スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆで豚のレモンバター醤油

桜を楽しめるのは一年のうちでもほんの数日。
今日もお弁当を持って老犬を連れてどこかに行くのです。


20140402_1.jpg

鰯の梅おかか煮、ニラ入り玉子焼き、おからの抹茶パウンドケーキ、ミニトマトのマリネ、スナップエンドウ、ゆで豚のレモンバター醤油、エリンギのバター炒め、ほうれん草の胡麻和え。



ミニトマトのマリネは皮をむいてオリーブオイルと少しの蜂蜜と少しの塩の液に漬けたもの。出番がなくなった蜂蜜を消費するために使ってますが、一回にティースプーン1杯しか使わないので、使い切るまでどれだけかかるやらです。



ゆでた薄切り豚肉にからめたレモンバター醤油は、レモン:バター:醤油=2:2:1の割合で混ぜたもので、粗びきの黒コショウを足しても美味しいんですよ。豚肉、鶏肉、魚、なんにでもあう簡単美味しいソースです。
フレンチだと醤油のかわりに白ワインを使って煮詰めますけど、我が家に白ワインがあったためしがなくて、料理本を見ながら毎度(そうだ、料理に惜しみなく使えるような手ごろな白ワインを買わなくちゃ)って思うんですけど、スーパーに行くと100パー、ほんと見事に100パー忘れます。



冷蔵庫の中身を完璧に把握して買い物も漏れがなく、食材を一切無駄にしない人を心から尊敬しますよ。




バイク仲間の男性(40後半)は、働く奥さんが忙しいときは冷蔵庫の中をチェックして古そうなものから順番にありあわせで料理し、子供たちに食べさせ、洗って片付け、遅くに帰ってくるお嫁さんに煮込みを作りおきし、冬の雪かき夏の草むしり、子供が熱を出せば体を拭いてお尻を洗って寝かしつけ、頻繁に東京に出張しては忙しく働き、と(なんなの?神様なの?倒れないの?)という暮らしぶり。



どういう環境で育ったのか聞いたら、
「忙しく働く看護師の母親のもとで育って、父親が家事のできない人だったから弟の面倒を見るために自然になんでもこなせるようになった」と言ってました。



私は「私が働くことで家族に不便はかけさせない。働くことに文句を言われないように家事もこなすよ」と思いながら働いてましたけど、それ間違ってたなって今にして思います。
自分が子供にどう思われるかよりも、子供をどういう人に育てたいかを重視するべきでした。




「自分がどう思われるかよりも優先しなきゃいけないことがある」




わかっちゃいるけど実行するのは難しいです。


スポンサーサイト

コメント

私たち世代の男性で そこまで自発的にやってくれる人ってなかなかいないですよね。f(^_^;
本人の性格も勿論ですけど 育ってきた環境も大きいんだろうなぁと思います。まるみさんの息子さん達は 兼業主婦として頑張ったお母さんのご苦労を見てるから、きっとお嫁さん孝行の優しいダンナ様になることでしょう。いいなぁ(//∇//)

私は『この人には、絶対家事の面で協力は望めまい』と気付いた時点で 迷わず専業主婦を選んだ怠け者でございます…orz

レモンバターソース、美味しそうですね♪早速やってみよ~っと!!


  • 2014-04-02 13:36
  • URL
  • ゆっきー #-
  • Edit

レモンバター醤油のバターはとかしバターですか?
  • 2014-04-02 15:35
  • URL
  • ととりん #-
  • Edit

レモンバター醤油

これは簡単でうまそう!と早速試してみました。湯がいたチキンモモ肉にこのソースをからめてすっごくおいしかったです。ぱさぱさし易いチキン胸肉でもおいしく頂けそうですね。おいしい情報ありがとうございました。
  • 2014-04-02 16:33
  • URL
  • ルバーブ #-
  • Edit

◎ゆっきーさんへ

バイク乗りは年代を問わずよく動く人がとても多いんですよ。
なぜならバイクは自分でやらなきゃならないから。
男の人でメンテナンスを全部バイク屋さん任せっていう人はごく少数で、走ったら汚れを落として油を補って錆びないように気にかけて3000kmでオイル交換して空気圧やバッテリーの電圧に細かく気を配って、キャンプともなればパッキングに始まって自分でテント張って料理して片付けて。
生まれて初めてハーレーな人たちのキャンプに夕飯だけお呼ばれした時、男性各人がそれぞれ得意料理でもてなしてくれたんですけど、女性陣全員感激しましたっけ。
うちの長男は何でも自分でこなすんだけど、下の息子は父親そっくりで「とにかく家事はイヤ」なタイプです。
何年もお付き合いしてる恋人がいるんだけど、どうかもし結婚しても愛想尽かされて離婚されませんようにって祈ってます(本気)
  • 2014-04-02 17:02
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ととりんさんへ

そそ、お魚のときは焼くのにバターを使ってそこにレモン汁とおしょうゆを足す感じです。
ゆでた肉のときは肉の余熱で溶かす感じ。
んで、お弁当のときは季節によってバターが固まるので問題ありでしたw
  • 2014-04-02 17:04
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ルバーブさんへ

どこかのフレンチレストランでランチ食べたときに友人が聞き出したんですが、お店ではここにハーブを使ってましたよ。ハーブも使うと一気に本格的な風味になるんですが、我が家でハーブを喜ぶのは私だけなんで買うに買えないです。
胸肉でも美味しいです^^
胸肉の場合はエシャロットのみじん切りが合うと友人は言ってましたよ。
  • 2014-04-02 17:49
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

お久しぶりです(^'^)
まるみさんのお弁当、売ってほしいなぁ。
最近、全然糖質オフじゃない堕落した生活です。
おかげでリバウンド(^_^;)

バイク仲間のご友人。
そんな男性もいるんですねぇ。
奥さまは幸せですね。
  • 2014-04-04 14:20
  • URL
  • マロン #-
  • Edit

◎マロンさんへ

コメントありがとうございます。うれしいわー^^
糖質摂取量を増やすと体重は正直に増えますよねー。それだけ糖質はエネルギー源としては効率がいいんだなーと思います。運動しないともう、即!即太りますね(経験者談)
いま、こつこつと増えた分を戻し中です。仲間仲間。一緒にこつこついきましょう。
バイクに乗る男性はまめに動くし動くことを嫌がらない人が多いです。
たまにバイクにだけまめっていう人もいるけど、たいてい動くことを厭わないですよ。奥様たちは幸せだと思うんだけど、毎日がそれだと普通になっちゃって有り難味がないみたいですよ。
そういうものかも。お湯も沸かさないタイプの人と結婚した側から見るとうらやましいですけどねー(笑)
  • 2014-04-04 16:37
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

まるみさんのご飯

まるみさんのお食事はいつも品数が多く尊敬しています。私はつい一品の量を増やしちゃう(>_<)
糖質制限や糖尿病にいつまでもコンプレックスを感じていないで品数増やしてマメになってまるみさん見習いたいと思います。いつも良い刺激いただけます、ありがとう
  • 2014-04-04 18:29
  • URL
  • naho #ZDbAohtg
  • Edit

◎nahoさんへ

コメントありがとうございます。
てか、とんでもないです、私こそ、いつもnahoさんに刺激されてます。
nahoさんのストイックな努力を見て、チョコ食べたいときは(いやいや、nahoさんだってがんばってるし)って思いとどまったりしています。
ちまちましたおかずを並べるのが大好きなんでこんな感じでしたが、夫には「メインはどれなんだよ」って言われたものです。息子たちはもう諦めて黙って食べてるけど(^^;)
息の長い食事法なので、お互い力抜いて楽しく美味しく気楽にいきましょー(^^)
・・・私は力抜きすぎって気もするけど、心がけてはいるんです。えへへ。
  • 2014-04-04 19:43
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。