スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュースで間違った報道

自宅でテレビを見ていたら、フジテレビの「スーパーニュース」という報道番組で御堂筋暴走事故についてすい臓とインスリンと血中の糖をイメージした画像を示しながらこう報道していました。




(正常な人の場合)血中の糖が増えるとインスリンが放出されて、糖が細胞に取り込まれますが、糖尿病になるとインスリンの分泌が減り、血中の糖が多く細胞に取り込まれてしまい、低血糖を起こすことがあります。



という筋の通らない間違った説明でした。
細胞に糖が取り込まれにくいから血糖値が上がるんでしょうが。
血糖値を管理できてないと血液に充満してる糖が尿に出るんでしょうが。



しかも糖尿病の年配男性にインタビューしていて
「(低血糖を起こすと)じわーっと冷や汗が出てくる感じで、とても車の運転なんか集中できないです」と、見てる人に
「糖尿病患者の運転は危険」という印象を与えたいのかなと思われる内容でした。



これでは糖尿病=低血糖を起こすものという間違った知識が広まってしまいそうです。


違うのに。


糖尿病患者の95%を占める2型はインスリンの不足、またはインスリンへの感受性の低下によって血糖値が上がりやすくなるけれど、糖質を控えた食事をしていれば過剰なインスリン分泌もないので低血糖になることはないのに。
私は糖質を控えた食生活の3年9ヶ月の間に1回だけ低血糖の症状があったけれど、それは糖質制限1年目に付き合いで糖質たっぷりの蕎麦粉のガレット(クレープみたいなもの)を食べた後でした。


逆の言い方をすれば、糖質少なめの食事をしていれば大量のインスリンの追加分泌も必要としないので、血糖値が下がりすぎて低血糖症状を起こすことはないのです。
厳格に糖質を控えていた(一食15g以下くらい)最初の1年半ほどの頃も、ここ2年ほどの一食20数g~30数gくらいの糖質を摂る食事でもそういう食事をしていて低血糖を起こしたことは一度もないです。


【私の今日の食事】
20140701_1.jpg
千切り大根と塩昆布、焼き豚とキュウリとトマト、プレーンヨーグルト、炊飯器で炊いた筑前煮、麻婆豆腐。



--------------------------------



御堂筋で事故を起こした人がどういう治療を受けていたのか、飲み薬やインスリン治療を受けていたのかいなかったのか、普段から血糖値の管理は出来ていたのかいなかったのか。事故の前にどんな食事をしたのか、そこをすっ飛ばして「糖尿病=低血糖」という短絡的なイメージを前面に出してくる報道の仕方の「興味を引けばOK」的な扱いが疑問でした。
報道する側にも必ず糖尿病患者、いるでしょうに。それでいいのかと思いながらニュースを見ました。


そのニュースでは続けて2011年8月に水戸で起きた事故も引き合いに出していました。




糖質を控える食事は低血糖も高血糖も起こしにくい食事であることが、もっと世間に知られるといいと願っています。
スポンサーサイト

コメント

お早うございます。
このニュース、僕も聞きましたが、インスリン投与で低血糖を起こしたようですね。投与したのに食事をしなかったか、たまたま低糖質の食事だったのか、投与量が多かったのか、、、いずれにしても服薬やインスリン投与は血糖をコントロールするのは難しいですね。

間違った説明の報道は本当に聞いてあきれます(`_´)
訂正、謝罪放送するべきです。

僕も糖質制限中に低血糖になったことは当然ありません。
ありませんというより「ありえません」です。
低血糖、、、異常症状のないものなら羨ましくはありますが、、、(;^_^A 

そうそう、新薬のSGL2阻害薬ですが、重篤な副作用がでてるらしいですね。
脳梗塞、ケトアシドーシス、全身性皮膚疹・紅班、重症低血糖など。
新薬を使いたいからと患者に飲ませて脳梗塞! 最悪です。
そういった悲惨な患者側になりたくないので、糖質制限してるのです。








  • 2014-07-02 10:47
  • URL
  • Mac #Ndqf6W2Q
  • Edit

◎Macさんへ

インスリンを打つなら、それに見合った糖質を摂らないとならないから、カーボカウントの知識が必要なんだと思ってたんだけど、最近読んだとある方のブログで自分はインスリンとカーボカウントで血糖値をコントロールしてると言ったら看護師さんが「なにそれ」的な対応だったって。信じられない、ありなのかなそんなこと。
私は薬物治療のことは不案内なんでブログでは触れないようにしてるんですが、その新薬の副作用の話は読みました。新しい薬のほうが点数が高いのかなあ。「こっちを試すように」ってどこかから指示がくるのかなあ。
血糖値をコントロールしようとして脳梗塞って。
どんどん状態が変化していく血液を飲み薬とインスリンでリアルタイムにピタリピタリとコントロールするのは難しいんだろうなと思います。
でも、アメリカではきちんと血糖コントロールができてるⅠ型の平均寿命はほぼ健康な人と変わらないまでに伸びたそうですね。日本はどうなんでしょうね。日本もその点はアメリカと同等であってほしいです。
  • 2014-07-02 18:52
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。