スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝る前のお酒と血糖値

最近、寝る前にお酒を飲んで寝ることが多いです。
食後の歯磨きは終わってるしそのまま眠りたいのでおつまみは無しです。
あっても少しのナッツ類。


量としては赤ワインならグラス2杯。
焼酎なら100ccぐらい。
缶ビール(糖質0)なら2本。


飲んだ翌朝のやっぱり血糖値が下がりますね。
アルコールの分解に糖を使うのと、肝臓が糖新生よりもアルコールの解毒を優先するからだそうですが。


●アルコール無し・・・100~125
●アルコール有り・・・85~95

結構違うんですよ。



20111123_1.jpg


私は心の弱い人間なので、毎晩飲んで毎朝の血糖値を下げたいと言う誘惑にかられるのですが、休肝日も設けています。



たまに、血糖値を下げたいがために強い蒸留酒をたくさん飲んでる方がいらっしゃいますけど、思うに「過ぎたるは及ばざるがごとし」って気がしてなりません。



そもそもが私は「ほどほど」を守れなかったからすい臓が疲れてしまったわけで。
そして、人間の体は絶妙なバランスと仕組みで動いてるわけで。
血糖値ただひとつだけを管理すればいいというわけではなく。




大豆製品や魚や野菜をちゃんと食べないと後々面倒なことになるんじゃないかなぁという気がします。

アルコールは、ほどほどの飲酒なら健康にいいというけれど、「ほどほど」は個人差がありますから。私みたいな下戸は物足りないぐらいでやめておかないと逆効果って気がします。




アルコールだって飲みすぎれば発癌物質のひとつですものね。
糖尿を悪化させないためにお酒を飲みすぎて癌になったらシャレにならないですよ。
でもお風呂上りのビールは美味ですよね(笑)


人生は煩悩だらけだわ。



よろしかったら、ひと押しお願いします♪
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

こんにちは!

わたしもかなりのイケないクチでして、ビールもコップ半分がせいぜいです。最初のころは、アルコール効果を期待してご飯の前にちょっくら飲んだりしてたんですが、そもそも好きなわけじゃないので続きませんでした。
ただいまピーナツの誘惑と格闘中です(だいたい負けてますが)。意志の強さがほしい~!!
  • 2011-11-23 16:08
  • URL
  • どうも、わたしです。 #tHX44QXM
  • Edit

どうもわたしですさん♪

それがねえ、私もかなりのイケない口だったのに、毎日毎日赤ワインの炭酸割りのラカント入りを飲んでたら強くなりました。
アルコール分解酵素は生まれつきのものがあるらしいけど、他にもいろいろ活発になる酵素があるのだそうですよ。聞いた話だけど。
今では過去の2倍は飲めます。威張れたことじゃないけども。
  • 2011-11-23 16:25
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

はい!昨日も飲みました。

いよいよ今日が採血です。
ドキドキします。
二ヶ月頑張って来ました。
昨日はもっぱら家に居て、ローカーボな食事をしては自転車こぎ。
夜は柚子サワーに豆腐と豚肉のシャブシャブ。

結果は来週の水曜です!
  • 2011-11-24 06:07
  • URL
  • のぶさん #BHjmyfj6
  • Edit

のぶさん

私の最近の最低値は、塩焼き鳥と湯豆腐と焼酎の夕飯の翌朝の83でした。自己測定で83だと病院での検査は73~63くらいになるらしいですよ。
のぶさんは以前から飲んで計ってたにしても、ローカーボで食後の運動ですから。絶対に下がってますって。
楽しみだなあ、私まで。
  • 2011-11-24 09:15
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。