スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉の安全性

20141217_1.jpg
この前書いたマスカルポーネのようなおいしい豆腐をホワイトソースの代わりにしてブロッコリーとソーセージのグラタンを作りました。うまー。




20141217_2.jpg
しいたけの肉詰めは蒸し焼きにしたらいまいちでした。仕方なく焼肉のたれにバシバシつけながら食べました。やっぱり油で焼いたほうが美味しいんだねーと思いながら。
香りの強いサラダ春菊がやたらに食べたくて山盛り食べました。





-----------------------------------------




実は肉を多食することに、私は少しためらいがあります。
糖質制限で一日に必要なカロリーを摂取するためには炭水化物のかわりにたんぱく質と脂肪が必要になりますが、それは「口にする肉が健康で安全な動物の肉である」ことが前提で成り立つ話です。




私は自分が普段食べている肉が安全な肉なのか自信がないのです。
すくなくとも中国の食材とアメリカの牛肉豚肉は信用してないんですが。
以下はオージービーフについての話です。




2014年11月30日のヤフーニュースには日豪EPA批准で来年から輸入が急増するオージービーフへの疑問が挙げられています。そのなかで私が気になる点を箇条書きすると・・・



1)2015年4月1日からオーストラリア牛の価格が10%下がる。
2)日本の牛肉価格も下げねばならず日本の酪農家の経営が苦しくなる
3)牛丼用などのくず肉は国産牛肉保護の対象外なので関税が40%も下がる
4)日本に輸出されている豪州産牛肉が例外なく成長促進ホルモン剤が使われている
5)ロシアは2014年4月からホルモン剤が残留している理由でオーストラリア牛肉の輸入禁止にした
6)EUはホルモン剤含有の牛肉輸入を禁止しているため、豪州政府はEU向けの牛肉については同剤使用を禁止している
7)日豪で結ばれたEPAにより日本がホルモン剤使用牛肉の輸入禁止をすると協定違反となり禁止ができない




私の好きなモスバーガーは豪州牛肉だったなーと暗い気持ちで思い出しました。
マックの牛肉はアメリカ牛肉なのでもともと信用してなかったけど、商業至上主義のアメリカの牛肉はやはりエストロゲン(女性ホルモン)が高濃度なのだそう。女性ホルモンを与えると牛に早く大きく肉がつくから。




女性ホルモンを多く含む肉を多食すれば性ホルモンにかかわる乳がんや前立腺がんが増えるのはあたりまえだなぁと思いながら読みました。



採算がとれないからと離農する日本の酪農家が増えてるそうです。
割高でも国産品をみんなが買うようにしないとますます輸入品が増えて、安全な肉はますます少なくなる理屈です。糖質制限をして肉を食べることが増えた私だけでなく、これから親になる息子たちの世代の口に入る肉は安全であってほしいのに。



そうかぁ、日本向けの豪州牛肉はホルモン剤をもれなく使ってるのかぁ・・・・と、がっかりしました。なんとなくオーストラリアの牛肉は広大な土地で育ってのんびりおっとりしてるようなイメージだったのです。イメージ戦略にやられっぱなしっていうか。
そしてそれを承知の上でたった3日の審議で強引にEPAを批准した自民党と民主党にもがっかりです。




---------------------------------------------




20141217_3.jpg
朝と夜の寒さがつらいので石油ファンヒーターを買い足しました。
同じ灯油を燃やしているのに反射式ストーブより圧倒的に暖かいです。





20141217_9.jpg
昼間はお日様さえ出ていれば暖房を使わなくてもぽっかぽかなんですけどねー。





20141217_8.jpg
白いさんの最近のブームは、私が窓のそばに立ったときに素早く私の体を駆け上がり、頭を踏み台にしてカーテンレールにシュタッ!っと飛び移ることです。
その際に私がジーンズやフリースなどを着ていれば問題ないのですが、お風呂上りで半ズボンに半そでTシャツなんぞ着てようものなら脚も肩も流血またはミミズ腫れです・・・。


スポンサーサイト

コメント

体調少し良くなられましたでしょうか?

今回のお肉のお話、私もがっかりしました・・。以前よりオージービーフも危ないと聞いてはいましたが、まさか「例外なく」ホルモン剤とは・・。
アメリカに住んでいらっしゃる愛犬家の方が、アメリカの牛肉はホルモン剤まみれだから犬には与えられないとおっしゃっていたので、私もアメリカ産は牛・豚ともに敬遠しておりました。が、和牛は手が出ないし、オージービーフなら大丈夫かなぁ?と思って買ってましたよぅ。(泣)
糖質制限を始めて以来、私にとってはお肉が主食であり、毎日500gのお肉を食べていましたので、かなりショックですなぁ。うちの黒犬も150g/日のお肉を食べてますし・・。
糖質を食べないとやはり食費が上がりますが、糖質の害を考えたらこれは必要な出費だと考えてきました。インスリンや薬にかかる費用は大きいし、合併症を起こした場合のQOLの低下に比べたら、今の多少の出費増は仕方がないと思ってきましたが、何もかもが値上がりしている今、非常に厳しいですね・・。なんかすごく気持ちが暗くなってきました。
ごめんなさい。ついまるみさんにグチグチと・・。
野菜は農薬まみれ、魚は重金属まみれ、お肉はホルモン剤まみれ・・となると、これから何を食べていけばいいんでしょうねぇ・・。
あまり食べなくてもすむような体にしたいなと思って、糖質制限でけっこうやってる方がいらっしゃると思われる1食/日をめざしたんですが、さすがにドカ食いしてしまいまして、私にはまだ今は無理だわとあきらめていましたが、こんなことなら口に入れる害を減らすため、やらないといけないのかなぁとも思い始めましたよ。あぁ、黒犬のことも心配。
  • 2014-12-17 20:46
  • URL
  • さざえ #-
  • Edit

まるみさん、こんばんは。

風邪はいかがですか?
寒さがそちらは厳しそうですね。
気をつけて下さいm(_ _)m

白いさん、めっちゃかわい過ぎます(*^^*)
我が家もおデブ猫以外はぴょんぴょ〜んって、高いところを飛び乗ってますw

今朝息子がツイッター画像を見せてくれたのですが
学校の校庭に高々とそびえつ、ボールよけネット。5〜6mはあろうかと思うネットの上の方〜に
何やらくっついてる…。
画像をアップにしたら、茶トラの猫ちゃんがスパイダーマンの様に、ぴとっとくっついてましたwww
どうやって下りたのかな(^^;;

白いさんの画像をみたら思い出しました(*^^*)
まるみさん、キズが絶えませんね(^^;;
色々とお大事に(^^;;
  • 2014-12-17 21:30
  • URL
  • まろっぺにゃん #-
  • Edit

知りませんでした(ー ー;)

お体、良くなられて安心しました。
私もアメリカ産は敬遠していました。ホルモン剤の影響で、小学生低学年ぐらいから胸の発達がすごいと聞き怖くて。でもたまに牛肉を買うときは、
オージーでした。知らんかったわ〜とほぞを噛んでます。
牛肉は高いからたまにでしたが、たまにだからこそ国産を買うようにします。生協頼んでいますが、お肉高いから頼んでませんでした-_-b
安価な糖質が食べられず、大変ですが、将来の健康を今買ってると思って
頑張ります笑
いろんな情報ありがとうございます。

◎さざえさんへ

こんにちは。
風邪はほぼ治ったんですが、胃腸の不調の余波で背筋ががちがちに硬く凝ってしまい、腰痛です。やはりここは温泉とサウナだなと思ってます(笑)
肉を食べまくる息子がいると国産牛なんて買えないんですよ。
だから牛丼作るときも肉じゃがもしぐれ煮もオージービーフ買って食べさせてました。なんだかもうガックリしちゃいますね。
スタッドレスタイヤのときも思ったけど、安全はお金で買うと高いですね。
魚も野菜もあれこれ不安になりますが、私は(いっそベジタリアンで生きていけるならそっちがいい)って思うんです。でもなれないけど。
んで、糖質制限はたしかに穀類の主食を食べる生活よりはお金かかるけど、視力を失ったり足を失ったりすることを思えば米を肉に、豪州牛を国産牛にするぐらい仕方ないのかなって無理やり納得しようとしてるとこです。
あと、1日2食でさえ私は2日に1回はできません。
1食はなおさら無理だわー。仕事があるときはいいんだけど、暇なときに食べちゃう。は~。
  • 2014-12-17 22:58
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎まろっぺにゃんさんへ

風邪は治ったんですが、風邪の名残で背中と腰が張ってお婆さんみたいに腰を曲げて動いてます。やんなっちゃう。
んで、猫。
いやあ、猫ってかわいいですねえ!
ちょっとした仕草がめっちゃ可愛い。保護活動してる方に「子猫欲しかったらいつでも言ってね!」って言われちゃって、(そんな誘惑聞かなきゃよかった)と思ってるところです。
高いネットにへばりつく猫、なんでまたそこまで登っちゃったかなあw
気がついたら高かったってやつですよね、きっと。見えるようだわー。うちの白いさんも登るだけ登って降りるときにへっぴり腰ですよ。
背中や首肩の傷、温泉に入るとめっさしみます。
  • 2014-12-17 23:05
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎アンナマリーさんへ

ご心配いただいてありがとうございます。風邪はもう大丈夫です。
南米の牛肉を主食みたいに食べてる国では女の子の性的成熟が早くて10歳ぐらいで出産とかたまにニュースになりますよね。あれもきっとこういうことが影響してるのではないかと思いました。
うちもアンナマリーさんちとまったく同じで、たまに牛肉買うときはオージービーフでした。生協を利用してるときも国産牛は高いのでスーパーでオージー買ってました。もうがっかりです。

  • 2014-12-17 23:09
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

安全な食べ物

まるみさんこんにちは。

風邪をひかれていたのですね。寒い日が続きますがご自愛ください。

私はさぼっていたSMBGと低糖質食事を今月から再開しました。
きっかけは仕事。糖尿病を調べることになり、それでまた戦おうと。
意志が弱いのでまるみさんには頭が上がりません。

食の安全ですが、金持ちでないと安全性と低コストで作られた物しか口に出来ない社会は辛いですね。おいしい以前に安全が欲しいですよね。

でも、いろいろ見て見ぬ振りしようとしていますよ、自分も、社会も。
利益のためには仕方ない。安いものも必要とされている。

ところでうちにもトラ猫の雄がいるのですが、白いさんは本当にやんちゃざかりで可愛いですね。ブログを拝見して、掃除中に袋に入ってしまったり、何処かに入り込んで声しかしなかったり色々思い出すのですが、肩ジャンプは経験無いです。
すごい技術ですね(笑)



  • 2014-12-18 08:22
  • URL
  • papa #a2H6GHBU
  • Edit

肉!

風邪大変でしたね。回復されて良かったです。

お肉のこと、気になっていたのに調べてなかったぁ〜。
私もイメージでオージーは大丈夫かな、と思っていましたよ。

今まで イメージだけで、米と野菜をたくさん食べて 我が家はヘルシーな食生活♪
と思いこみ、早くに糖尿発病したのを反省していたのに〜。

最近は、家族で毎日一キロの肉類が必要なので、
牛肉ではなくスーパーで特売の鶏肉メインだったのですが、
国産とはいえ、あまりに安いので確認しないと危険ですね。

気づかせていだだいて、ありがとうございます!

ところで、黒いさんと、白いさんが少しずつくっついていく日々の様子が、良いですね〜。
ほんわかした気分になります(^_^)







  • 2014-12-18 08:47
  • URL
  • ねこぶー #-
  • Edit

エストロゲン!きゃー

まるみさん、その後いかがですか?
風邪からくる胃腸の不調。そこから来る背中や腰の痛み、ガチガチのこり。辛いですよね。
暖かくしてゆっくりされてくださいね。

それにしても、エストロゲン。やっぱり!って感じです。
私は乳がんの術後治療中ですが、ホルモン感受性が高いので、「抗エストロゲン剤」を服用しています。丸4年経過してあと1年服用の予定です。
なので、「日本向けの豪州牛肉はもれなく成長促進剤を使用している」という現実にはショックを覚えます。

もともと東北地方では料理に牛肉をあまり使用しないので(あら?我が家だけかな)、その点がちょっと救いです。豚肉、鶏肉が多いですが。やはり安全性は気になりますね。

賢い消費者になって、自分の体を守らなきゃダメですね。
  • 2014-12-18 09:32
  • URL
  • rosa8719 #-
  • Edit

体調のほうも快方に向かってるようですね

風邪におそわれてしまったようで、一人だと心細くなりますね
快方に向かわれているようで安心しました。
恐ろしい寒波の襲撃で寒さも一気にきましたもんね
こっち北陸方面も真っ白の世界で通勤時間がかかるんで気力・体力なくなります
20キロぐらいでノロノロ走る後ろについちゃうと家に着くのは何時だ~~と
ナチュラル豆腐も早速ネットで注文したら、近所のマーケットに賞味期限間近が
20%offであったのでオリーブオイルで・・・1個食べられませんでしたわ^^;
グラタン風にするのはいいかもしれないですね(今夜試してみようかな)
他に一人鍋も売っていたので毎晩1個づつ味見してます。
こんな近くに売っているとは思いもしませんでした。灯台下暗しですね

最近和牛は高くて持っては、放して鶏肉に変更したりです
豚肉もカナダ産だとか出回ってます。鶏肉はブラジルとか
何をかったらいいのかと眺めていると、国産の表示も疑わしくみえたり^^;

しかし母が国産以外はとこだわるので、外国産の肉は家の食卓にはのらないのですが
最近は国産でも交雑牛が大半を占めています。
私のお財布から牛肉を買うのは・・値引シールの張ってあるのを見つけた時ぐらいです

しかしこう何でも高くなり、消費税も上がり、給料は下がるんじゃ
1日3食、食べてられないですが。。。腹が減っては・・・です
健康管理気をつけながら、糖質制限を頭の片隅において楽しく過ごす事
考えるしかないですよね・・・そんな時白いさんや黒いさん近くにいると和みますね
私は、ペットショップの子猫眺めて、金額見て目がテンになってました


  • 2014-12-18 10:34
  • URL
  • 桜 #N6kp4qTg
  • Edit

◎papaさんへ

こんにちは。寒いですねえ。
この前は水遣りをありがとうございました。
私も相当さぼってますよ。昨日なんぞお付き合いとは言えホロホロ崩れるクッキーを友人の家でいただいてしまいました。まあ、仕方ないこともあるよと自分で自分を慰めたりして(笑)
猫は犬と違って野生の生き物って感じですねえ。
思い通りにはなりませんが、それはそれでまた可愛いです。
お転婆なのと食べ物に執着しないのが、長年犬の食欲に振り回されてきた身としては新鮮です。
  • 2014-12-18 12:02
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ねこぶーさんへ

風邪そのものより背中と腰の張りのほうが尾を引いていて、昨日も今日もお風呂に漬かってストレッチ三昧です。
んで、あんまり詳しくあれこれ調べちゃうと食べるものが減ってしまって精神的にしんどくなるから私も見てみぬ振りをしてますよ。
幸いなことに和牛は特別な治療の場合以外はホルモン剤を使ってないようです。
でも高いよねえ。和牛。
霜降りにしないでいいからもっと安くならないものかと思います。
今後は国産の鳥と豚と魚をメインにしようかなと思いました。
んで、白いさんと黒いさん、すこーしずつすこーしずつ距離を縮めています。4ヶ月かかってやっと「黒いさんの脚を噛むと私にも黒いさんにも叱られる」ということをわかってくれてきてるみたいです。でもまだ噛みますけどw
  • 2014-12-18 12:09
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎Rosa8719さんへ

畜産団体や農林水産省の出してる文章をあれこれ読んでいくと、どうやら「ホルモン剤を使っているか使っていないか」という区分けだけでなく「使ってるホルモン剤が天然型か合成されたものか」っていう区分けもあるようです。そして合成型のホルモン剤は残留基準が設定されてるようですが、抜き取り検査ではどこまでわかるものかなあと思います。
どうやら豪州で使われてるのは合成の酢酸トレンボロンで、これはテストステロン(男性ホルモン)の合成型だそうです。女性ホルモンにしろ男性ホルモンにしろ、必要ない状態の体に外からホルモン剤を加えるのはいやですよね。この数字なら大丈夫って役人に言われても何かあったら引き受けるのは結局自分の体だからさー。
抗エストロゲン剤を飲んでらっしゃるんですね。そこにさらなるホルモン剤はいやですよね。
  • 2014-12-18 12:33
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎桜さんへ

風邪は落ち着きました。一人暮らしだと(私に何かあって犬と猫だけが残された状態になったら)と起きてもいない不幸を繰り返し頭の中でシミレーションしてしまっていかんですねー。起きてもいない不幸で不幸な気分になるのは百害あって一利なしです。
なちゅらる豆腐、お口に合わなかったんですね。散財させてしまいましたね。申し訳ないことです。ごめんなさい。食べ物の紹介は難しいですね、やっぱり。
牛肉にホルモン剤を使っているのはアメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドだそうです。南米はどうなんだろう。ブラジル産の鶏、一度食べてみたけど不味くはなかったんですけど、(どうなの?抗生剤とかの使用状況はどうなの?)と不安になってやめました。その辺をアピールして安全だよと安心させてくれたらいいのにと思います。
犬は犬種によって性格が相当違うけど、猫もそうなんですかね?
そうなんだろうなあ・・・。
私ね、「ペットを迎えるなら保護された子たちを」という考えは尊いと思うけど、純血種の犬や猫の性格や姿を愛しいと思うことを悪いこととは思えないんです。ラブラドールの陽気で優しくて賢く従順な性格と長年暮らしてきたから、再び犬を飼うことがあったらもう一度ラブラドールと暮らしたいと思っています。
でもまあ、もう私の体力的にそれはないと思うけど。
ペットショップであれ、ブリーダーからであれ、保護施設からであれ、出会いがあってその命を最後までだいじにすることが大切なんだと思っています。15年も20年も一緒に生活していくのなら、本当に自分が愛しきれる子を迎えるのがお互いの幸せだと思うわ。
それにしても猫は面白いです。相当思い通りにならないところがw
  • 2014-12-18 13:04
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

ナチュラル豆腐

まるみさん、ナチュラル豆腐大丈夫ですよ^^v
しかしオリーブオイルは1個食べるにはちょっとねっとり系が
しつこくなったかなと感じましたが
野菜スープに入れて食べたりしてます。

猫ちゃん。我が家も以前は近所の野良ちゃんの子供を
引き取って避妊してたら親まで来ちゃったんです。
猫って言う事をきかない子ですが
今もう一度と思うとやっぱり猫にいちゃいますね

今夜は・・・グラタン風で
お昼は相模屋の麻婆豆乳鍋でした・・・
しっかり炭水化物×3となちゃってました。
  • 2014-12-18 15:00
  • URL
  • 桜 #N6kp4qTg
  • Edit

オーストラリア産牛肉まで・・・

風邪が治って良かったです。肩、背中の凝りには肩甲骨を広げたり、とにかく動かすようにすると良いですよ。
お豆腐が届いて食してみました。私と夫の感想は「何これ?うまー!」で、友達にもお裾分けすることにしました。誰かに教えて感激を共有したくなる美味しさです。私は豆乳や稀に濃い豆腐でも舌がかゆくなるのですが、1個ならギリギリ大丈夫だったみたいです。
お肉ですが、私も牛は外食メインで牛肉を買うことはあまりありませんが、オーストラリアの広い大地で牧草を食べている牛の方がいいと思っていました。「貧困大国アメリカ」(だったかな)を読んでアメリカ産の肉は絶対に買うまいと思いました。ヘルシーなイメージの裏で劣悪な環境で工業製品のように生産される牛、豚、鶏・・・カナダもアメリカに呑み込まれています。私は豚肉、鶏肉は主に生協で調達していて、足りないときにスーパーで安いブラジル産の鶏に目を奪われますが、手が伸びずにいます。
それでも、以前は夫が年末にコストコで牛肉のブロックを買ってローストビーフを作ってくれてたのですが、安くて美味しかったんですよねえ。車のない生活にしたこともあり、もう会員でなくなったので買えないけど。アメリカ出張で行った地方のレストランでもステーキは美味しかったそうです。もう人生の折り返し点を過ぎていますのでそこまで神経質にならなくても、と思ったり、いやいや最後まで健康でいるためにとか葛藤があります。本当にどこまで影響があるのかわかればと思います。
黒いさんと白いさんが体をくっつけてお昼寝、いいですねえ。見ているだけで幸せになりますよね。うちのは猫同士なのに猫団子にならないので本当にうらやましいです。
  • 2014-12-18 15:38
  • URL
  • ミューミュー #-
  • Edit

◎桜さんへ

たしかにねっとり感はかなりのものがありますもんねぇ。
あれをどうにかして黒ゴマプリンにならんかなーと思ったり、それは豆乳で作れば十分じゃんと思ったり。
猫は言うことを聞かずマイペースですが、最近うちの白いさんは私を言いなりに動かすことが多いです。
口を大きく開けて「ニャー!」とはっきり鳴くときは「おなか空いた」で小さくか弱く「にゃぁぁん」と鳴くときはかまってほしいときみたいな。
んでトイレの紙を交換してよと言う時は私を振り返りながらトイレまで誘導しますね。面白いわぁ。動物と意思疎通が図れるのって、面白いわぁ。
  • 2014-12-18 17:36
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ミューミューさんへ

私の姿勢が悪いので肩甲骨の間が開いてしまってるんですが、やはり運動ですよね。
「お金払ってるから」という無理やりな理由で通えるよう、スポーツクラブ入ろうかなぁ。でも経験上、絶対に続かないのよねえ。悩むわ。
んで、アメリカの遺伝子操作食品について書かれていた「遺伝子組み換え食品の真実」を読んだときに、(アメリカも相当信用ならないよなあ)って思いました。どこぞの国の雑な食品の扱いなんて目じゃないくらい怖いと思ったんです。
もう毒を食べてもその害が積み重なって影響が出るころには老人だしって思うことも私あるんですが、避けられるリスクは避けておこうかなって思うのは末期癌の身内を3人間近で見てるからかも。癌が怖いんです。
ラブラドールと猫の両方を飼ってる人に聞くと、みんな「問題ない」っていうので犬種の性格かもしれないです。すっかり自分の群れの一員と思ってるみたいです。そして子猫は黒いさんのぬくもりが恋しい幼い時期にうちに来たし。子猫がちょっかい出すおかげでずいぶん黒いさんのリハビリができました。この期に及んで歩ける距離が伸びましたよ。

  • 2014-12-18 17:46
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

今朝、布団の中ですごく良い事を思い出したと思ったんだけど・・・

まるみさん、唐突ですが私の猫知識を聞いてください。

母猫は子猫の躾に猫パンチをします。つまり言葉にすると「いけませんよ!」です。
これを人間が真似る場合、人差し指と中指二本で鼻面を軽くペシッとする感じだと思いますが・・・たたくのではなく置くぐらいで良いと本に書いてあったと記憶します。
まぁ、手が届く範囲にいれば・・・ですが。

「ヴ~、シャー、カッカッ」は、「てめぇ、やんのかよ、オラオラ」と思われます。
私は子供の頃、リアルに真似をして家の猫たちを脅し、その後しばらく恐れられていました。嫌われる危険性大です。

白いさんが黒いさんを嚙まない方法をと、古い記憶を探ってこれだけしか出てきませんでしたorz

それから、人体駆け上りの件ですが漫画「グーグーだって猫である」で大島弓子さんもやられてましたね。
大島さんは痛くて床に倒れ込んでいたら何回かするうちにグーグーに知恵がついて爪を出さずに飛び乗るようになったとか・・・
う~ん、これも猫頼みで、役に立たない知恵ですねorz
  • 2014-12-19 12:48
  • URL
  • 8月19日のとおりすがり #-
  • Edit

◎8月19日の通りすがりさんへ

そうなんですよ、嫌われるのが怖いのと、赤ん坊相手に厳しすぎる躾をして性格を悪くしたらどうしようと思ってうまくいかなかったんですが、最近は相手に触らずに「こらー!」って追いかけるってのをやってました。
なので噛もうとするたびに私をチェックするようになったんですが、ここへ来て黒いさんが口を開けて同じように「こらあ!」って追いかけてました。もちろん機敏な子猫に追いつけるわけもなく、危険はないけど効果はあるみたいでした。
最近はだいぶ噛まなくなりました。
私を駆け登るのは・・・もう諦めてますが、素肌にやられると本当に爪が釣り針みたいに刺さるので怖いです。
  • 2014-12-19 16:52
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

今年は一段と寒い気がします。
お身体回復に向かわれて良かったです。

ウチは犬の方が幅をきかせています。しょっちゅう犬にいいがかりつけられて、いじめられてます。身体は犬の方が小さいので本気だせば猫が勝つと思うんですけど外に逃げちゃいます。
遠慮してるのか、かわいそうだと思うんですけどね。

うちの猫よく突然『ノォ~』だか『うおぉ~』みたいな低いドスの効いた声で鳴きます。『にやー』じゃないんですよ。思わず笑っちゃうような声なのですが、笑えているのは始めだけで、これが欲しいのか、あれして欲しいのかと右往左往するのですが、大抵は鳴きやまないので、しまいには「うるさーい!」ってなっちゃいます。

犬だとだいたい何が言いたいのかわかるんですけどね~
猫は初めてなので未知の世界です。

猫の爪とか歯って細いですよね。
ひっかかれてみみずばれ・・わかります。
私はよく腕をつかまれて噛まれたり、寝転がってると頭かじられます(泣)
  • 2014-12-20 13:34
  • URL
  • あいす #-
  • Edit

◎あいすさんへ

あ、そういう場合もあるんですね。犬と猫だとどこも猫が強いのかと思っていましたよ。
うちの犬がお婆ちゃん犬だからかなあ。
そんで、「猫ってずいぶん鳴かない生き物なんだな」と思っていましたが最近鳴くようになりました。
おなかが空いてるときは思い切り大口開けて「にゃー!」でドアを開けてほしいときは「にゃぁぁん」で犬に足を踏まれたときは「ヴにゃっ!!」みたいな。
まだまだ老犬とのように意思疎通は図れないんですが、まあ、生まれてまだ160日くらいだから仕方ないかなあって諦めてるとこです。うちの息子たちは160日じゃ泣いて排泄して飲み食いしてるだけでしたので、白いさんは自分で食べてトイレができてるだけたいしたもんだわ、ってw
猫に齧られて一番苦笑するのは二の腕。(たぷたぷしてるから噛みやすいよね)って一人で苦笑してます。
  • 2014-12-20 18:07
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

黒いさん、ファイト!

あら、黒いさん、反撃してるんですね。じゃあ大丈夫だw
黒いさんはやさしいから無理かと思ってました。
  • 2014-12-20 19:47
  • URL
  • 8月19日のとおりすがり #-
  • Edit

◎8月19日の通りすがりさんへ

そうなんです。まあ、動きが子猫は黒いさんの10倍速なんで実害ないんですけどねー。
黒いさんは噛まれても噛まれても本気では怒らないのが大人だなと感心します。
  • 2014-12-20 21:05
  • URL
  • まるみ #PPizLD4w
  • Edit

初コメです。
いつもブログ楽しみに読んでおります。
猫好きなので白いさんの今後が気になります^^

本来ならコメントはしないつもりでしたが、こちらのブログは色々な方がたくさん見に来られていて、少なからず影響が出ているので、仕事がら正確な情報だけお伝えしたいと思い、コメントさせていただきます。

まず、元ネタの情報ですが、TPP絡みの医学会・JAを擁護する古いネタなので、現在オーストラリア産のお肉は、正直国産よりも安全です。
法律や協定がある訳ではありませんが、お肉を取り扱う大手企業、また精肉業者などにとっては、当り前の情報だからです。

一般的には詳しく調べないと知りえない情報なので、ニュース元が悪いから仕方ないと言えばそれまでですが・・・

お気分を悪くされているかと思いますが、影響力の強いブログなので、最先端で働く者の立場からご意見させていただきました。

どうして国産牛が成長ホルモン剤だらけ(特に国産と書かれている安いお肉)だと知っているのかは、実際にその場所を見学、大手企業にて目の当たりにしているからです。
逆にオーストラリア産が安全だと知っている理由も、同じ理由です。
どうしてそうなるか詳しいお話ははしょりますが、政治がらみのニュース元だけを信じられないよう切に願います。
糖質制限食をされているまるみさんには、特に知っていただきたいと思い、意を決してコメントさせていただきました。

これからもブログ楽しみにしておりますので、一意見だと思い聞き流して下さいませ。
  • 2014-12-21 00:09
  • URL
  • 匿名希望 #-
  • Edit

◎匿名希望さんへ

この記事を書くにあたって、国産牛肉についての仰るような話を探したんですが探し方が甘かったのか見つからず、そうなのですかとしかお返事できず一消費者としては不安な思いでいます。
糖質制限が世間に認知され始めた頃、データも根拠もないまま「筋肉が落ちるぞ」「寝たきりになるぞ」「かえって糖尿病には悪影響だ」という意見が医療関係者から押し寄せました。
今も治療の現場では批判的な立場から「糖質メインでカロリー主義」が普通なので私はしつこくしつこく食後血糖値を画像でブログに載せてきたんです。データのないまま「糖質制限は安全」と書くよりも説得力をもって実践される方に安心していただけたらと。
もうひとつ、国産牛肉にホルモン剤が使われているか否かの論議を脇においても私は食料と土木建築に関しては国内業種を保護するべきだと思っています。外国の食品の方が安い、外国人を雇った方が安いという理由で子供たちが食べるもの子供たちが暮らす街や建物を委ねるべきではないし安さ競争力に負けて一度失われてしまった技術や知識は再び取り戻すのは大変だからです。
規制緩和で外国の企業がなだれ込んで勢力図の変わった業種は沢山ありますが、こと農業と建設業に関しては保護が必要だと思っています。政治に疎いので記事で引用したあのニュースが政治的な意図から書かれたものかどうかはわからないですが、私は日本人の生真面目さと食に関する誠実さが米国豪州よりいい加減とは思えないんです。が、この部分にかんしてはデータではなく私個人の心情です。
  • 2014-12-21 02:08
  • URL
  • まるみ #PPizLD4w
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。