スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低糖質なパスタ

アメリカの、ドリームフィールズの低糖質パスタを食べてみました。
ネットで個人輸入したのです。


0815箱
箱書きによれば、消化できる炭水化物は一食(56g)で5gだそうな。




0815パスタ
56gってこんな感じ。すごく少ないの。
ちなみにアメリカのお店でパスタを頼むと乾麺で150gぐらいあるらしい。
アメリカ人なら絶対足りないでしょうよ、これじゃ。



0815柚子胡椒
パスタソースはこれ。柚子胡椒。



0815ソース糖質
一食分の炭水化物はわずか1.9g



0815パスタとキャベツ
パスタの10分前に千切りキャベツ100gを食べます。糖質は5.2gg。
ドレッシングの糖質は15gで0.2g。
サラダ糖質は計5.4g


サラダ5.4g
パスタ5g
パスタソース1.9g
===========
糖質の合計12.3g(血糖値上昇予測は36.9のはず)



●サラダ前の食前血糖値111でした。
●サラダ開始から10分後のパスタ前血糖値は111で変化無し。



パスタを食べてから血糖値の時間測定を開始。
0815食後15分
パスタの食後15分(+3)



0815食後30分
食後30分(+21)



0815食後45分
食後45分(+38)



0815食後60分
食後60分(+57)




食後75分=142(+31)



0815食後90分
食後90分 (+23)




0815食後105分
食後105分 (+4)




結局、血糖値から推測すると、私にとっての糖質量は24.3gくらい。
パスタ56gで5gってことはなさそうです。
でも普通のパスタに比べればずっと血糖値の上昇率は低めです。



週に1回くらいずつ食べたいな。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。