スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味しいものを食べられる幸せ

【朝ごはん】
20140601_1.jpg
なんて言う料理かわからないけど、ニラとツナのお好み焼きみたいなもの。
ほとんどがニラです。
長芋と卵でつないで焼き、ごま油を使うのでチヂミ風です。




【昼ごはん】
20140601_2.jpg
近所の奥様たちとランチ。
同年代の友人とだと暗黙の了解で『ランチは2000円以下』なんですが、もう子育ても学費の心配もローンの心配もない年代の方々と一緒だと「いつ死ぬかわかんないんだから食べられるときに美味しく食べたい」ということで少しだけお値段が張ります。それでもこれだけ手間のかかった品が並んで3000円以下でした。

これはほんとに美味しかったです。
このお店は味醂砂糖を多用してないので、さいごの炊き込みご飯と一口サイズのデザートを控えればそれほど心配なかったです。穴子の天ぷらの衣は半分だけ食べました。




【夜ごはん】
20140601_3.jpg
ローストした手羽の身がほろっと崩れる寸前まで煮込んでから野菜をいれたスープ、大好きすぎてどんぶりどころか鍋ごと食べつくしたいほど好きです。その他には鯖缶豆苗卯の花と自作のヨーグルトとイチゴ。


--------------------------------------------



昨日は暑い中、東京まで人を乗せて車で往復4時間。
現地で1時間。
都内って車間距離が短くて、一車線塞いで路駐してるし、すぐにクラクション鳴らすし、苦手です。
帰宅してお友達にメールしながらスマホ握りしめたまま眠ってしまうほどダメージくらいました(笑)



最近の私のお楽しみは友人とのメールのやり取りや電話でのおしゃべり、美味しいものを食べながらのおしゃべりです。
でね、ランチを食べてたらお一人が突然ホロリと涙をこぼしたから「え?え?なに?」と皆が驚いてたら

「私の姉が脳梗塞おこして半身麻痺で、もう何年も施設で暮らしているのだけど、こんな美味しいもの食べられるわけじゃないから、美味しいなあ幸せだなあと思えば思うほど姉が気の毒で涙が出る」って。


美味しいものを食べられる状況にあるっていう幸せ、今まであまり考えたことなかったけど、そうですよね、幸せなことですよね。つられて泣きそうになりました私。


スポンサーサイト

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。