スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨夜はダメダメだった。

【朝ごはん】
20141027_1.jpg
コーヒー、らっきょう、温野菜(モロッコインゲン、にんじん)、目玉焼き、ソーセージ、グリーンカレー。



20141027_2.jpg 20141027_3.jpg
グリーンカレーは日本ハムのレトルトなんですが、具は値段相応で少し寂しいのですけど味は悪くないし、何よりも不安になるような原材料が入ってないのが気に入って見かけると買います。そこそこスパイシー。



【夜ごはん】
20141027_5.jpg
牛すじのピリ辛煮こみ、チョレギサラダ。




【夜食】
昨夜、誘われて8時から近所の居酒屋に行き、酔ってきたあたりで妙に空腹な気がして(お酒で血糖値が下がってたんだろうけど)メンチカツとかアイスクリームとかお隣さんと一緒になって食べちゃったよ。あーもー。ダメだわー。




--------------------------------------



20141027_6.jpg
こんな景色を眺めながらウォーキングしているんですが、引越し先から2キロくらい歩けばもう全ての用事が満たされる場所(ドラッグストア、ファーストフード、100均、お洋服屋さん、本屋さん、カフェ、温泉、スーパー)がびっしり並んでるとわかり、ほぼ毎日歩いています。
飽きたら駅のほうの繁華街にも少しずつ挑戦するつもり。
わくわくするわ。




---------------------------------------




雷鳴とともに猛烈な雨が10分ほど降り、屋根がトタンのこの家は「ダダダダダ!!」とすごい音がしました。黒いさんはオドオドして私に抱きしめてもらって背中をなでられていたんですが、白猫ちんが見当たらず。
「どこー?どこにいるのー?」と声をかけたらいつもは二階からトトトトトと軽やかに駆け下りてくるのに来ない。
心配して二階に上がったら、






20141027_7.jpg
「みぃぃぃぃー」と消え入るような細い声。
「あー、良かった、そこにいたのね。独りで怖かったね、よしよし、怖かったね」と声をかけたら






20141027_8.jpg
「みぃー、みぃー・・・」とほんとに赤ちゃんみたいな声で鳴いて顔を出しました。
抱っこしたら必死にしがみついてきて、もう母性本能全開になる私。
オキシトシンとか分泌されてそう(笑)



スポンサーサイト

コメント

まるみさん、こんばんは
まろっぺにゃんです

ダメダメな日、私も直ぐしちゃってかなりダメダメ人間な私です(^^;;

まるみさんは10キロ位は痩せられたんですよね?(あまり把握して無くてすみません)
私、あまり変わってないのでなんの為に糖質制限してるんだろ…
って、思っちゃいます…
とくに、病気ではないですが(多分)仕事がら体型維持はしなくてはいけないから太ってはいけないのですが、何でこんな必死になってるんだろ…
と、自問自答してます

まるみさんのイメージですが、とっても物事を真面目に取り組んでる様に見えるので(勝手なイメージですみません^^;;)
ダメダメだった
って、聞くと人間味あふれて益々好きになっちゃいます(*^^*)

それに、引越しされてもうお隣さんに誘われて、飲みに行くなんて凄いですね
楽しかったですか?(*^^*)


黒いさんも白いさんも怖かったんでしょうね(>_<)
黒いさん、撫でられて安心したのかしら(^^)
白いさんはバッグの中ですか?
メチャクチャ可愛いい(*^^*)



  • 2014-10-27 22:26
  • URL
  • まろっぺにゃん #-
  • Edit

白ちゃん、まるみサンの元へ駆け寄ることも出来なく、とっさに近くにあるカバンに逃げ込んでしまう程ビックリしちゃったんでしょうね(;_;)


でも何か、ワンコのほうが恐がりな気がします。
うちのワンコ(今はもう居ませんが)は花火が嫌いで、毎回鼻水垂らしながらビクビクしてました。
だから近くの花火大会がある時は見に行かずに終わるまでずっと側に居て撫でて過ごしました(^^)



犬はきちんと言う事を聞くお利口さんで真っ直ぐなところが健気で可愛いし、猫は自分を貫き通し言う事聞かない部分もあるけど甘える時は全身で甘えてくるツンデレが可愛いし、ホントどちらも魅力的です。


まるみサン、両手に花状態です(笑)
  • 2014-10-28 07:37
  • URL
  • ひよこ #obWbQ39E
  • Edit

◎まろっぺにゃんさんへ

私ね、ストレス溜まると食に走る傾向が強いんです。
今はこれといってストレスのない生活なので回数は減りましたが、家に引きこもって看護の日々だったころは滅多やたらに炭水化物を食べてましたっけ。だから病気になったんだけど。
それでね、体重のことですが、元の体重がどれだけかを考慮しないと「10キロ痩せました」「20キロ痩せました」って言う人がいても人によりますし。太ってはいけない職業のまろっぺさんはもともとが太ってないから痩せにくいんですよ、きっと。痩せ過ぎなひとは標準体型になることもあるそうですし。
んで、お隣の奥さんは話を聞いたら私の1ヶ月前に引っ越してきたばかりで新参者同士って感じです。年もほぼ同じで。さっぱりした方で踏み込んだことを聞いてこない配慮もある人で、あんまり人付き合いが得意ではない私も気が楽で楽しかったです。
昨日の雷雨はひさびさに(うわー、すごいー)と私も緊張して家中の雨戸を閉めました。白いさんは生まれて初めての経験で怖かったことでしょう。
  • 2014-10-28 08:25
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ひよこさんへ

黒いさんはもう耳がだいぶ遠くなってしまい、それが逆に今はありがたいです。
多少の雷の音は聞こえないんです。でも、昨日のは近くに「ドーン!」と地響きを立てて雷が落ちたらしく、不安そうな顔で私にお手をしてきたのでずっと抱きかかえて撫でてました。
白猫ちんは雨の音の段階で怖かったらしく、雨音が強くなってからはずっと姿を消してました。
小さな細い声で鳴いてるのがいじらしくて、息子たちが赤ちゃんだった頃を久々に思い出しました。
犬のどこまでもまっすぐな真面目さに慣れていた私ですが、最近は気ままで甘えん坊でツンデレそのものの子猫の良さがやっとわかってきました。
今の悩みは黒い毛が目立たないように黒やグレー、紺色の服が多い私なのに、白猫ちんの白い毛がくっついて目だって仕方ないことです。
  • 2014-10-28 08:35
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

そういう日もありますよ

こんにちは。
まるみさんでもダメダメなときもあるとほっとしちゃいます。
私は夫がお菓子好きなため、家にあるお菓子を食べてしまうダメダメなことがあります。夫も私につきあって普段は糖質制限なんですが、お菓子は相変わらず食べてるんです。普通のご飯を食べてお菓子を食べるよりはいいのかも知れないけど(ほんとかな?)。

白いさん、みーみー鳴いてしがみついてくるなんて可愛いのかしら。うちの黒猫が子猫の頃、仕事帰りのすごい雷雨の中、傘をさしながらもびしょ濡れになって急いで帰ったら姿がない、探したら窓とカーテンの間で爆睡してました・・・ものごとに動じない性格のようです。5歳年下の弟猫のほうは7キロもあるのに、びびりんぼです。でも直球で甘えてくるので可愛いですよ。

ところで、ブランちゃんは爪研ぎは使ってくれますか?うちは各部屋に段ボールの横置きのやつと、麻縄が巻いてあるポールの立って研げるタイプのもの両方を設置しています。そのせいかどうかはわかりませんが、壁や家具で爪研ぎはしません。通りすがりに段ボールでバリバリ、違う部屋に入ればポールをバリバリしてます。それでも、あの爪で走り回るので、総革張りのソファも畳もボロボロです。黒子さんも10歳、弟も5歳なのでそろそろ畳替えしたいなあ、と思うのですけど。
  • 2014-10-28 12:09
  • URL
  • ミューミュー #-
  • Edit

◎ミューミューさんへ

そんな日もありますよね。うんうん。
でもね、そんな日がミューミューさんが思ってる以上にあるんです。
HBA1cは上がってないけど、体重は増えるし血管だってそのつど少しずつ傷ついてたはず。
家にお菓子があって見えるところにあるのに食べないでいるって、ある種の拷問ですね。
千葉の自宅がまさにそうでした。
今は自分のぶんだけ買うのでそれがなくなりました。だいぶましになりました。
爪とぎ、100均で買った最初は使ってたけど、今はカーペットか壁紙です。
今日気がついたんだけど、白猫ちんが独り占めしてる二階の壁紙が危ないことになってました。明日どうにかしなきゃ。
あと、見ていてハラハラする私のストレスを溜めないようにするために爪とぎグッズを購入してみます。
床は、千葉の家もここの家も床と言う床は畳みもフローリングもクッションフロアを敷いてるんですが、いいですよ。老いた黒いさんがおしっこをちびっても全く問題なくひと拭きできれいになりますもん。
滑らず消臭機能つきです。http://item.rakuten.co.jp/kabegamiyahonpo/623514/
あ、関係者じゃありませぬよ。念のため。
  • 2014-10-28 19:01
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

こんにちは。
先日はアドバイスありがとうございました。
そういえば測定器が届いて早く試してみたくて、手なんか洗わずためし打ちしました。説明ビデオにもおてて洗ってねって言ってたのにね。

だが!しかし!次の日も(月曜日)朝イチの血糖が121と高く、普段どおりの血糖を計ってみようと、低糖わざを使わずふつうにご飯を作ったら・・・食後1時間後180越え、2時間たっても150を切ることはありませんでした。お昼は自作の弁当でしたが同じ様な結果でした。2,3日は計って様子を見ようと思っていましたが、仕事帰り思わずかかりつけの先生に相談に行ってしまいました。
先生には、HBA1cが以前より少し高いとはいえ、まだまだ正常値だし、そんな心配しなくていいよ・・・と言われました。測定器まで買って?・・とちょっと否定的な感じでした。

でもね・・私の食の好みから言っても今の生活を続けていたら、遅かれ早かれ糖尿になるのは時間の問題。本腰入れて低糖生活を続けて、体重をはかるように自分の血糖もはかって管理して行こうと、病院から帰る道々決心しました。

そして、キモチを新たにしてご飯作りに低糖わざを使ってみると、今日一日の血糖値は、教科書どうりの優秀なものでした。

だらだら長文ごめんなさい。わたしも独り者(離婚ですが)で息子ふたり(成人してます)で、身長が161,5cmで、一人暮らしを夢見ているので、まるみさんのブログはとても親近感がわきます。これからもどうぞ仲良く?してくださいね。
  • 2014-10-28 20:19
  • URL
  • イトちゃん #-
  • Edit

◎イトちゃんへ

こんにちは。コメントをありがとうございます。
お医者さんはきっと重症の人を山ほど診てらっしゃるから、明らかに!っていう数値じゃないと「今からそんなに心配しなくてもねえ」って思うんですよ。私のかかりつけもそうです。
「HbA1cが何年もまるっきり標準値内なのに糖質制限をまだやってるの?」って。サツマイモ100g食べたら220なんだけども。
明かな糖尿病になってからじゃ遅いから用心したいんですよね。
それはわかるし、それでいいと思います。
きっちり厳しくしないまでも用心しておくに越したことはないですよ。なってしまったら引き返せないんですから。
血糖値を患者がこまめに自腹で計るのを嫌がるお医者さんはいっぱいいるみたいですね。
数値を見ないで食事だけで頑張り続けるって難しいと思うけど、数値に一喜一憂するのは良くないっていう理屈だそうです。へんなの。
血糖値を悪く上げない生活をしてると肌の色が白くつやが出て透明感が出てくるので(ああ、これでいいんだな)ってわかると思います。
イトちゃんの段階で私も気づいて取り組んでいたらなって、すごく思います。
そう思う人はいっぱいいるはず。あの段階で戻れたら自分にカツを入れるのにって。
イトちゃんと私は共通点がいっぱいですね。
気を長く諦めず投げず根気よく一緒に糖質を控えて楽しく生きていきましょー。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。
  • 2014-10-28 22:10
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。