなんて。
20130305_2.jpg







そうそう、尊敬してる先輩がたの一人ににゃんたれさんがいらっしゃいます。私はにゃんたれ先生とお呼びしています。
和菓子洋菓子パンにいたるまで、惜しみなくレシピを公開してくださっています。
この方が切り開いた低糖質レシピが種となって生まれたレシピはきっと数え切れないほど有るはず。



糖質制限5年以上の方々を私は第一世代と(勝手に)呼んでいるのです。
「糖質制限食」がマスコミに取り上げられることもなく、いまほどは通販で簡単にあれこれ選んで買えるわけでもない時代に、みなさんで情報をやり取りしてレシピを開発改良されていたみなさん。



それこそ当時の糖尿病患者を取り巻く状況はカロリー主義一辺倒でカーボカウントなんてなんだそれ状態だったことがあちこちのブログを読むとわかります。
今も認めてる先生はごく少数派ですが、カーボカウントの概念が知られてはきてますよね。



糖質制限3年目の私は第2世代と思っています。
そうした先輩方のブログでいろんな情報を手に入れ、レシピを参考にしてパンやお菓子を焼き、次第に「知る人ぞ知る」感じで広まってきた糖質制限の概念とともに急増してきた通販で、お高いながらもお菓子を買う楽しみもできた世代です。



いま、雑誌やテレビなどに頻繁に取り上げられるようになって一気に糖質を控えた食事が認知されるようになり、実践する人が増えました。第三世代の誕生だと思います。
低糖質のお店も商品も爆発的に増えましたね。



私が「いったい何をどう食べたらいいのさ・・・」と悩んでいたときに糖質ポリスさんやにゃんたれさんや松の憂いさんたちが公開してくれていたレシピが私の気持ちを明るくしてくれました。
その料理を実際には作らなくても、眺めてるだけでも「頑張ればこういうものが食べられるんだ!」っていうだけで、どれだけ気持ちが明るくなったことか。



今回、らあじいさんの美味しい食パンレシピに出会って、糖質制限で頑張っているいろんな仲間にエネルギーを貰って、私の生活も潤っているんだなぁと思いました。



このブログに載せている私の料理、は先輩方のオリジナリティ溢れるものに比べれば拙いものばかりではありますが、糖尿病を宣告されて「一生治らないのか」「いったい何をどう食べればいいのか」と悩んでる人のお役に立てればいいなあと思っています。




今日のお昼はゴマ大豆食パンで作ったテキトウサンド。
サラダ菜、トマト、リサーラソーセージ(糖質比較的低めでDHAたっぷり)とキューピーのタルタルソースで作ったサンドイッチです。




いっときは「もういいわ、パンがなくても美味しいものは一杯有るし」と思ってたけど、パンがあると仕事が忙しくてパパッと食べなくちゃならないときに便利です。
玉子焼きや野菜やハム、なんでも適当にはさめばいいから。
しかもそれがホームベーカリー任せですよ。ああ、夢のようです。


20130305_3.jpg




糖質を控えるのがつらくて挫折しそうな人も多々いると思いますが、「続けられなくてダメな私」と思うよりも「今日は我慢できなかったけど、明日からはまた続けよう」と思うほうが体にも心にも優しい気がします。


3年目の私は体調がとてもいいです。もちろん血液のデータも良好です。




ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村

耳まで美味しいふわふわ大豆食パン

20130303_3.jpg



momotaさんが焼いてたゴマ入りの食パンがあまりにフワフワで美味しそうだったので、すずさやか(大豆粉)で私も作ってみました。



作り方はホームベーカリーに材料を入れて「早焼きコース、焼き色薄目」でスイッチ押しただけ。
レシピはらあじいさんのレシピです。
粉類をふるうことさえしませんでした。味は甘めです。


結果。
ホームベーカリーで焼いたのに今までで一番ふわふわで一番美味しかった・・・。
結構ショック。



食パンて、材料と配合なんだねきっと。
失敗続きで大豆パンを作るのがいやな人にもオススメです。
小麦粉のパンに相当近い味と食感(だと思う)



20130303_1.jpg
指についた生地を舐めたらもう、既に美味しかったです。



思うに、味の決め手は大豆粉の種類と加える乳製品の量で左右され、膨らみ具合はどのグルテンを使うかで決まるんじゃなかろうか。




クッキング大豆粉とパイオニア企画のグルテンでパンを焼いてたころは20戦17勝3敗くらいでしたが、安さに惹かれて青臭みのある大豆粉と、同じメーカーのグルテンを使い始めたら20戦1勝19敗でした。
最近、このブログにパンが出てこないのはそういうわけでした(苦笑)





誰が作っても美味しく上手くいくであろうという点で、このらあじいさんのレシピは素晴らしいです。
失敗続きで凹んでる方は、ものはためしと思ってこの「すずさやか大豆粉とパイオニア企画のグルテンでらあじいさんのレシピ」の組み合わせを試してみてください。



20130303_2.jpg
焼いてる最中に、覗き窓にパン生地がくっつくほどの膨らみよう。





20130303_5.jpg
中に変な空洞はぜんぜ無し。





20130303_6.jpg
焼きたてアツアツを横倒しにしたまま冷やしたら若干つぶれちゃったw
味は売り物レベルでした。
(うそー・・・手抜きで作ったのにおいしい・・・なにこれー)と呆然と続けて3枚食べちゃったよ。






【カロリーと糖質と材料費】


すずさやか60g (248cal-9.7g 120円+送料30円)
ヨーグルト75g(35-4.5 20円)
牛乳75g(50-3.5 17円)
クリームチーズ45g(153-1.4 67円)
パイオニアグルテン粉100g(430-11 126円)
アーモンドプードル15g(90-1.4)13円
卵1こ(80-0.1 23円)
黒ゴマ15g(90-2.8 24円)
パルスイート10g(0-0 41円)
塩2g(0-0 1円)
オリーブオイル10g(92-0 9円)
ドライイースト4g(13-1.7 7円)
___________________________
一斤で 1281cal 糖質36.1g  498円
8枚切りで 160cal 糖質4.5g 62円。
6枚切りで 214cal 糖質6g  83円円



ざっくりだけど、こんな感じ。
今まで作った低糖質な食パンよりは糖質が少し高いけど味は圧倒的にこちら。(6枚切りで糖質+1.4gくらい)


釜伸びしすぎてるのを抑えるためと、もう少しカロリーと糖質を低くするために、2回目はヨーグルトと牛乳とオイルを減らす方向で挑戦してみました。



【ゴマなし大豆粉食パン】
20130303_4.jpg
材料を減らしても、それでも皮が薄くて白くてふわふわの食パンができました。
これは横にカットしました。
文句なしだなあ・・・。悔しいわw




配合を変えても再び覗き窓まで塞がる膨れっぷりでした。



らあじいさんの基本のレシピから変えたのは
・ヨーグルト75gを35gへ
・牛乳75gを40gへ
・水0gを75gへ
・アーモンドプードル15gを8gへ(-5cal
・黒ゴマ15gをゴマ無しへ
・オリーブオイル10gを6gへ
・パルスイートを10gから7gへ
_______________________
これで-163cal 糖質-7.2g

総カロリー1118cal 総糖質31.9g
8枚切りで 140cal 糖質4g
6枚切りで 186cal 糖質5.3g


味はやはりカロリーも糖質も減らさないほうが美味しいです。
牛乳とヨーグルトを減らすと大豆の香りがその分だけ前に出てくる気がします。
でもすずさやかは美味しい粉なのでこれでも十分美味。そこはお好みで。





とにかく耳まで美味しい。ダントツに美味しい。
らあじいさんのレシピと教えてくれたmomotaさんに感謝です。ごちそうさまでした!





ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。