スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐原にて

20130528_1.jpg


お友達が「(千葉県香取市の)佐原が好きなのだけど、なかなか旦那さんが連れて行ってくれない」と言うので、私の車で出かけてきました。
佐原で息子たちへのお土産に芋羊羹を買ったり(さつま芋が名産)、名産のイカダ焼き(特産のイワシと醤油を使ったお土産)を買ったり、お香を買ったりして散策。



20130528_2.jpg
もうすぐあやめ祭りがあるからか、お囃子の舟が行ったり来たりして観光客の目を楽しませていました。





20130528_3.jpg
佐原のマンホールは可愛い図柄でした。





【お洒落なエントランス】
20130528_4.jpg
友人が「夫と一緒だとお洒落なところで食べられない。だから今日はお洒落なところで食べたい」と言うので私は過去に2回行ったことのある千代福さんに行きました。





20130528_5.jpg
あやめの町だけにこんな紙。
こういうのが江戸っ子の男の人は(こっぱずかしい)って思うのかなぁ。
友人も旦那さんもチャキチャキの江戸っ子だった人。





20130528_6.jpg
お手軽なランチ2種類とちょっとお高いコース2種類があって、友人が「乗せて貰ったから私がご馳走する」と言い張るので遠慮して一番お手ごろのを選んだら炭水化物メインのメニューで失敗でした(笑)




小さなタンスみたいな箱を左右に開くとお料理があれこれ。
たしかにこれは男の人はこっぱずかしいかも(笑)
お刺身、煮物、和え物、のほかに天ぷらと赤出汁のお味噌汁とごはん。
これで1900円。
どれもたいそう美味しいので糖質を控えるのが気力が要りましたw


里芋の衣かつぎとサツマイモの天ぷらと白いご飯とカボチャの煮物を避けたらおかずが半分は無かったかも。まあ、いいけどね。お外でランチしながらおしゃべりっていうシチュエーションは楽しめたから。
友人が私の食べない白米とお芋の天ぷらを食べてくれました。
ありがたいありがたい。



に、しても自分でお金を払って遠慮しないで済むほうがありがたかったなぁ。
すき焼きランチが美味しかったかも。
次ははっきりそう言って好きなものを食べようっと。



20130528_7.jpg
そのあとは道の駅くりもとの隣にある園芸屋さんのバラ園が無料開放されていたので眺めたり。苗を買ったり。



20130528_8.jpg
私はゴージャスな花弁のバラより香りの強い原種に近いバラが好きです。
バラの香りが大好きなのですよ。




ここまで書いて思ったけど、このブログはご飯日記なので食べ物メインで書いてきたけれど、私はもう何を食べたらいいのかと頭がいっぱいになってる時期を通り越したし、血糖値も2年10ヶ月ずーっと安定してるので「健康になりたいための食べ物のことで山ほど時間をとられる生活は、それはそれで今の私には不健康なんじゃなかろうか」と思うのも悩みのひとつでした。
(ブログの内容をどうしたらいいのさ。3年目の私がずーっと食べ物のことを書くのは無理があるわ)って思ってね。




健康にまつわることなら何でもいいことにしようかな。

スポンサーサイト

コメント

朝から晩までご飯の事を考えてる!って正に今の私です。
そうかー二年ぐらい経てば、食事に囚われなくなるのですね。
今は恐くて外食も。。。

佐原、素敵な街ですね。私は千葉が大好きなのですが、もっぱら林道メインで観光地は行った事がありません。
写真がとても綺麗ですねー。いい感じです
  • 2013-05-28 19:38
  • URL
  • ちの #-
  • Edit

◎ちのさん

私ね、最初の1年間はとにかく食後血糖値を測ってました。
よほど脂っこくなければ食後60分がピークのことが多いので何があってもw食後60分は測ってましたよ。
それで何をどのくらい食べたらどのくらい上がるかわかるようになったのですよー。
高ければどのくらい早歩きすればいいかもわかるようになるし。
大丈夫、SMBG続けていれば外食も平気平気。
でも、和食と広東料理は避けたほうが無難です。糖質が高いから。
  • 2013-05-28 20:47
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

こういうのも 好きです

こういうお出かけネタも 大好きです。
私も千葉大好き!第二の故郷~ 


和食と、広東料理は糖質が高いんですか!メモメモ。
イメージと違いますね。
和食はアッサリ、 広東料理はとろみ?
和食もよく考えるとやっぱり お砂糖は多いですね

うちの長女、見た目は普通なんですけど、
ローレル指数が高くて太り気味だったんですけど、
私が糖質制限しはじめて、お砂糖使わない食生活になったら
一気に標準になりました。
うぬ~~~~ すごいな。
しかし、夫は全然痩せません。彼は隠れてなんか食べてますね・・・

  • 2013-05-28 22:40
  • URL
  • マハナ #-
  • Edit

まるみさんこんばんは
またまた久々になってしまいました。

素敵な所ですね
私もまるみさんとどっか癒されに行きたいです♪
最近、食べられる物が限られてるからって、こだわりすぎて
実は食べすぎてる事に気づいたんです。
結局食べ物への執着がより凄くなってて
もう少し考え方を変えて
楽しく行きたいです。
まるみさんのブログの文章や写真を見るのが好きなので
どんな内容でも楽しみです
  • 2013-05-28 22:55
  • URL
  • ちっぷ #oely/y8c
  • Edit

◎マハナさん

私が糖質を控える生活になってから、その様子を見ていたうちの長男もごはんのドカ食いをやめたんですよ。普通に一膳は食べるけど菓子パンとかケーキとかはやめたんですが、それとなるべく歩く生活に切り替えたらそれだけで7キロ体重が落ちて筋肉(体脂肪率)は落ちなかったそうです。そこは若さかなあ。
お砂糖は使わなくなりましたが、なんとかなりますね。
旦那さんは食べてるのかなあ。謎ですね。
  • 2013-05-29 05:58
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ちっぷさん

わかりますわかります。食べちゃいけないと思うと余計食べたくなったり糖質の低いものをついついいっぱい食べちゃったり。
私もそういう経験あります。
でも、そのうちおさまりますよ。そのうち砂糖や白いご飯や小麦粉のパンが無くても平気になりますから。
主食を減らしただけでも体の中の負担は全然違うからあんまり思いつめずに気長にやっていきましょー。
一緒にお出かけしたいですねえ。ちっぷさんの可愛らしい様子が楽しくてちっぷさんのブログを読むの、私も大好きですよ(^^)
  • 2013-05-29 06:04
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

私も、こういうの好きです。

生活感があるというか、そういう過ごし方もあるなーなんて思う記事も好きです。私、最近、ちょっと凹み気味でしたが、ドーナツや蒸しパンのありがたさが身にしみました。なーんも作る気力はなくても、蒸しパンはさくさくっと作れて美味しいし、ドーナツは作る作業も楽しかったです。もちろんとっても美味しくて、我が家の糖尿人もすんごい喜んで食べてました。蒸しパンあってよかったー、ドーナツあってよかったー!って、本当に感謝してます。
  • 2013-05-29 23:07
  • URL
  • ちは #amXlFcx2
  • Edit

◎ちはさん

凹むことって、あるよね・・・。
見た目は大人しいけど中身はものすごく気の強い私ですが、それでもやっぱり凹むことは度々あります。
今は病気のことじゃないことで心配事が有るのですが、病気のことだって明るく飲み込めたわけではなくって。
この病気って友人知人と気楽に語り合えるものではないし、語り合ったところで根っこのところは自分で乗り越えるしかないから。
でね、落ち込んだときは外を歩くことにしています。
お日様が出ている時間に歩くと、とても心に効くんです、私。
ちはさんも元気が出る方法が見つかるといいなー。

  • 2013-05-30 05:05
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。