スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさの糖質0g麺

【昼ごはん】
20150114_1.jpg
ナポリタン。
引越し先では糖質0g麺が見当たらないので忘れてましたが、こちらに来たらまた懐かしく利用しています。
カロリーハーフのケチャップも、ラカントと塩コショウで美味しくできました。




【夜ごはん】
20150114_2.jpg
0g麺でざるうどん風、イチゴ、鯖水煮缶、ツブ貝のわさび醤油、牛肉とゴボウのつけつゆ、ハヤトウリと南蛮味噌。



黒いさんと白いさんを眺めること、温泉に入ること、美味しいものを食べること、美味しいコーヒーを飲むこと、街を眺めながら歩くこと、映画を観ること、本を読むこと、ラジオを聴くこと。少しの仕事。



「一人で暇じゃないの?」と次男が言いますが、やることはいっぱいあります。






------------------------------




2週間ごとに仕事で千葉県に戻ってくるのですが、おととい仕事を終えてテレビを見ていたら長男が帰宅しました。
「????」と驚いてたら「ゴミを捨てにきた」と。
お正月に言い合いしたときに私が「年に数日しか帰宅しないのなら、部屋にゴッチャリ詰め込んである思い出という名のガラクタを捨ててほしい。あれを見るたびにほんとにつらい」と長男に言ったことを実行しに来たそうで。




ゴミ袋に詰めた服や本や書類やパズルをクリーンセンターまで何度も往復してましたが、終えたらさっさと帰るのかと思ったら「ごはん食べてから帰る」「衣が薄い天ぷら食べたい」と。お正月の言い合いがあまりに重い内容だったので(もう一生長男とは仲良くなれないかも)と思ってたけど、考えすぎだったようです。
次男とは猛烈な口喧嘩をしてますけど、長男は今までもめたことがなく、初めての揉め事で私は結構膝から力が抜けるほどショックだったけど、言った当人は平気みたい。




ご近所の奥様が「息子って、母親は何を言っても許してくれると思うものなのよ」と慰めてくれてたけど、そうなのかなあ。思春期にも反抗期がなかった長男だけど、いろいろ思うことはあったんだなと気づかせてもらったことを感謝するべきですね。つらかったけど。





----------------------------------





インスタグラムに載せた白いさんのフミフミ動画何回見てもかわいいです。
フミフミ動画
そしてフミフミしてるときの顔がいつも恍惚としていてかわいい。
フミフミしながらお母さんのおっぱいを探してる様子もかわいいです。




20150114_3.jpg





20150114_5.jpg










スポンサーサイト

コメント

こちらには初めてコメントします

インスタグラムの黒いさんと白いさんに、いつも癒されてます。
長男さんの話…
いろいろと考えさせられました。
実はついこないだ、高校生の息子と取っ組み合いの大ゲンカしまして、背中一面打撲&擦り傷でボロボロに。
喧嘩した後は、もう、小さい頃の息子じゃないんや、オカンも、ついに、息子に負ける時がきたなぁと落ち込んでましたが
何日かすると、普通に戻るもんなんですね。
  • 2015-01-14 20:42
  • URL
  • ふじ #-
  • Edit

はじめまして

うちの黒猫は、保護した当時、生後4週で体重は500g、気温40℃にもなったその日、
1日中鳴いていたらしい割には、衰弱もせず、虫にもたかられずにいて、元気に
育ってくれました。
その子は、お手々ふみふみと毛布ちゅぅちゅぅが必ずセットなんです。
それはもう、人間の赤子のそれと同じく一心不乱で、たいていそのまま寝ちゃいます。
お母さんに甘える時間が少なかったせいなのかな、と想像しています。
だって、その後に生後4ヶ月で保護した2匹目の子は、もうすぐ1才の今も、ふみふみ
さえまったくしないんですもの。

はじめてなのに、自分ちの猫語りで失礼しました。

去年の配偶者健康診断で、空腹時血糖値が要再検査になったことがきっかけで、
糖質制限を知り、まるみさんのサイトに出会い、SMBGのセットを注文中です。
またときどきおじゃまさせてください。
  • 2015-01-14 22:25
  • URL
  • おだまき #-
  • Edit

◎ふじさんへ

こんにちは。
息子さんとの取っ組み合い、それ、どう考えても息子さんが加減してますよー。私、なにをどうやってもかなわないのを息子が中学生のときにゲンコツしようとして腕を押さえられて動かせず(もう力ではぜんぜんかなわないよなあ)って思い知りました。
親子だから。
まだ戻れるんだと思います。夫婦だとミゾや傷が残ることがありますが、母親と息子だから。うまく言えないけど。
  • 2015-01-14 22:50
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎おだまきさんへ

あー・・・。そういうの、あるかもしれませんね。
親が子供を育てられずに施設などに預けられた場合、里親に引き取られた子供が何度も何度も生まれたところからやり直そうとする行為をするって本で読んだことがありますよ。後ろから抱きついて大人の肩から下に向かって滑り落ちる遊びを飽きもせず繰り返すって。それは(この人から私は今、生まれるところから始まるんだ)っていう行為なんだって何人もの子供を引き取って育てた人のせりふでしたっけ。
満たされて初めて卒業できることって、ありますもんね。その時期その時期に満たされて卒業するものって、あるはずですよね。
そこは人も猫も同じなのかもしれませんね。
  • 2015-01-14 23:00
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

こんばんは^^ 

相変わらず食べた糖質に比べて食後血糖値が跳ね上がってる私です^^; 
インスリン使わないといけないんですかねぇ^^;

私も両親とは激しくやり合いましたよ。情けない事に昨年などは40代の
娘と70代後半の父とで殴り合いの大ゲンカも経験致しました。。。
ここまで来ると我ながら呆れてしまいますが、それでも絶縁もせず
気まずくなることもなく、相変わらず親子やってます。

私には子供がいないので何歳になっても娘目線ですが、基本的に母親に
どんなことを言われようとも根柢にあるだろう愛情を一度たりとも
疑ったことはありませんね。母も私の母への思いを確信しているからこそ
他人に言ったら即縁切り!な事も言えるのでしょう。

お互い甘えているんですね。親子ってそんなもんだと思います。
大丈夫、長男さんもわだかまりは残してないですよ^^

インスタグラムの白いさん、初めてみました^^動いているとまた可愛さ
格別ですね^^ ふみふみしながら移動してるのが可愛らしくもおかしくて
にやにやと眺めてました。うちのたまさんはフリースに母親をみるようで
フリースカバーの座布団をふみふみするだけでは飽き足らず、かみかみして
揉みしだいてます^^; 愛情のあまり噛み千切り、飲み込んでしまうらし
く、うんちコーティングされたカバーの切れ端をトイレに見つけます。

いつかお腹につまってしまうんじゃないかと、継母は気が気じゃありません^^;
  • 2015-01-14 23:37
  • URL
  • じぜる #-
  • Edit

息子って・・・

こんにちは。
まるみさんのご長男さんのお話を聞いて出てきました。
あー、なんかわかるわ~。
男の子ってそんな感じですよね。^_^;

うちは長男のほうが波瀾万丈っぽくて、いろいろなことをやってくれちゃうタイプですが、私も長男とケンカして一時期連絡がとれなくなったことがありました。

心配性過ぎる夫を避けて、何かというと私に頼ってくるほうだったのに、その時は夫を通してじゃないと連絡が取れなくなって困りました。

職場で息子と同じ年のバイトくんに話したら、「男って、母親に言われると超恥ずかしいんですよ。大丈夫。そのうち元に戻りますよ。」と言われて。

お互いにダメな部分がよーくわかってるから、直球で指摘されるとグサリと来るのでしょうね。

(あんな風に育てちゃったのは私の責任)と思う所もあったり。

でも男の子って、単純で純粋で心のなかでは母親の事をすごく頼りにしていて。なんか面倒くさくなくていいなぁと思うことも多いです。うまく言えないですけど。

うちの長男は23歳ですが、ここ数年が反抗期みたいです。遅く来た反抗期?(笑)
  • 2015-01-15 09:35
  • URL
  • rosa8719 #-
  • Edit

◎じぜるさんへ

いったいどうして血糖値が落ち着かないんでしょうねえ。心配ですねぇ。
シックデイってことでもないんですかねぇ・・・。
親子関係は遠慮がないのでぶつかりますね。
そしてすぐに修復できることに甘えてしまっていつかボーダーラインを越して縁を切られそうです私。
その点、この前徹底して長男に指摘され批判されたことを今回は気をつけて口に出さないようにしました。言われたときは腹がたちましたが、今は指摘してくれてありがとうって思います。
白いさんは今日もクネクネしながら動いてますが、食欲が戻ってきたのでほっとしてます。
んで、繊維は糸くずが腸壁にはりつくと炎症を起こして穴が開くと黒いさんが子犬のときにさんざん注意されたので、布類を齧ることは「ダメ」ってきつくしつけたんですが、いざ白いさんが齧り始めたらダメって言っても聞かないひとなんで、どうしようと思っています。
  • 2015-01-15 11:38
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎rosa8719さんへ

あー、おんなじようなことがあったんですねぇ。
私、長男が一日早く横浜に戻ったとき、(もしかしてこれで一生こじれたままかもね)って思ってました。それならそれで私がそう育てたんだから仕方ないってがっかりしながら。
そしてらまるで何事もなかったようにご飯を食べて帰りました。長男のほうが器が大きいのかなって恥ずかしくなりました。
子供とうまくいかないのって、こたえますね。
夫はなんだかんだ言っても元はといえば他人なので(合わない部分があるのも仕方ない。選んだのは私よ)って思うけど、子供は自分の生き方考え方を投影した存在のように思えて(実際は違うだろうけど)、傷つきますよね。
まあ、離れて暮らしてるからこじれなかったけど、同居してたら絶対こじれてましたね。
反抗期、通過儀礼なのだったらさっさと終わってほしいですよね。
  • 2015-01-15 11:48
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

こんにちは。

白いさん、黒いさんにいつも癒されてます。
ナポリタン美味しそうです。糖質ゼロ麺を知って初めて買ったときに、まずナポリタンにしてみました。カロリーハーフのケチャップも同じです。でもあまり美味しくなかったのでそれ以来やってません。ラカントS がコクを出してくれるのかなあ。またトライしてみます。
うちの黒猫も赤ちゃんの時に捨てられていたので、ふみふみしてましたよ。私の布団に入って来て、私の二の腕やおなかの柔らかい所限定でしたけど。細い爪が伸びているときなどは本当に痛くてひっかき瑕ができても我慢して耐えてました。どんな顔してるのかそうっと布団をめくると、真剣というかちょっと怖い顔でしたね。最近は滅多にしなくなってしまい、ちょっと寂しいです。
  • 2015-01-15 14:23
  • URL
  • ミューミュー #-
  • Edit

◎ミューミューさんへ

そうなんです、麺が水っぽいうえにカロリーハーフのケチャップは甘みが薄いから、ラカントを足して少し煮詰める感じで強火で調理してみました。ラカントを足してジャンクな味にすると懐かしいナポリタンに近づく気がします。
フミフミ、真剣な顔でやってますよね。
たいてい眠いときなので半眼になったままスーッと眠りについてるところが可愛くて可愛くて。
二の腕やおなか、肌直接だと相当痛いですよー。我慢強いなあ。いや、そこは愛でこらえてるんですよね。きっと。
いつかやらなくなっちゃうのかな、フミフミ。
そういや黒いさんも1歳か2歳までは眠りながら思い出の中のお乳を「チュッチュクチュッチュク」音を立てて吸ってましたっけ。言われて気づいたけど今はやらないです。寂しい。。。
  • 2015-01-15 16:56
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。