スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食に関する話は難しい。

【朝ごはん】
ほうじ茶、チキンと緑の野菜のサラダ。



【昼ごはん】
20141013_1.jpg
レタス、タンドリーチキン、ピーマン、トマト、白菜キムチ、キュウリ、カキフライ、焼きミョウガ。



ラジオで聞いたのですが、「バーベキューの一番のお楽しみはホクホクに焼けたミョウガです」っていう意見が忘れられず、ミョウガを3パック買って電気グリルで10分焼いてみました。
焼くとあの個性的な香りはやや薄れ、でもミョウガらしさは残っていてお醤油で食べたら美味しかったです。ホクホクではなかったので、もう少し時間をかけて焼いても良かったかも。




【夜は友人と外食の予定】
キャッシュカードの書留配達を待って自宅にいるのですが、今日はもう来ない気がします。祝日だしね。
さっさと受け取って早く引っ越し先に戻りたいです。
千葉の家は予想外に片付いていてやることないし温泉が恋しいです。





-----------------------------------------





料理教室を主催している友人は華奢な人で、いわゆる昔の言い方で言う「蒲柳の質」(ほりゅうのしつ)で体力がないのです。お母様も同じタイプだったそうで、少し疲れると寝込んでしまうし倒れやすい。
食も細くて、お母様に「あなたはおなかを空っぽにしては絶対にだめ」と言われて朝・10時のおやつ・昼・3時のおやつ・夜、夜食の1日6食を60才の今までずっと続けてきたし、お母様もその食生活を80数年続けて亡くなられたのだそう。




私が1日2食だと言ったら心配してその話をしてくれたのでしょうけれど、1日6食かぁ・・・。
こまめに食べるから食べ過ぎなくていいとも言えるし、消化器官を働かせっぱなしで良くないとも言えるような。糖質を摂るか摂らないかだけでも言い争う人は言い争うのに、回数も意見が分かれるところですね。
まあ、食生活の話は政治の話同様友人との話題としては避けといたほうが無難かもね。




私はここんと1日2食にしてるけど、調子がいいです。
食事の回数を減らすと太りやすくなると言われますが、総摂取カロリーは減るので少ーしずつおなかの脂肪が減ってきてるし、なによりも「グゥー」とおなかが鳴るほどの空腹感が気持ちいいです。




---------------------------------------------




引越し先で小ぶりなテレビを買おうか、今のままテレビなしで生活しようか迷ってましたが、にゃーさんに「ヤマトのらくらく家財宅急便がありますよ」と教えてもらって、自宅で使ってないテレビを運んでもらうことに決めました。
37インチのそのテレビは重くって、車に積むまでは次男に手伝ってもらうにしても、向こうに着いてからが一人では運べないので諦めていたのですが、引き取り、梱包、運送、設置までやってくれて4千数百円でした。


物を活用できてお金も節約できて一石二鳥でうれしいです。



20141013_2.jpg
先ほどクロネコヤマトの方が2人来てくれてくれましたが、白猫さんは大慌てで階段に逃げ、スタッフの方々が帰るまで、様子をずっと上から眺めていました。



いつも私が抱っこしようとすると噛み付き、撫でようとすると噛み付いてケリを入れるので、私に懐いてるのか懐いてないのかよくわからないと思っていた子猫ですが、こうやって他人を怖がってるところを見ると、ふだん眠くなるたびに(抱っこー!)と訴えて私の脚を駆け上がって胸元で抱っこされて寝るのは、やっぱり懐いているってことね、と納得しました。





ご近所の15歳のゴールデンを見送って寂しいとおっしゃってる奥さんに「猫は散歩がいらないし猫なりの可愛さがあっておすすめですよ」と余計なお世話を焼いてしまいました。
だって、猫って、思ってたよりずっと可愛いんですもの。
スポンサーサイト

コメント

ダイエット期間以外低糖質生活はしていないのですが
まるみさんのブログは大好きで、いつも楽しく
拝見しております

フィットネス系の仕事をしておりますが
私たちの世界ですと、そのご友人は
「外肺葉型」の体質かな?、と思います
細身ですらっとした体型で、食べても太りにくく
逆に食事をとらないと「低血糖状態」に陥り安い傾向
にあります。手が震えてきたりするそうです
なので食事は豆に取る傾向があり、飴を持ち歩ている
方もいらっしゃいました。
太りやすい私には、非常にうらやましいですが...
持って生まれた体質は、ありますよね


これからもブログを楽しみにしております
私も5月に仔猫が生まれ「猫ばか」なので
白ねこちゃんの成長もたのしみです
  • 2014-10-13 17:03
  • URL
  • Kyoko007 #-
  • Edit

まるみさん、こんにちは

白猫ちゃん、やっぱり懐いてるのかもですね(*^^*)
我が家の黒白は全く人間には懐いてません(笑)でも、私がお風呂に入るとドアの外で待ってたり、洗濯物干しにベランダに行けば、ついてきたり…
抱っこなんて絶対いやがるけど、たま〜に私の枕元で一緒に寝てる姿を見るとやっぱり懐いてるんですかね(笑)
そして猫好きはあの気まぐれさが好きなんです(*^^*)

食の話
私もどちらかというと、回数少なくしてぐぅ〜ってなるくらいまでしないとダメです。
回数増やすと、どれくらい食べたかが分からず、さっき少なかったからちょっと多めに食べとこ
なんて、やってるとつい食べ過ぎちゃいます(´・_・`)
そして、まるみさんお酒がお好きなようですが、つい飲み過ぎた。食べ過ぎた。って、なりませんか?
私もお酒が好きで、ついやっちゃいます(´・_・`)
で、ラストの締めは甘い物へ…orz

まるみさんはやっぱりきをつけてますか?



  • 2014-10-13 17:22
  • URL
  • まろっぺにゃん #-
  • Edit

◎kyoko007さんへ

こんにちは。コメントをありがとうございます。
今ね、コタツのうたた寝から目覚めて「外肺葉型」を調べましたよ。
そういや昔、それを習った記憶がかすかに。
そうですそうです、友人は食べても細く、でもたいていは小食、そしてやたら低血糖っぽい症状を訴えてましたっけ。
漢方の先生が見たらなんか(なんかって何w)の症をぴたりと言い当てそうな感じです。弱弱しい感じ(本人談)なので強々しい私から見るとうらやましいです。
5月に子猫が生まれってことは親子二代で猫がいるってことですかね。
いいなあ、猫楽園。
うちは7月生まれなんですが、言いなりにならない魅力っていうのを従順でまっすぐなところが魅力の犬が好きな人間にもやっとわかってきました。ちょっと被虐的な喜びですねw
  • 2014-10-13 22:21
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎まろっぺにゃんさんへ

ひとんちのことだと冷静に判断できますけど、まろっぺにゃんさんちの黒白ちゃんは間違いなく懐いてますよ!!
てか、読んでて胸がキュンとなる健気さですー!
人間に対して用心を忘れないけど、お風呂やベランダについていく甘え心がちゃんと育ってるもの~。なんかいじらしい感情表現でいっそう可愛いです!
で、お酒の話ですが、何度か痛い思いをしたので缶ビールは1度に最高2本までしか買わないです。それだって一気に飲んだら苦しむので350缶をゆっくり飲んでます。
んで、酔っ払ってるときに冷蔵庫に甘いものがあると(千葉の自宅にはたいてい息子が食べるプリンやムースが入ってるので)誘惑に負けて食べてしまいます。
引っ越して一人暮らしになったら冷蔵庫にそういうものが入ってないので体に良い感じです。
そして私、酔っ払うのがめっちゃ早いので食べてしまってもプリン程度でもう酔って寝てしまいますw
  • 2014-10-13 22:33
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

台風の影響はなかったですか?
息子は大阪に帰るのを1日伸ばして、今朝車ででました^^;

新しい食についつい・・・
みょうがのホクホク焼き、来年収穫したら絶対試してみます
どうも畑に出ていると思うと、買ってまでは^^;
山に行ったらこれまたいっぱい取れますから

昔、子供の頃にみょうがを食べると物覚えが悪くなるって言われ
でも。。。大好きで、だから今こうなのか~なんですけど
私は、刻んで冷凍にしたり、塩漬けしたものを味噌に漬けて保存
みょうがの味噌漬け妹の大好物で、せっせと姉は作るだけです

おなかがグゥ~ってなる時、気持ちいいですよね
しかし・・職場で今なったら困るって時になったりして
周りに聞こえていそうです^^;
  • 2014-10-14 11:56
  • URL
  • 桜 #N6kp4qTg
  • Edit

◎桜さんへ

台風はぜんぜんたいしたことはなかったです。
風も雨もそこそこ普通だったような。
それがね、電気ロースターでは10分じゃホクホクにはならなかったの。
もしかしてアルミホイルで包むとかだったのかなあ。
そしてミョウガって、山に自生してたりする???
畑とかに植えて出てくるショウガなんかと同じかと思ってましたよ。むしろフキノトウみたいな存在だったのかな・・・。
私はミョウガと長ネギと青ジソとお味噌を混ぜて白いご飯にのせて食べるのが好きでした。
今ではチビチビ食べながら水割りを飲むのが好きです。
おなかがグーってなるくらい空くと(ああ、なんか体に良さそう)って思います。そのくらい私は間食魔人なんで。
  • 2014-10-14 18:41
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

レシピ参考にしています。

初めてコメントさせて頂きます。レシピいつも参考にしています。糖質制限食のレパートリーがお陰様で豊富になりました。糖質制限を始めたのは、太ってしまった事と父が糖尿病で合併症になり人工透析を受けるようになった事が起因です。自分の身体の事を考えるようになり糖質制限を始めました。

このブログのみたけ大豆粉のパンレシピで2日に1回パンを焼いています。最初は上手く膨らまなくて不味いパンになってしまったのですが、今はちゃんとしたパンが焼けるようになりました。最近は調理パン等も作っています。

たまに糖質制限では上手く作れない物を食べたくなりますが、なんとか続けられそうです。最近思わぬ発見がありました。糖質制限をしてからシチューやグラタンを豆乳で作っていたのですが、オオバコ等のとろみは今ひとつでなんとかならないかと考えていました。そうしたら、先日普通の豆乳と間違ってスジャータの豆乳➕オカラを買ってしまったんです。これがとろみの感じ良く具材を入れるとホワイトソースのようになるんです。シチューやグラタンをそれで作っています。オカラパン粉を付けて、クリームコロッケにも今後作りたいと思っています。


  • 2014-10-19 00:12
  • URL
  • リオン #jRpOfLdg
  • Edit

◎リオンさんへ

はじめまして。コメントをありがとうございます。
近い身内に糖尿病の患者がいると切迫感が違いますよね。
私は祖父が合併症で亡くなったんですが、一緒には暮らしてなかったのでつぶさには見てなく、認識が甘かったです。
リオンさんは早めに気がつかれてなによりでした。私は結構体を痛めつけてしまったはずです。
パン、焼けると嬉しいですよね。小麦粉のパンみたいにレシピが豊富ではないし、粉によって膨らみ方が違うし。
少しでもお役に立てたのなら本当に嬉しいです。
スジャータの豆乳+おから、ですね。
今度探してみなければ。ナイス情報をありがとうございます。ブログやっててよかったですー!!
  • 2014-10-19 16:57
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。