スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

息子と二人の夜ごはん

【ふたりの夕飯】
20140205_1.jpg
おでん、牛バラ肉とニンニクの芽の炒め物、ブロッコリーとゆで卵のサラダ、ほうれん草のゴマ和え、スモークサーモンのマリネ。
息子は牛乳、私はスタイルフリー。
おでんの具は、牛すじ・(魚の)すじ、大根、昆布、、しいたけ、紀文の魚河岸揚げ。




基本、息子と私は主食以外は同じものを食べてます。量は違うけど。
私が白米を食べないので味付けは薄めです。
そして私が野菜好きなので野菜が多いです。



息子は以前はそれこそ白米をお茶碗で4杯とか食べてたのですがここ1年くらいは軽く1杯だけになりました。
「それで足りるの?」と聞くと
「顔がカサカサしてるのにニキビが出来て困ってたけど、白いご飯と甘いものを減らしたらカサカサもニキビも消えた。それにもう身長が止まってきたから昔みたいに(ご飯の)量は食えない」と申してました。



大学でバスケットをやってる息子はこの1年半で信じられないほど筋肉がつきました。
入学のときに作ったスーツが、2年生のこの時期にもう着られなくて。
肩が広く腕が太くなって上着は片腕しか通せず、ズボンは腿がパツパツで着用したら「これ、勢い良く座ったらお尻が破れる」だって。



大学入学時は184.5cm 70kg だったのが今は185.5cm 78kg 体脂肪率9%だって。いいなぁ。
最初のころ私の糖質制限に対して批判的で「筋肉増強には炭水化物はかかせないんだよ(高校の保健体育で習ったらしい)」と言ってたけど、大学に入ってからは炭水化物減らしても筋肉はつくとトレーナーに教えてもらったらしいです。
男性ホルモンが最高に出まくってる年頃だから筋肉もつきやすいんだろうけど、たんぱく質が豊富な我が家の食事も影響してたのかもね。




20140205_2.jpg
私は最近は長いこと休んでいた大豆粉パン作りに再び燃えていて・・・




20140205_3.jpg
今日は自己流レシピでクルミ入りシナモンロールを焼きました。
ええ、200度10分で焼いたら焦げましたとも(笑)



もう少ししっとり感が欲しいので次はヨーグルトを足してみます。
んで、焼きも時間と温度を控えてみます。
味はまあまあ。不味くはないけど(ふうん、こんなもんか)って程度。
次にうまくいったらレシピを書いてみます。



市販の小麦粉のシナモンパンは粉糖で作ったアイシングもかかってて強烈に甘いけど、それと比べちゃダメなのかな。それと同じ味にできてこそ成功なのかな。どっちなんだろ。
今回はあんまり甘くなかったんで例のケミカルなキャラメル味のシロップをつけて食べてみました。



最初のひとくちふたくちは良かったんだけど、あとから喉の奥からなんともいえない後味が。あれなんの甘味料を使っているのだろう。
やっぱりダメだなあ、あのシロップ。
未練がましく冷蔵庫に入れてないで捨てようと思います・・・。
そしてもうカロリーも脂肪もたんぱく質も0gなのに甘くてキャラメルの味でトロミもあるシロップに手を出すのはやめようと思ってるところです。
たしか1年前もそう決意したはずなんだけど。
ついね。つい買っちゃうのよね。



スポンサーサイト

コメント

友人の娘さんは3歳からスイミングを続けていて、そりゃあもう惚れ惚れするほど見事なアスリート体型なんですが(18歳の乙女ですが逆三角形w) 彼女の身体は白米と肉で作られてますね
f(^_^;

毎日10㎞も泳ぐので 糖質摂っても 食べたそばから消費していくんでしょうけど、今の自分の感覚で彼女の食事を見てると怖くなります。
この春から就職してコーチ稼業に専念するようなので、運動量も減るでしょうから食生活の見直しをさりげなく勧めたいなぁと思っています。
  • 2014-02-06 09:58
  • URL
  • ゆっきー #-
  • Edit

美味しそう~

ファイバーで、ピーナッツ破産で丸めて焼いたことあります。

美味しいよね~

でも、昨日
林檎のタルトタタンおから蒸しケーキ、炊飯器バージョン作って

オカラケーキ部分が、思いっきりおからで
低糖質ジャムで食べています

食べきるまで何も作れない

オカラパウダーのマッシュサラダ作って見ました

マヨねース多いけど美味しいですね
  • 2014-02-06 10:32
  • URL
  • akimama #x3JJMaUU
  • Edit

◎ゆっきーさん

若いときは何をやっても何を食べても元気でいられるんですけどね。
25歳をすぎたあたりから何かとトラブルって出てきますよね。
若いときにスポーツをしてた人は運動量が減って代謝が落ちても食事の量がそれに見合う量に減らせないことが原因で太る人が多いんだと、私もスポーツクラブのインストラクターをなさってる方にうかがいましたよ。
教えてくださったお嬢さんはそれとはまた別だけど、30歳過ぎてアクアビクスの指導で腰を傷めたそうです。
確かに客は水の中で跳ねるけど指導者はコンクリの上で何時間も跳ねるんですもんね。
どんなお仕事も大変なことはいっぱいあるねと思いましたっけ。
  • 2014-02-06 17:27
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎akimamaさん

ピーナツバター、そういや何年も食べてない気がします。
あ、一回ぐらいは食べたかな?
シナモンロール、塗る具を変えていろいろできますよね。理屈上は。
今回のはファイバーの割合を欲張りすぎて粉っぽい味になってしまいました。
小麦ファイバーはひとまず置いておいて、姫の子さんが美味しいっておっしゃってるオート麦ファイバーに乗り換えてみようかなと。金額的には小麦ファイバーを放置しても安いし。
おから蒸しケーキ、食べ過ぎていま食欲が湧かなくなってしまいました。何事もほどほどのところ、最終ラインの手前で止めておくことが人生を楽しむコツだなと思いました。
おからパウダーのポテサラ風、人気ありますよね。
どうも食指が動かないんだけど、そうですか、美味しいんですか。
やってみようかなぁ。
私は膨らまなかった大豆食パンの一斤分をさっき諦めて捨てました。
不味すぎて無理でした。見るたびにストレス溜まっちゃって。
  • 2014-02-06 17:33
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

捨てるなら、鳥さんに

IHERBで、ピーナッツバター買ったんです
甘くない・・・・・」
アメリカ人は、ジャムも一緒にはさむとか

オカラパウダーポテサラは
ひとつは、枝豆とハム入り
もうひとつは明太子マヨネーズ(やまや)で作りました

オート麦ファイバーはまだ使ってないのですが
在庫はしてます。

使ったら感想聞かせてくださいね

オカラ蒸しパン
味がおもいっきりおからで・・・・

低糖ジャムがなかったら、無理な味です

うちの炊飯器は、オカラケーキを作っても
カズさんのように
綺麗な焦げ目がつかないんです。

夜作ったスープや鍋の残りに
糖質0麺入れて
お昼に食べています。

暖かくて幸せですね

私は、古くなったパンや失敗作を、散歩の時に鳥さんに差し上げています
  • 2014-02-06 18:42
  • URL
  • akimama #x3JJMaUU
  • Edit

はじめまして

はじめましてまるみさん。

今までまるみさんのブログを拝見しては美味しそうなお料理に見とれたり、励みをいただいたりしてきました。まるみさんにどう話しかけたらいいのかわからず躊躇してしまいコメント出来ずじまいでいつも読み逃げばかりしてきました(>_<)

私は一昨年2型糖尿病が発覚して色々と…自分の中の波をこえて、今年になってやっとだんだん柔らかい気持ちになってきたところです。

ちょっと話がとんでしまうようなのだけど、今日初めてホームベーカリーでパンを焼いて。少し前まではパンや麺、美味しいものとは永遠にお別れなんだって思っていたのです私。まるみさんのブログで美味しそうなお料理やお菓子、パンなど拝見していましたが心のなかで、でも私には無理だって思っていたのです。病気を受け入れられなくて拗ねていたのかもしれません。

上手に言葉に出来ないのですが、まるみさんのブログに励まされて元気をいただいてること、HB真似っこして同じものを購入したこと、レシピ(カロリーや糖質まで丁寧にのせてくださり、ありがとう)も真似っこさせてほしいということお伝えしたくてコメントしました。

これからも更新楽しみにしています、いつもありがとう(*^^*)
  • 2014-02-06 19:04
  • URL
  • naho #ZDbAohtg
  • Edit

◎akimamaさん

昨日から今朝にかけて、まあまあの味と言いながら久々のシナモンロールが嬉しくて食べ過ぎたら、なんかおなかが張って張って気持ち悪くなりました。
食べすぎはいかんですねw
akimamaさんは焦げ目にこだわりがあるんですね。
私、あんまりこだわりがなくて、合格点が低いので他の人のレシピとかブログとか見ると冷や汗が出ます。
(わし、こんな合格水準の低いブログを公開してていいんだろうか)ってたまにドキドキします。
うちの近所には田んぼがいっぱいあってしばらく前にそこに刻んだ大豆粉パンを撒いてたんですが、小さなカヤネズミが大喜びしてたらしいですw
今度はすずめが喜ぶところに撒いてみます。
0g麺とラーメンスープ、0g麺と鴨だしつゆ、幸せです。
あったかいメニューっていうのはいいですねえ。bonitaさんに足を向けて眠れないです。
  • 2014-02-06 19:37
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎nahoさん

はじめまして。コメントをありがとうございます。
いま、nahoさんのブログを急いで拝見してきたんですけど33キロ以上も減量されてるんですね。すごいなぁ。師匠と呼ばせてください。
その意思の強さがあれば血糖値の管理なんてもう絶対にできますね。
私のブログが役に立ってることがあるなんて、なんだか読んでいてジワリと涙が。
ここんとこ凹むことが多くてこのブログにも正直自信が持てずにいるんです。
なんでかっていうとね、私、小麦粉のパンなんて数回しか作ってなかったし、大豆粉のパンも試行錯誤ばっかりで打率(成功率)低いし、そもそもパンや料理への合格点が低くて世間の人は私のレシピを(あの人のレシピは不味いわ)と思ってないだろうかとか今日は暗い気持ちでした。たぶん、そういう卑屈なバイオリズムの日なんだと思うんですが。
暗い気持ちでパソコン開けたらnahoさんのこのコメントですごく救われました。
あー、捨てる神あれば拾う神ありって気持ちです、いま。
ありがとうございます。
私が載せてるレシピはたいてい私みたいな雑な人(作ってる現場は相当混乱してる感じ)が作ってもどうにかなるものなので、どうぞよかったらいくらでもお試しください。変なところがあったら遠慮なくそう言ってください。
あー、ちょっと元気出てきました。ありがとう。
  • 2014-02-06 19:51
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

ご報告

まだまだ入院したての母ですが、なんとインシュリンは今後打たなくてよくなりそうです。薬は続くのかも知れませんが、とりあえずはひと安心。

となると、きちんとした糖質制限が必要になるので、より一層色々と勉強が必要ですね。まるみさんのレシピをフルに活用させてもらってバックアップしていきたいです。

今日、明日と高雄病院で糖質制限食を私も体験させてもらっています。
結構ボリュームもあるし、満足度は高いです。

毎日これを宅配してくれたら楽なのに・・・
  • 2014-02-06 21:49
  • URL
  • bonita #-
  • Edit

◎bonitaさん

すごいですねぇ。「今後」ですか。
今後ずっとインスリンを使わなくて済むってことなんですね。
使わないで済むならそのほうが低血糖は起こしにくいから安心な気がしますね。
高尾病院の給食の本、私も買いましたけど、肩の凝らない普段着のおかずで構成されてて、(いやこれはどうなの?)って思うような奇抜なおかずは無かったような。
あの本を見て(ああ、これなら私でもできる)って安心した覚えがありますよ。
もしまだ購入されてなかったらおすすめします。
それにしても、京都には舘先生の病院もたしかあるんですよね。
いやー、それにしてもいきなりインスリンなしで行くんですね。すごいなぁ。
  • 2014-02-06 22:15
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

おおー

調べてみました。京都駅の所にあるんですね。

私はもうレーシックしてしまったんですが、何かあったら先生のクリニックを訪ねることにします。
例の本も色々な本屋さんに調べてもらったのですが、まだ出会えていません。
一度クリニックに電話して、販売されていないか聞いてみます!!

自分が打っていないのでインシュリンについては良く分かっていないのですが、どうも母の処方はいい加減だなーと江部先生が言っていたらしいです。打ち方、単位の指導が適切でないという事のようです。
なので、スパッとやめられるみたいです。
確か20年くらい打ってるんですけどね。
天下のK大学医学部付属病院に通っているんですけどね。

こんなにいい状況なのに母は「注射打たなくなったら、横浜でお粥とかふかひれスープ飲めなくなると思ったら、悲しいな。」なんて言うのです。
一口だけ、食べなさいよ!!一口だけ。って言っておきました。
まだ病気の怖さが分かっていない・・・

そうそう、こんな風に教育入院されて薬が必要なくなった人でも、何割かはまた戻ってこられるそうですよ。糖質制限をずっと続けていくのは、多少の覚悟が必要なようです。

  • 2014-02-06 22:30
  • URL
  • bonita #-
  • Edit

うわ~♡

わたしの大好きなシナモンロール♪
レシピ公開、楽しみにしとこ(*^^)v

今日、おからのあんこつくってんけど
ふっとまるみさんの抹茶あんぱん思い出し
無性に食べたくなりましたー(笑)
おからのあんこも抹茶でつくって
あのまるみさんの生地でパンつくったらおいしいやろなぁ~(*^m^*)

うちの次男、この4月から社会人です。
身長は…、たしか183cmだったかな…^^?
ちっさい頃からやたらと病気が多かった子やけど
今じゃ家族の中で一番元気です。
このまま健康でいてほしいと願うばかり(*^_^*)
  • 2014-02-06 22:40
  • URL
  • momota #-
  • Edit

◎bonitaさん

あ、そっか、クリニックだったら本があるかもしれないですよね。
んで、(何かあったらあそこに行こう)と心積もりしてると安心できますね。
私は病院が嫌いなものでかかりつけの病院て血液検査してる内科と年に1回行く歯医者さんしか知らないんです。体が丈夫なのも考え物です・・・。
糖質制限してても少しだけ、たまに食べるぐらいなら毎日ご飯を食べて上げ下げしてるよりはずっといいはず。心配ならたまのその時だけ飲み薬っていう手もあるでしょうし。
年代にもよるのでしょうけど、ごはんやパン、ラーメン、蕎麦を手放すっていうのは覚悟がいるんだと思います。
私は糖尿病が原因で透析しつつ亡くなった方、心筋梗塞を起こしてお花畑を見て戻ってきた方、がんを多発してた方をいっぱい知っているので恐ろしくて天秤にかけるまでもなく諦められたんですけどね。理性と感情は別物だから。
偉そうに書いてる私もチョコレートを食べ始めると止まらなくなるし。そこをなんとかやりくりするのが糖質制限、カーボカウントなんですけどねえ。
  • 2014-02-06 23:08
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎momotaさん

そういやずーっと抹茶アンパン作ってない・・・。
今作ったら作っただけ一気に食べてしまいそう。
明日、確定申告の手続きをしたらシナモンロールを再挑戦してみようと思ってるんです。
クルミを足すと、美味しいわー。今回のは合格点は出せない出来だったけど、それでも美味しかったわー。
明日はうまいことしっとりふっくらのシナモンロールができるといいなー。
momotaさんの作ってたおから餅の大福、美味しそうだったねー!!!!!
あれで作りたいものがいっぱいあるわ。
美樹さんのレシピで私も作ってみたいわ~。
ああ、いま、作りたいものがいっぱい。
この前までパンの失敗が続いちゃって「パンなんて買えばいいじゃん」てふてくされて言ってた人とは思われないわ私www
  • 2014-02-06 23:13
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。