スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココナツ風味の野菜炒め

20130924_1.jpg
ココナツの香りがするエスニックな野菜炒めです。


【材料とカロリーと糖質】2人分

ゴーヤ250g(42cal-3.3g)
ピーマン40g(9-1.1)
たまねぎ50g(19-3.6)
トマト(固め1/2個)100g(19-4.7)
ココナツファイン30g(200-2.9)
ココナツオイル30g(276-0)
モルディブフィッシュ(または厚削りを刻んだもの)5g(18ー0.1)
刻んだタカノツメ1本分
塩小さじ1/2
-------------------------------
583cal 糖質15.7g  (1人分292-7.8g)


ゴーヤを苦くないよう下処理したら、ココナツオイルで表裏焼き、刻んだタカノツメ、玉ねぎ、ピーマン、モルディブフィッシュを加えて軽く(2分ほど)炒め、火が通ったら塩、トマト、ココナツファインを加えて軽く混ぜるだけ。



モルディブフィッシュは粒状に砕いた鰹節なんだけど、厚削りを細かくしてもいいのです。
私はどちらもなかったので普通の鰹節でやったらモサモサしちゃって軽く残念な感じw
モルディブフィッシュは水分を吸うとひき肉みたいな歯ごたえと、口の中に広がるアミノ酸の旨みでやみつきになる食材です。
次は絶対に通販して本物のモルディブフィッシュを使いたいなぁ。


レストランのカウンターで眺めていたら、本物はココナツオイル大匙3杯とサラダ油大匙2杯を使ってゴーヤを揚げ焼きにしてましたが、カロリーが気になるので私はココナツオイル30gで。


たぶん、このレシピは、ゴーヤの代わりに豆苗、ターツァイ、菜花、青梗菜、ピーマン、空芯菜などの緑の野菜を使ってもいけると思われます。


--------------------------------------------------




最近、スリランカ料理のレッスンに参加しました。

レッスンと言っても以前参加したインドカレーのように調理を実際にやるのではなくて、個人宅でスリランカ人の先生が料理するのを見る、手渡された資料にメモを取る、という形式でした。




1時間ほどの間に手早く3種類のカレーとココナツミルクライスが出来上がり、飲み放題のワインやジュース、紅茶などとともに皆でおしゃべりしながら食べるのです。
大量に作ってくださるので、食べて残った料理は小分けしてお土産にいただきました。
それで3500円でした。



突然思い立って一人で参加しましたが、楽しかったのです。
でも、楽しかったけどかなりわかりにくかったのです。


作ってる先生は慣れてるからササッとこなすけど、初めて経験する側からすると
(え?資料と量が違う)
(入れる順番も違う)
(どうなったら出来上がりかの目安がわかんない)
(そもそも説明してる日本語がたどたどしすぎて半分しか聞き取れない・・・)


とまあ、例えて言うならフランス人が普通の家庭の主婦に肉じゃがとお味噌汁と炊き込みご飯をいっぺんに習ったらこんな感じかな、っていうレッスンでした。
調味料なんぞ全然計量してなかったです。
わかったのは「アバウトでOK!!」てことで。



わかりにくかったけどレッスンはとても楽しかったので、機会があればまた参加したいと思っています。
初顔合わせした他の方々ともお話が弾んで気持ちよく過ごせました。
スリランカ料理は私が習った範囲では小麦粉と砂糖を全く使いませんでした。



今日のレシピはそれとは全然違って、ドライブがてら出かけたスリランカ料理のお店で食べた野菜炒めみたいのが美味しかったので、それを思い出しながら作ってみました。
わりと似た味になりましたが、普通の鰹節は避けたほうがいいかもw
スポンサーサイト

コメント

最近テレビで、モルディブの人はメッチャ鰹を食べるってやってたような…モルディブフィッシュのことだったんですね。

辛いのは好きなんだけど エスニック系のお料理はちょっと苦手…
味覚が小学生レベルのままなのです、きっと(  ̄▽ ̄)
でも タイカレーを克服したから スリランカ料理も挑戦してみようかな!?

それにしても、レストランで見て、食べて、それに近い味を再現しちゃうってカッコいいなぁ。チャングムみたい←古い!!
いや、美味しんぼか!?←更に古い!!そして微妙に違う!!

ところで 今さっきファミマを覗いたら、日清のサイリウムヌードルが、カップ麺の棚の一番目立つところにどーんと置いてありました。
ちょっと嬉しくなりました(^-^)v
  • 2013-09-24 20:28
  • URL
  • ゆっきー #-
  • Edit

うわぁ~(*^^*)

ココナッツ使ったお料理、美味しそうです!今、空芯菜は時期ですね。

スリランカ料理は砂糖と小麦粉使わなかったのですか。3種のカレー、レシピなど気になります(*^^*) 我が家の男子はカレー好きですが、市販のルゥは小麦粉の塊で、私だけいつも別メニューだったり、レトルトのタイカレーだったり(男子諸君は辛いのでタイカレーには付き合ってくれません)です。仲良く美味しく同じメニューを食べたいなぁ~。

◎ゆっきーさん

モルディブフィッシュ、私は全然知らなかったのですが、食べてみたらひき肉の干し肉を使ったみたいな噛み応えで美味しかったです。
アンビカに売ってるといいなあと思ってるところです。
んで、ココナツ風味は好き嫌いが分かれるところですよね。
私も糖質制限をする前は苦手でした。
あと、チャングムを見たことが無いのです。韓国ドラマは見たことがほとんどなくて。
シンプルな材料ばかりだったので実は眺めながら要所要所は携帯にメモっていたのですw
サイリウム麺、出回っていたころは厳しく糖質を制限していた時期だったので食べたことが無かったけど、今なら食べたいかも。
でもね、最近諸事情で糖質をたっぷり摂って運動して血糖値を抑えてっていうのを繰り返してたらやっぱり私はダメだったわ。驚くほど情緒不安定になって。(この不安な感じ、覚えがあるわ、糖質制限以前によく経験してた感じだわ)って思ったわ。
  • 2013-09-25 00:21
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎秀&晴ママさん

私が糖質制限を始めたころは、もう息子たちが大きくて家族全員そろって夕飯を食べることがほとんどなかったので、私だけが違うものを食べても問題なかったんですが、お子さんが小さいとせつないですよね。別メニューは手間もかかるし。
スリランカ最初にスパイスさえいくつか(多くなかった)揃えたら、料理は見てたらすごく簡単でした。
カレーはサラサラでしたけど、それほど辛くなかったので調節可能ですね。
んで、今すごくショックを受けてるんですが、しっかり詳細にメモした料理教室の紙が見当たらず。
間違えて捨てたのだろうかと探してるところです。はー。

  • 2013-09-25 00:28
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

ストレスで食べてしまうのって、悪循環なのがわかってて でも抜け出せなくてつらいですよね。
私の場合、過食より無気力に拍車がかかるので『ダメな日』は ひたすら動かず、何も作らず、すぐ口にできるものをダラダラと食べ続けたりします。でも小心者なので、血糖値を測って我に返りますf(^_^;
『精神的にダメな日』と『血糖値的にダメな日』があって、大抵はシンクロしてるけど、『血糖値的にダメな日』は どんなに歩いても、テンション上げても、『ダメなものはダメ』です。
原因を探りたいともがいても 私のツルツルな脳ミソじゃ解析不能だったので、そう言う日は諦めて 高血糖に身を任せます←オイw
『精神的にダメな日』は、お気に入りのウォーキングコースの途中にある、大きな図書館の大きな窓の前に座って、外の緑を眺めながらボーッとします。適度に人の気配があって、でも静かで、『皆、色々な悩みや事情を抱えて生きてるんだよなぁ。まるみさんは、今日もお仕事しながら、ストレスをかわしながら、お料理されたり、運動してるんだなぁ…』とか考えたりします。…そのうち気付いたら復活してます。その繰り返し。

私には、まるみさんのストレスを解消出来るようなすんごいレシピを考えてお知らせするとか、最新の糖尿治療に関するニュースをキャッチするとか お役立ち情報は何もお届け出来ないけれど、いつもここで応援してます。そして まるみさんのブログから力を頂いています。
よくわかんないけど、それだけお伝えしたくて…また長くなっちゃった…orz

あんまり『頑張ること』を頑張らないでいきたいですね…なんのこっちゃ( ̄∇ ̄*)ゞ
  • 2013-09-25 09:39
  • URL
  • ゆっきー #-
  • Edit

◎ゆっきーさん

ありがとうです。
読んでたらちょっと泣けたじゃないですか、もー。
いろいろ悩み事は出てくるけど、残り時間がどれだけあるかわからない人生なので「嫌なものは嫌です」という姿勢を取ることにしました。
お世話になって感謝してる人がいても「人として私はそんなことはしたくない」と思う場合はその人から離れる、逃げる、ことにしました。
後悔しながら年を取るのが私は一番怖いので、後悔しそうなことはもうしないようにしたのです。
申し訳ないという思いで胸が痛みますが、自分を殺してまで誰かを喜ばせるときの痛みに比べたらましですもの。
そういう自分なりの生き方の決断をするまでにずいぶん遠回りしましたけど、1ミリでも前進できたらヨシとしています。
ゆっきーさんも図書館の窓の外の景色やウォーキングや心の中を覗き込んだりしながらひとつひとつ悩みを乗り越えて生きてるお姿がすごく立派です。とても強くて美しい生き方だと思います。
ゆっきーさんがしんどいことがあってもくじけず投げ出さず顔を上げて歩き続けていること、少なくとも私は知ってますから。
いっしょに笑顔で生きていきましょー(^^)

  • 2013-09-25 16:21
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。