スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹茶マーブルおからケーキ

20140614_1.jpg
今回は抹茶マーブルにしてみたのですが、マーブル模様をあの硬い生地で作るのは難しいなぁ。
もっと勇気を出してかき回してみればよかった。
「混ぜすぎてぼんやりした抹茶生地」になるのを恐れたんだけど、恐れすぎでした。


20140614_2.jpg
切ったらこんな感じ。



【材料とカロリーと糖質】
生おから200g(222-4.6)
クリームチーズ100g(323-2.8)
卵Mサイズ3個(240-0.3)
ラカントS70g(もっと入れたほうがいいと思いました)
抹茶4g(12-0)
抹茶を溶かす水15g
バニラエクストラクトや小2またはバニラオイルなど少々
---------------------------------
  総カロリー797kcal 総糖質量 7.7g

  1/8カットで100kcal 糖質1.0g




【作り方】
1)抹茶をよく溶かす。
20140614_8.jpg



2)生おからをチンしてアツアツにし、材料を混ぜて生地を作る。
20140614_3.jpg



3)取り分けた3分の1の生地に水で溶かした抹茶を混ぜる。
20140614_4.jpg



4)炊飯釜にバランスよく2色の生地を置き重ねていく。
20140614_5.jpg 20140614_6.jpg 20140614_7.jpg



5)重ね終わったらハンバーグを食べるときのナイフ(名前わからじ。)を立てて背ではなく面のほうでゆっくり一筆書きのようにかき混ぜる。料理のプロに聞いたら「コースを交差させるけど同じルートを2回通らない」だそうです。
私は一筆書きが足りなかったけども。



6)炊飯器で加熱。私は焼くコースで40分。少し焼きすぎかと思ったけど翌日にはしっとり。
今回も有塩バターを大さじ1杯くらい(分量外)塗っています。

-----------------------------------------------

息子がバスケットの合宿に出かけたので金土日は私と黒犬だけ。
こんな時はもうグダグダに手抜きして夜は自宅で映画三昧しています。
20140614_9.jpg
セブンイレブンのアツアツなメンチカツとか

20140614_10.jpg
悩んで選んだ500ml缶ビールとか(でも500は多すぎて頭痛を起こした)


20140614_11.jpg
黒犬を可愛がってくれるおじさんが焼いてくれる農産物直売所の焼き鳥とか。
今回はタレ。いつもは塩とタレを半々くらい。個人差はあるでしょうけど、ビールを500ml飲むとこの程度の糖質では私は血糖値は上がらないんです。
黒犬は味付け無しを1本、レバーかスナギモを焼いてもらうのが最大のお楽しみです。




観た映画はスノーピアサー。設定が面白かったけど、やたらめったら人を殺すシーンが多くてげんなり。



話は変わりますが、老犬は私がリビングの左側のドアから出て台所で用事を済ませ、廊下を通って右側のドアからリビングに入ると、耳が遠くなって気がつかないらしく、左側のドアの前でビクターの犬みたいに首をかしげてお座りしてドアを見つめながら私を待っていることが多くなりました。
昔は必ず足音を聞きつけて入るドアの前で待っていたものなんですが。
私がリビングに入ってもまだ違うドアの前でじっと待ってる後ろ姿を見ると胸がキュッとなります。


白髪が増えたこと、脚が弱くなったこと、耳が遠くなったこと。
老いたことまで全て含めて愛おしいです。
20140614_12.jpg
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
炊飯器で作ってみたいですね~。
糖質制限を始めて頃に捨ててしまいました。まるみさんが炊飯器で作ってるのを見て、今凄く後悔しています(;´Д`)。その時は、1人住まいなのでどうしても食べたい時は鍋で炊けば良いかなぁ~ぐらいに思っていました。
アーモンドパウダーを入れなくても味にあまり変わりがないようですので、糖質量も下がるし今度は入れないで作ってみます。。
老犬の穏やかな表情や動作も仔犬とは違った愛おしさがありますよね。黒イヌさん、とってもかわいいです。
  • 2014-06-15 13:50
  • URL
  • げん #-
  • Edit

◎げんさんへ

捨てたくなる気持ち、わかります!
私も息子がいなかったら最初に捨ててたと思います。
炊飯器の説明書を購入後5年経って初めて読んで(おお!パンも焼けるのか!ケーキもか!発酵もヨーグルトもか!)ってびっくりしたので使ってみたんです。
アーモンドパウダーはもう諦めて捨てようかと思ってるところです。
高カロリーの粉をあえて使う必要もないわけですし。「もったいない精神」は体に毒なこと、十分身に染みていますから。
老犬は私のことをずっと見張ってて、とにかく一緒がいいらしいです。可愛いです。
  • 2014-06-15 14:22
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

今日にでも抹茶ケーキに挑戦したいです。

以前に、仙台のスーパーで糖質0麺がありますと書き込みした者です。その後、他のスーパーでも(ヨーク某)取り扱いが増えてきたので仙台の糖質制限仲間も実は多いんだなぁと感じています。
いつ行ってもぎっしり置いてあるので、皆さんの真似っこしてたくさん買いだめしています。今は冷蔵庫に山ほど入っていて食べきれるか少し不安です(笑)
まるみさんの黒犬さんの記事をみて、思わず書き込んでしまいました。私の祖父母は両方85歳を超え、祖父の認知症は進んで私が誰だかわからず、祖母も腰が痛くてよく歩けずにおります。3月頃から、ほっとけなくて月に二~三回程行って掃除や料理をしてます。もちろん、私の母が一番大変なところをしているので私のしていることは微々たるものです。
どんどん老いていく祖母をみていると、とてつもなくさみしい気持ちになります。
いたたまれない気持ちになることもあります。それって若者(といっても30代ですが)上から目線なのかなーとか。
まるみさんの黒犬さんの記事を読みながら、私自身にいろんな思いがあったとしてもそれでもいいんだと思えてきました。ありがとうございました。
まるみさんのブログは読むとやさしい気持ちになれます。コメントの返信が大変かと思いますので、私の部分は読んでいただけるだけで十分です。
まるみさんの負担にならない程度で大丈夫ですのでブログ楽しみにしています。
  • 2014-06-15 16:22
  • URL
  • yoppiy #Am.ZYUcg
  • Edit

◎yoppiyさんへ

覚えてますとも。その節はありがとうございました。
糖質0g麺、私の家から歩いて行けるスーパーにも置かれるようになりました。これが夏場だけの措置なのか通年で置いてくれるのか、秋になったらなくなるのではと今から心配しています。
自分の娘が月に2~3回でも祖父母のお世話を手伝ってくれるってことがお母様にとってどれだけ嬉しく心強いか。お母様の立場の気持ちになってしまい、私は今、ジーンとしております。
老いて昨日は出来たことが出来なくなること、家族を判別できなくなること、健康でなくなること、そういう時がみんなにいつか来るって、だから今がだいじなんだって、老いていく人が教えてくれてるんだと4年前くらいから思うようになりました。
見ていて切なくつらくなるのは上から目線なんかじゃないですよ、愛情があるからそういう気持ちになるんだと思います。
コメントへの返信がしんどい時期は閉じてますから、気を使わないでくださいね。今日でまたひとつ町内会の大掃除と防災設備の点検交換が終わり、バス旅行もあとは実行するだけ。町内会や警察との頻繁な打ち合わせもあらかた終えて、いまは少し心に余裕があるんです。
コメント嬉しかったです。ありがとうございます。
  • 2014-06-15 16:56
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

おはようございます。
昨日。炊飯器でおからぶるベリーチーズケーキを焼きました。
今回の取り出しはしっかりお皿で^^v
(数年前にヤマザキパン祭りでもらった白いお皿がぴったんこ)
ありがとうございました。
今朝。母が最初に飛びついてきました。
ココアでマーブルにしてみようか、ブルーベリーにしようか
迷って。。。先ずはベリーで(ちょっとベリーを大盤振る舞い)
我が家は炊飯器の空き時間が週末までなさそうなので
オーブンでマーブルに挑戦してみようかなと
しかし、ここ数日ホタルの乱舞が始まって写真撮影で寄り道・・
仕事帰りの夕食の食材におから蒸しパンや
昨夜のチーズケーキあさっています。
今回、炊飯器にイースト醗酵まであるのをしったりです。
  • 2014-06-16 08:52
  • URL
  • 桜 #N6kp4qTg
  • Edit

◎桜さんへ

おから大活躍ですねv-221
オーブンのときは私の試した時間より長めのほうがビシャビシャしなくていいかも。お試しくださいまし。
我が家もやたらにおから頻度が上がりました。
桜さんの近所はホタルが見られるんですか。環境がいいところなんですねえ。ホタル、生まれてから1度しか見たことが無いです。それも2匹だけでした。
炊飯器の説明書、読まれましたか。私と同じで「とりあえず使ってみる派」なんですね?私も5年間炊飯一筋でしたが、説明書を見てびっくりしたんです。
これでヨーグルト(乳酸菌)の培養も簡単になるかも。
炊飯器はコンピューター制御のすぐれものだから、何かで活用したいです。
  • 2014-06-16 09:28
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

炊飯器買いたくなりました(^-^)いやいやこの間、ヨーグルトメーカーとパン焼き器を買ったばかりで、、、ヨーグルト作りハマってます。
まるみさんのおかげです。
yoppiyさん、あれからダイエーに行って買いました、0麺!ありがとうございます。ほんと、仙台でもあちこちで買えるようになって、良かったです。冬も手に入るといいですね。
老いたペットはあんなに可愛いのに、老親となると、なんだか複雑な思いが混じってきて、怒ったり怒鳴ったり、うまくいきません。年寄りなんだからしょうがない、と思いつつ、今までの恨みつらみが、、、(笑)
今まで生きてきたように老いて死ぬんだと、痛感させられます。
だから今が大事、なのですよね。
  • 2014-06-16 11:20
  • URL
  • にこ #-
  • Edit

◎にこさんへ

ヨーグルト作りって、面白いですよね。消費があまり進まないのに作るのが面白くって。カスピ海ヨーグルトも市販品で作ったら同じように粘り気が出るし、元にしたのがR1ヨーグルトとLG21では味が全然違っててちゃんと元にしたヨーグルトの味がして(面白い!)って思います。
ビールメーカーや醸造元が「この酵母は味が云々」と書いてるのを読んで「ほんとに違いがあるのかな?」と思ってたけど、あるんだってヨーグルトでわかりました。
そして老いたペットには無償の愛で世話が出来るのに老いた親に対しては色々腹が立つのは同じです。犬猫はずっと庇護されて自立することなく一生を終える点が永遠の子供だからだと思うんです。親は老いて立場が変わる前は為政者であり保護者であり教育者であり先輩だったわけで。
自分が今まさに息子たちと立場が逆転するかしないかのところに立ってみてわかったけど、私が「私は親として未熟で不十分で弱い一人の人間だった、それでも精一杯のことはやったのだ」という言い訳をして過去の自分を正当化しようとしても、息子からしたら強権を持ってるときの理不尽に厳しくヒステリックだった私を忘れることも許すころも出来ないんだろうなって、やっとわかりました。
私が昔のつらい過去を忘れたいのに忘れられず、忘れられたら楽なのに、親孝行したほうが絶対楽なのにと思いながら思うように実行できないでいるから息子の気持ちもわかるんです。なので息子がなにか私に対して批判的なことを言っても受け入れようと思ってるところ。思ってるだけでやっぱり腹が立つから喧嘩したりするけども(笑)
  • 2014-06-16 14:14
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

初めまして

初めまして。糖質制限を始めて2か月になりました。糖質制限メニューを調べたくて色々検索していたら、このブログと出会うことができました♪楽しく拝見させたいただいています。これからも頼りにさせていただきます!すてきブログ、ありがとうございます♪
  • 2014-06-16 20:57
  • URL
  • shotasakura2522 #-
  • Edit

◎shotasakura2522さんへ

はじめまして。コメントをありがとうございます。
メニュー、美味しいのもいまいちなのもあるのでしょうが、そこは好みと割り切ってくださいましよ(^^;)
お役に立てたら嬉しいです。
実は今日、思いついたレシピをひとつ失敗して貴重な材料をゴミにしてしまいました。くー。

  • 2014-06-16 21:17
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

またコメントさせてください。

にこさんへ
糖質0麺を見つけてくださってうれしいです。私はダイエーで「ずっと置いてください」と店員さんを捕まえてお願いしました(笑)声をかけられた人はびっくりされたことと思います。ほかの種類も増えてうれしいですね。
そして、親に対してイライラするのはみんな同じなのですね。難しいです。

まるみさんへ
仙台で糖質0麺を買って下さったにこさんへコメントしたく、また書き込んでしまいました。すみません。。。
私への返信も、にこさんへ宛てたコメントも胸をつくものでした。
コメントを読んで私が感じることは、どんなに衝突し、あの時まちがっていたと大人になって冷静に判断できたとしても、親の白髪の増えた髪や、すっかり小さくなった体をみたときに、そういう子供のころの理不尽さはもういいよと思えてきます。あの時、そうやって必死に育ててくれたのは感謝しています。
単に私が忘れっぽいのかもしれないですが。

祖父母の記録を兼ねて、私もほそぼそとしたブログを書いていますのでとっても暇なときに(私のための記録みたいなものなので)ご覧ください。
「鮎川浜しんたく商店てるばあちゃんの徒然記」http://ameblo.jp/shintaku-ayukawa/
今後もブログ楽しみにしています。
  • 2014-06-17 22:07
  • URL
  • yoppiy #-
  • Edit

◎yoppiyさんへ

ブログ、楽しみに読ませていただきます(*^^*)
コメントありがとうございます。
心の広さ美しさが行間からにじみ出ていて、私も見習いたいです。
  • 2014-06-17 23:27
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。