スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナスの韓国風炒め物

20131019_1.jpg
(甘辛いナス料理が食べたいなぁ)と繰り返し思っても、自分で作らないと出てこない我が家。


ふつうそうかなw


栗原はるみさんのお母様は毎日三回ご飯を炊いてお食事の用意をされていたそうで。
私みたいに「自分の分だけなら作らない」っていう人とは大違い。
そういうお母様に育てられてこその栗原はるみ先生なんだろうなぁとしみじみ思う秋の夕暮れです。



味付けは好みですけど、一応記録します。
計算は適当なところで四捨五入してます。


【材料とカロリーと糖質】3人分
ナス中3本300g(66-7.5)
パプリカ赤15g(5-0.6)
ピーマン1個20g(2-0.3)
長ネギ30g(8-1.5)
厚揚げ1/2丁80g(120-7.2)
ニンニクすりおろし1/2片3g(3-0.6)
ごま油10g(90-0)
モランボンのコチュジャン小袋1こ10g(19-3.8)
しょうゆ大匙1(5-1)
ラカントS大匙1弱(0-0)
水大匙1
七味または一味 好きなだけ
------------------------------------------
3人分で 318cal 糖質22.5g  


【作り方】
ごま油でニンニクと厚揚げ(豚肉でもOK。豚バラだと美味しいかも)とナス、ぴーまん、パプリカを炒め、油がまわったら調味料を全部と水とネギを入れる。
ナスが柔らかくなったら七味を振って出来上がり。


水の代わりに糖質0の日本酒だともっと風味がいいです。
白ゴマを仕上げに散らすと見栄えが良くて風味がもっと韓国っぽいかも。



珍しくはない料理ですが、「糖質はどのくらいなんだろう」「でも計算するのが面倒くさい」という方がいらっしゃったら安心して召し上がれ、という意味で書いてみました。



昨日、肉をモリモリ食べたら今日は体が肉を受け付けないので厚揚げを使ってみました。
甘辛い味がシミシミの厚揚げ、美味しかったですよ。



スポンサーサイト

コメント

先日、なすとピーマンと豆板醤と豚バラでピリ辛炒めをしました。『なすも豆板醤もソコソコ糖質あったよな~。計算したほうがいいかなぁ?…ま、いっか』←いつもこんなもんです。もしかして、このテキトーな光景が新潟から千葉に伝わってしまったのかしら!?

カロリーも糖質もキッチリ計算されるまるみさんは、本当にすごいと思います。

今朝、この記事を読んで サラダに入れるパプリカをふと量ってみたら、ピッタリ10グラムでした。
何か変に満足しちゃって 他の具材は一切量らないまま食べちゃいましたorz
  • 2013-10-20 11:37
  • URL
  • ゆっきー #-
  • Edit

◎ゆっきーさん

ナスも豆板醤もそこそこ糖質ありますけど、ご飯を食べなきゃそんなに悩まなくて大丈夫だと思ってます私。
ご飯や麺やパンを常食しちゃうと悪いほうに動くでしょうけど。
新潟の心配がちょこっとだけ千葉に飛んできましたよ^^
ナスは山ほど食べてもせいぜい3本4本の世界だから、心配要らないんじゃないかなー。
味付けに砂糖を使うでなし。
私は普段、過去に作って血糖値測定済みなものは計算しないです。
食べて食後に血糖値が上がりだしたら体を動かす方向で掃除したり買い物したり。出来ないときはエアスケートしたり。そんなんで結果良好ですもん。
  • 2013-10-20 14:45
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。