スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんたん手作り!ローカーボ生チョコ

20130201_1.jpg
生チョコって、ほんとに簡単に手作りできます。
売ってるのは高価だけど自作なら低価格低糖質なうえに高品質。



【材料とカロリーと糖質】(3.3cm×3.3cm×0.7mmくらいを36枚)

20140201_2.jpg
カカオバター120g(1061-0)
純ココア80g(217-14.8)
ラカントS20g
シュガーカット(液)35g(49-20.7)
45%生クリーム200ml (863-4.4)
-------------------------------
総カロリー2190kcal 総糖質39.9g

 1枚61kcal 糖質1.1g

*私は途中でダークラムを15g加えました。


カカオバター200gはイオンに入ってるカルディで買いました。
案外カロリーはたいしたことなかったです。
大きく切ったので、一度に2枚も食べればもう大満足ですから。


【作り方】

60度ぐらいのお湯をわかしてカカオバターを湯煎します。


20140201_3.jpg
金属のボールに細かくしたカカオバターを入れて完全に溶かします。
そのさい、カカオバターの温度は45度以下で。
実験したら、60度で火を消して作業するとカカオバターは45度にはなりませんでしたけど、気をつけて。


20140201_4.jpg



溶かしたカカオバターに無糖のココアを80g入れてゴムベラで混ぜる。

20140201_5.jpg

味見しながらお好みの甘味料、ラム酒やブランデーを加える。
ココアが完全に溶けたら室温(20度くらい)にした生クリームを少しずつ加える。


20140201_6.jpg

私は5回に分けて丁寧に混ぜました。
途中でチョコが冷えて混ぜにくくなったら少しだけ火をつけてお湯を温めてください。


生クリームを混ぜたあと、ブツブツした分離っぽい感じになっても慌てずに。
その時は湯煎からおろしてグルグル混ぜ続けると急にツヤのある滑らかなチョコになります。
20140201_7.jpg




ラップを敷いた平たい入れ物に流し込んで冷凍庫で1時間冷やします。
20140201_8.jpg



20140201_9.jpg
1時間冷やすとナイフで切りやすいです。
30分だと刃に張り付いちゃって形が歪んじゃって難しくて無理でした。
切り分けた後は冷蔵庫で保存すると翌日には売り物と同じぐらいの硬さに落ち着きます。




20130201_1.jpg
お好きな大きさに切り、ココアなどお好きなものをまぶして。
プレゼントするときは保冷剤が必要ですよ。
お口に入れたらひんやりと滑らかにとろけて、豊かなコクと香りがお口にあふれます。




噂では生クリームの代わりに牛乳や豆乳でもできると聞きましたが、分離して失敗したら怖いので試せませんでした。
それにしても脂肪分の低い生クリームを選ぶべきでしたけども。
とても柔らかい生チョコなのでココアパウダーをまぶすことをお勧めします。
硬さがほしいときは生クリームの量を減らしてください。




スーパーで売ってるチョコは、ほぼ100%近くの商品に植物油が入っているのですが、それがどんな植物油なのかわからないのが・・・。もう炎症を促すタイプの植物油は体に入れたくないなーと思うのです。



*豆知識---カカオバターの主成分、ステアリン酸は吸収率が低く、かつ血中コレステロールを下げる作用もあるそうです。市販のチョコの問題は精製された砂糖。砂糖は炎症を強く促しますから



---------------------------------------


こういうレシピを考えるときは「生クリームを残さず使い切る」ことから逆算して考えてます。
なので結果的に量が少し多かったりしますが、恐ろしいことに3日で食べきりました(笑)
だって美味しかったんですもの。


スポンサーサイト

コメント

もうすぐバレンタインデーですもんね。
去年は バレンタインデー当日に糖尿病宣告されて(癌はまだ検査前だったけど) 悲しい気持ちで 病院帰りにコンビニで夫と娘に 間に合わせのチョコを買って帰ったのでした。

例年なら娘と一緒にマカロン作ったり生チョコ作ったりしてたんですが、去年はとにかく体調が悪くて。
挙げ句の病気発覚で『あぁもうチョコは一生食べられないのかな』って泣きたい気持ちになりました…が、今じゃ 82%チョコは食べるし、手作りチョコクリームは食べるし…( ̄∇ ̄*)ゞ変われば変わるもんですね。
早速 カカオバターを買ってきて、作らなくちゃ♪
  • 2014-02-01 09:36
  • URL
  • ゆっきー #-
  • Edit

◎ゆっきーさん

あっ、そうなんですね。バレンタインデーだったんですね。
忘れられない日にちですね。
私は9月11日です。それも忘れがたい日にちです。
チョコは砂糖さえ交換すればむしろ体によさげな情報ばかりですよね。
少しずつなら毎日楽しめるお菓子だと思います(ってチョコラーだからそう思うのかなw)
ここ数日やる気満々でメンバーを変えながら二人でしゃべりながらウォーキングしてるんですけど、会話しながら歩くって疲れます・・・。一人のほうがいいかもw
今のままのほうが味はいいんだけど、カカオバターを少し増やすか生クリームを少し減らすかしたほうが扱いやすいと思います。でもまあお好みで。半量でも十分に作りやすいと思いました。
  • 2014-02-01 11:00
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

早速作ります!!

と言いたいところですが、明日は子供のテストに明後日からは
母の教育入院が控えているので、退院後にゆっくり作って
食べてみますね。
ってか、もともとチョコレートにはあまり安心がなく、
GODIVA等の高級チョコの頂き物が冷蔵庫にあったって手も
つけなかったのに、食べられないとなると食べたくなるものですね。
昨日はおからでパンケーキを作ってみました。
味はまあまあ。メープル風味シロップがあんまりだったので、
アメリカのものを買おうかなと思っています。
どなたかのブログにあったネオソフトをのせるとより美味しかったです。
やっぱり食べるなら美味しくが一番ですもんね。
  • 2014-02-01 13:26
  • URL
  • bonita #-
  • Edit

◎bonitaさん

私ね、いかんいかんと思いながら毎日糖質0g麺を食べていて、パンもパンケーキももう「あ、そういうのもあったね」状態ですw
アツアツのエスニック風味に炒めた0g麺の美味しさがあればもう何もいらない状態w
塩分過多になりそうだから自制してますけど美味しいわ・・・。
合間に自作の生チョコ。
お母様、いよいよなんですね。よい結果が得られることを確信していますよ~(^^)
パンケーキシロップ、口コミの多かったキャラメル味を2本も買ったのに私はダメでした。
なんていうか・・・ケミカル!っていう一言で。
糖質制限で得られたものが多かったんだから、その手のものは諦めようかなと思ってるところです。
だって、カロリー0&糖質も脂肪も0でキャラメル味のとろ~っとしたソースって、冷静に考えてみたら添加物の塊以外の何者でもないかなって。
いい匂いなんですけどねえ。あれを食べるなら本物のメープルシロップを月に1回使えばいいかなって思うほどケミカルな味でしたよ。。。(涙
  • 2014-02-01 17:55
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

そのシロップって・・・

アメリカから取り寄せられたものですか?

私、日本のサイトのを買ったんですけど、ちょっと・・・だったので。
アメリカのもちょと・・・だったらかなり悲しいな。

昔アメリカでホームステイしていた時に初めてホットケーキじゃない
パンケークを食べたのですが、美味しかったんです。
それ以来パンケークはメープルシロップどぼどぼで。
なので、そうやって食べたいな。

  • 2014-02-01 20:20
  • URL
  • bonita #-
  • Edit

◎bonitaさん

んと、アイハーブでローカーブで探してシロップで探してキャラメルソースで、レビューが一番多かったような。一番かどうかは自信ないけど相当レビューが多かったです。
2本買って2回使って(これはケミカル・・・)と思って以来使えなくて、1本は手付かず。
前回もチョコシロップを買ってあまりにケミカルで味見しただけで捨てたような。
美味しいのもあるって話なので私が探すのが下手なんだと思うけど、味はもう期待してないです私。
アトキンスバーも甘いけど甘すぎるけど美味しい美味しいと食べちゃうと腸の具合がてきめんに悪くなるの。なんだろうあれ、甘味料かなあ。あそこまでおなかが渋るのは何かが私には合わないんだと思う。
ラカントはそんなことないんだけど、なんでかなー。
でも人によるからいろいろ試したらいいんじゃないかなー。
  • 2014-02-01 23:05
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

げげっ・・・まさか

私も、IHERBで買いました

でも使ってません

まだ未開封

前にブログで進めていた方がいた

メキシコ産のもどき物、まずかった

その方が進めていた

カカオ二ブスも、私には無理な食感と味で

知り合いに、1袋買ってもらいました

難しいですね。

やはり、本物の暖かな味にはかなわないのですね
  • 2014-02-02 07:32
  • URL
  • akimama #x3JJMaUU
  • Edit

◎akimamaさん

いま持ってきた。。。
名前はね、Walden Farm's CARAMEL SYRUP 12FL oz です。
後ろを見ると「カロリーも脂肪も炭水化物もグルテンも砂糖もどんな種類も入ってないよ!」的なことが書いてありますね。同じやつですか?
食べたら私が言いたいことはわかると思う。
これ、化学薬品の塊だわ。
これを食べるなら普通のキャラメルシロップ食べて運動するわ、私。
  • 2014-02-02 09:02
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

前々から気にはなっていたんですが使い切れるかどうか不安だったので買わなかったカカオマスとカカオバター、思い切って買いました。
丁度友人の誕生日もあるので作ります。
  • 2014-02-02 17:15
  • URL
  • ととりん #-
  • Edit

◎ととりんさん

今回の生チョコはカカオマスは使わなかったけど、買ったのだったら心配しなくても相当な時間経っても大丈夫でしたよ。
美味しくできますように!!
  • 2014-02-02 17:36
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

まるみさん、こんばんは(*´∪`)

またおいしそうなレシピですね♡

生チョコいつもカカオマスで作ってたのですが、ココアでも出来ちゃうんですね♡(°´˘`°)/

早速チャレンジしてみたいです。

いつもおいしそうなレシピ、ありがとうございます(´。・v・。`)

  • 2014-02-03 21:42
  • URL
  • Kuu #-
  • Edit

◎Kuuさん

ありがとうだなんてそんな(///▽///)
cottaのサイトでチョコの成分の説明を読んで、カカオマスから油分を分離したのがココアなんだったら、ココアとカカオバターと生クリームでチョコになるよね?って試してみたらできました。
カカオマスを使わないほうが口溶けが滑らかになってる気がするんですが気のせいかもしれませぬ。
でも美味しかったのでOKですよー。冷蔵庫に入れて翌日のほうが美味しかったです。
Kuuさんも美味しくできますように!
  • 2014-02-03 22:19
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

はじめまして。
過去の記事にコメント失礼します。

父が去年2型の糖尿病と診断されました。
当初は食べ物恐怖症になり拒食状態でガイコツのようになった父もようやく体重が増えつつあります。
が!なんとなく心配になる食べ方というか間食が多くて不安になり、色々調べてこちらに辿りつきました。

昨日この生チョコを作ったのですが感動する位美味しかったです。
滑らかでほろ苦くてうまぁ~い!!と気付いたら3分の1位一気に食べちゃいました(笑)

父の通院する病院は、カロリー制限とお薬の治療(通院日に着いて行くと先生や栄養士さんの指導にモヤモヤします)なのでオヤツからでも徐々にこういう方法もある事を理解して貰おうと思います。

明日実家に届ける予定なので父の反応が楽しみです♪
また違うオヤツにもチャレンジしてみます。

素敵なレシピをありがとうございました^-^
そして長々と読んで頂きありがとうございました。
  • 2014-03-24 13:53
  • URL
  • きょん+ #-
  • Edit

◎きょん+さんへ

コメントありがとうございます。
作ってくださって嬉しいです。
生チョコ、ぐるぐる混ぜるだけなのに美味しいし食べても血糖値があがらないのが本当に嬉しいのですが、食べ過ぎちゃうのが問題ですよね(笑)
私、ある限り気になって食べちゃうから最近は作ってないです。意志薄弱なんです。
お父様のことですが、食べることが怖くなる時期ってありますよね。私もありました。
それだけお父様は病気の合併症を恐れてらっしゃるのでしょうね。
そういう人の方がこの先食事にも運動についても頑張れるから結果が良くなるような気がします。
んで、お医者さんによっては食後血糖値を計ることにいい顔をしない方もいらっしゃるようですけど、食後高血糖を抑えればHbA1cも順調に下がることがわかっていただけると思うので、SMBGをおすすめしますよー。
コメント、本当にありがとうございました!
  • 2014-03-24 16:17
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

まるみさんからのお返事と父の、反応が嬉しくてまた来ちゃいました。

以下父娘の会話です。
(※大袈裟に聞こえるかもしれませんが、引かないでください(笑))

父「これ作ったんか?」
私「うん」
父「カロリー大丈夫なんか?」
私「さっきも言ったけど、気にするのは糖だよ」
父「ふーん・・・奇跡だな(黙々と口に運ぶ←気に入った)」
私「(こんなに美味しくて血糖値上がらないって)奇跡だよね」

父はカロリーを取りすぎると血糖値が上がるって思ってます。
いきなりあれもこれもだと余計に分からなくなりそうなので、少しずつ知識の修正をしていきたいと思います。

SMBGって自分で血糖値計る機械ですよね?
もうちょっと父が理解できるようになったら進めてみます。

母に何かあったら長女の私がご飯作ったりしないとって焦って調べまくって最近疲れてました。
いつか来るその日のために、レパートリーを増やしたくて我が家でも軽い糖質制限を始めたら、自分自身も血糖値が怖くなってしんどくなった時期もあったり・・・。
でも、こうやってコメントしてお返事もらってってしていると自然と緊張が溶ける気がします。
・・・と、またまた長くなりました。
最後はちょっと愚痴っぽくなりすみません。

また遊びに来ますね♪
ありがとうございました。


  • 2014-03-25 17:42
  • URL
  • きょん+ #-
  • Edit

◎きょん+さんへ

あー、お父様に喜んでいただけたのなら良かったです(^^)
本当に良かった!
カロリーじゃないんだってことはいずれわかると思うんですが、カロリー過剰で太れば確かにインスリン抵抗性が増して血糖値は高くなるから、そこんとこの違いを伝えるのってエネルギー要りますよね。
きょん+さんが先々のことを考えていっぱいいっぱいになっちゃいそうな気持ち、すごくわかります。
私も最初(こんな食事と運動が死ぬまで続けわけ?)って呆然としましたもん。
でも、実際は慣れてくるとお米や小麦パンを食べないだけで普通に食事してますから、あまり心配しなくても大丈夫なんですけどね(^^)
主食を抜くだけでものすごく結果が出るからおかずや調味料は最初はラカントを使うぐらいで十分な気もします。なんにしろ「続けていける」ってことが一番だいじですもんねー。
糖質って、意外に控えるのも簡単なんだってわかると思います。あと、たまにどうしても外で食べなきゃならないときは諦めて腹をくくるのもストレス溜めない方法かも。
コメントしていただけで嬉しかったです。
今日は身内が怪我した話を聞いて、私自身はどうこうするわけでもないのに、なんだか不安な気持ちでいましたけど、こうしてコメントのお返事を書いていたら落ち着きました。
お返事を書かせてもらえるのもありがたいことです。
  • 2014-03-25 18:53
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。