スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふんわりもっちり大豆粉食パン


週に2回大豆粉の食パンを焼くのですが、最近は毎回粉の配合を変えてあれこれ試しています。
参考にした元のレシピはクッキング大豆粉の会社ノンシュガーjpさんで出しているレシピです。


今日のこの作り方が今のところ一番ふんわりもっちり、かつ、しっとりな大豆粉食パンのレシピです。

【材料】1斤半 (カロリー - 糖質 )
(1)
卵1こ+水=370cc(80-0.1)
オリーブオイル20g (180-0)
マヨネーズカロリーハーフ10g (33-0.2)

(2)
クッキング大豆粉75g(300-8)
おからパウダー10g(53-0.9)
小麦ふすま95g (264-17)
パイオニア企画のグルテンパウダー115g(494-12.7)
サイリウム5g 
ラカントS20g
ドライイースト6g (18-2.6)
塩3g

=========================
総計1斤半で 1389カロリー 糖質41.3g


【作り方】

1.液体類(2)をホームベーカリーに入れてから粉類の(1)を入れて、20分こねる。

2.すぐに取り出して4分割。

3.切り口を中に入れるようにして楕円形に丸める

4.バターを塗った食パン用の型にいれて、40度のオーブンへ。

5.丼かカップに沸騰したお湯を入れて加湿しながら発酵。

6.春秋冬は食パンの型の8割ぐらいになったら取り出してラップをする。
  夏は6~7割になったら室温に置いて様子を見ながらオーブンを予熱。

7.オーブンは230度に暖める。(予熱機能だと200度までの機種があるので注意)

8.食パン型の蓋をしてオーブンへ入れる。

9.230度で17分、そのまま放置して15分。



焼けたらすぐ取り出して熱をさます。


※口どけと喉ごしの良くない大豆ふすま食パンも、この配合と焼き方でおいしくふんわりもっちりです。
糖質制限はたんぱく質の摂取量が多くなるので、主食の食パンからは卵を2個から1個に減らしてみました。




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。