スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝からハンバーグ

昨夜遅くに猛烈おなかが空いたんですが、さすがに夜中はまずいと我慢したら朝から猛烈食欲が。





最近は朝ごはんは食べないようにしてるんだけど、ここまで食べたいならいいやと買いに行きました。歩いて15分くらいのところにHottoMottoがあるんです。
ほっともっとの便利なところは「お弁当のおかずだけ」買えるところ。


【朝ごはん】
20141020_1.jpg
デミグラスハンバーグと昨日の残り物で朝ごはん。




【昼ごはん】
20141020_2.jpg 20141020_6.jpg

出先でホルモン入り野菜炒めとお味噌汁、牛すじ煮、サラダ。




【夜ごはん】
カップスープ(つぶコーン)といちぢく小1個(お隣の奥様にいただいたもの)



引っ越して一人暮らしをし始めてから、お菓子やパンなどの糖質の高いものが家の中にないのでいい感じです。




---------------------------------------------




今日も昔は馬用だった温泉に行きました。
地元の85歳の奥様の話を聞いていたら私だけのぼせました。
帰るころには朝からのしつこい後頭部の痛みが消えました。
後頭部が痛くなると脳のトラブルかと不安になりますが、やっぱり肩こりだったみたい。




深夜2時40分、すぐそばに気配を感じて目を開けたら

20141020_3.jpg
白いさんが頭の脇にいました。
懐中電灯がわりに持ったスマホでどんな顔をしてるのか撮影しました。






画像を明るくしたらこんな顔してました。





20141020_4.jpg
夜中に怖い顔で飼い主を見下ろしてる猫・・・。
みんなびっくりでしょうけど、私が一番ドキドキしてます。






20141020_5.jpg
昼間は普通の若猫。





黒いさんは1日20時間は寝てるんですが、昨日すごくいい場所を見つけたので少し元気になるかもです。たくさんの犬がお散歩で集まってる広い公園。
引越し先のこの街は、素敵な公園がいっぱいあるんですが犬禁止が多く、住んでるところはビッシリ家が建っていて散歩にも気を使うのでほっとしました。込み入った住宅街でのお散歩の話はまたそのうち。




・・・・・もはや低糖質ブログじゃなくなってきてるんですが、「低糖質ごはんだけ」にこだわるとブログをやめたくなるんでやる気が再び燃える日が来るまでこんな感じで。




スポンサーサイト

コメント

まるみさん、こんばんは。
まろっぺにゃんです

いやー爆笑しました、ブランちゃん(≧∇≦)
その気持ちわかります

我が家のキジトラもよく側にいるのですが、目覚ましがなると
早く起きてコールが凄くて肩周りを引っ掻いたり、息が出来ない位の距離でお尻をこっちに向けて寝てみたり…
この間は鼻先が触れるか触れないか位の距離で鼻息のみ感じるんです
なんだ?
なんか、気配を感じる…
こ、怖い…
と、目を開けたら魚眼レンズの様な顔でキジトラがいました
この時は本当にビックリしました!(◎_◎;)
明日もまた、起こされるんだろうな(笑)
黒いさん、気に入った場所あったみたいで良かったですね
お家も気にいるといいですね

ブログ、どんな形でもまるみさんの書き方が好きなのでこれからも楽しみにしてますね(*^^*)


あ、リードにて散歩ですが、猫にもよるかもしれないけど、我が家のキジトラはかなりの脱走犯なので、絶対、リードにつなげて外には出せられません
他2匹は何とも言えないですね
だから、外には出してないです
  • 2014-10-20 21:06
  • URL
  • まろっぺにゃん #-
  • Edit

こっ、怖い(笑)・・。真っ暗な中じーっと見られてるなんて・・。何考えてるんでしょうね?私は犬派なんですが、最近いろんな方の猫ブログを見て、猫も可愛いなって思うようになりました。うちの黒犬は猫を追い掛け回すと思われるので、一緒に暮らすことはありませんが。
黒いさんも大きな公園で気分転換できるといいですね。
うちの黒犬は、散歩に不満があるとなかなか寝てくれないし、ずーっと寝るまでブツブツ文句言ってます。
最近、糖質制限がゆるゆるになってきていて、パン・麺・米は食べなくとも、お惣菜の揚げ物や煮物などで相当な量糖質を摂っていると思われ、体重が4キロも戻ってしまいました。
私は大食漢らしく、まるみさんの食事量を見て、これが1人前なのかぁ・・と驚いてます。以前から1人分の量がどれくらいが正しいのかわからなくなってしまっていて、よく周囲の人に「多すぎるんじゃない?」と言われて、「えっ?そうなの?」なんて思ってました。レシピ本の1人前の量って極端に少ない気がするんですけど、あれが普通なんでしょうか?
糖質制限をしても、思ったように体重が減らないのって、1品づつの糖質量は多くなくても、たくさん食べるから駄目なのかしら・・?と、なかなかうまくいかない糖質制限に苦心しています。
  • 2014-10-20 22:38
  • URL
  • さざえ #-
  • Edit

猫ちゃん…
すんごいホラー顔で思い切り吹き出してしまいました(笑)
そして、寝起きなのにこの決定的瞬間を撮影出来たまるみサンにもビックリです(笑)


私もよく、ハッ!と目を覚ますと顔の横で黙ってジ-ッと見つめている猫と目が合います。
猫のこの行動は何なのでしょうね…(-∀-;)


ワンちゃんが喜びそうな公園があるようで良いですね♪
ご機嫌にお散歩してる姿想像します(^^)
  • 2014-10-21 03:17
  • URL
  • ひよこ #obWbQ39E
  • Edit

◎まろっぺにゃんさんへ

コメントをありがとうございます。
白猫ちんがなんで私を眺めてるのかわからず、手元のスマホでとりあえず撮影したらこんな顔で、撮影した私が(うそ・・・)って固まりました。きじとらちゃんも眺めてるのなら猫の習性なんですかね。
でも、こんな怖い顔して眺めてるなんて(笑)
ラブラドールの場合は前足でガシガシ起こしにかかるんですが猫はなんで見つめてるんですかね。猫って一緒に暮らしてみて初めてわかりましたが、ほんとに野生味があるし優雅だし神秘的です。今もテーブルの上のPCの隣で置物みたいにじっと外を眺めています。
黒いさんはやっと家に慣れてきた気配。玄関の前で(やだ)と足を踏ん張ることが減ってきました。
猫リード、実は私も白猫ちんが大人しくリードにつながれてリードの範囲で歩くとはとても思えないのでダッシュで逃げられて泣く可能性があるならやめておこうと思ってるところです。
  • 2014-10-21 07:08
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎さざえさんへ

コメントありがとうございます。
怖いでしょー?びっくりするでしょー?w
うちの黒いさんは外で猫を見ると今でも猛烈興奮して追いかけようとします。でも白猫ちんと暮らし始めて一週間で受け入れましたね。しかも2週間で子猫のほうが強くなってしまいました。犬猫両方飼ってる人に聞くとラブラドールに関してはどこも同じみたいです。ラブは大人しいから(^^;)
私は糖質制限2年目から食事内容によって血糖値測定を無しにし、3年目には一食当たり10gから20gに自己規制を緩めました。やっぱりそれやると太りますね。ちょうどそのころにウォーキングを半分以下にしたのでがっつり体重が戻りました。なので今、鋭意減量中なんです。だから食事量が少ないの。本来はこんなんじゃ足りないです。
でも、家に居るときは我慢できなかった間食を今はやめられてるので「このチャンスに減量だ!」って頑張ってるところです。
momotaさんの食事を見ていて47キロくらいの人はこれしか食べないのか・・・ってちょっと呆然としますが、もともとがっしりタイプの私なのでそこまでは全然無理としても目標は掲げていこうと自分を励ましてるところです。
食事の量をコントロールするって、難しいですよね。
わかっていても食べてしまう自分に嫌気がさしたり、食べてるときは自己規制をすっとばしてバクバク食べちゃってあとから悔いたり。
私も長年苦労してます。
諦めない、でも無理して自分を嫌いにならない、そんな感じでやってます。
あと、食欲に負けた日は気が引けてブログに載せてないだけですから。食べるときは食べてます。だからいつまでたっても9号の服が着られません(苦笑)

  • 2014-10-21 07:21
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ひよこさんへ

コメントをありがとうございます。
怖いでしょう?しかもこの耳の形は攻撃的な状態のときのとんがり耳じゃないかと思うんですよね。
まさかと思うけど「とびかかって齧ってやるぞこんにゃろ!」って思ってないよね?って不安になりましたもん。
黒いさんは人間でいうと90歳とか100歳とかになるらしいので、犬の匂いがいっぱいする公園で気分転換をしてもらうだけでもいいかなっておもってます。
黒いさんの持ち時間を一緒に過ごせれば私は幸せです。白いさんを抱っこしてるときにハッと気がつくと白内障の目でじーっと私を見てる黒いさんに気がついて「お前も大好きだからね!安心してね!」って首に抱きついたりしてますw
  • 2014-10-21 07:26
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

あのー

あくびの途中の顔だと思いますが
  • 2014-10-21 15:36
  • URL
  • 猫好き #rB5t.UAI
  • Edit

◎猫好きさんへ

なるほど。そうかもしれませんねー。
  • 2014-10-22 08:14
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

ホラー顔のこの写真面白すぎて何回も見てしまいます(笑)
不細工なんだけど可愛い…


『暇!起きろ~』って心底念じているように見えます(笑)



白内障の目…
あの目はとても悲しく寂しくなってしまいます。
毎日顔を見る度に『もうお爺ちゃんになっちゃったんだね』って寂しい気持ちになりました。


お転婆猫ちゃん、おしとやかワンちゃんどちらにもたくさん愛情伝えてあげて下さい(*^^)

  • 2014-10-23 05:10
  • URL
  • ひよこ #obWbQ39E
  • Edit

◎ひよこさんへ

私毎日エキゾチックショートのブログを読んでいた時期があって、整ってない顔にこそ味があるって思ってたんですが、あの顔はちょっと怖すぎました。
夜中にしずかーにあの顔。思いだすと笑ってしまいます。
黒いさんは瞳が白く濁ってきたし耳も急に遠くなったし、右脚の付け根のしこりは急に大きく育ってるし、もう余生を楽しく送らせたいだけです。
なので黒いさんが喜ぶならと、日に何度も車で公園に行ったり。
子供猫もおばあちゃん犬もどちらも愛しいですよ。
  • 2014-10-23 10:28
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。