スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉と我が家の夕ご飯

評判のいい温泉に行きました。
温泉はいいよねえ。



アルカリの強い温泉は、肌の表面が少し溶けるからお湯の肌触りがぬるぬるして、湯上りはさっぱりした後でしっとり。化粧水いらず。


20130204_1.jpg


温泉のあとで大広間で休憩しました。



20130204_2.jpg


こういう場所では枝豆とか唐揚げとか無難なものを選ぶんだけど、今回は焼き鳥と温泉玉子を注文。



20130204_3.jpg
あ、こってりと甘いタレが、しかも餡かけだった。
しかたなくタレは除けながら食べました。
美味しい会席料理やフレンチで血糖値が上がるならまだしも諦めがつくけど、片栗粉と砂糖の冷凍の焼き鳥で血糖値を上げるのは納得がいかないカーボカウンター。



湯上りは血糖値がどうなっているのか道具を持っていくのを忘れたので計れず。
一度温泉の前後で確かめておかなくては。お風呂で低血糖を起こす人もいるらしいけど、私はどうなのか。以前血糖値が高いときに長風呂したら逆に上がってたことがあったけど。





20130204_4.jpg
帰宅したらすぐ夕飯の支度。
「はらへったー!」の声を聞きながら冷蔵庫にあるもので。
回鍋肉風の肉野菜炒め、鶏もも肉をたくさん入れた鶏蕎麦(つけ麺で)、厚揚げとがんもどきの煮物、油揚げのチーズはさみ焼き、イカ刺しのプチプチしてるやつ、ニラ玉、納豆、豚そぼろ。



20130204_5.jpg
鶏肉と長ネギを鶏から出る脂で炒めて麺つゆで味付けしたつけ汁、美味しいんですよ。私は蕎麦は食べませんけど茹でもやしや大豆麺、大豆こんにゃく麺をつけて食べます。
「無砂糖だけど美味しいつゆ」を使ってるのですが330円で美味しいので重宝してます。




もう、冷蔵庫にあるもの総動員。現在冷蔵庫はすっからかん。
でも、こうして大量に食べてくれる息子たちがいて、彼らが健康で食欲があるってことがありがたいです。


そして、「あなたたちが健康なことをありがたいと思ってるわ」と口に出して伝えるんですけど、彼らには(ふうん。そうですか)って顔をされます。


健康だってことがどれだけありがたいか、失うまではわかりにくいですもんね。
人生で一番元気で健康なところにいる息子たちがまぶしいです。




ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村 

スポンサーサイト

コメント

いいゆそうだな〜ははん

いいですなぁ。温泉。我が家の一番近くにある銭湯は、レジオネラ菌でじーさんが死んでしまったことのあるという、にんともかんとも風呂ですが、天井がガラスで星が見えてなかなかいいもんす。でっかい温泉行きたいなー!
しかし。180センチの男どもの胃袋すごし!
  • 2013-02-04 14:35
  • URL
  • どうも、わたしです。 #tHX44QXM
  • Edit

◎どうも、わたしです。さん

温泉はねえ、私ぐらいの年齢になると有り難味がヒシヒシよ!
ここはゴウゴウと音を立てて源泉かけ流しでした。
そうだ、今度一緒にツーリングでも行く?(笑)
バイク2台あるし、ヘルメット3個あるし。
コレだけ食べてもほっそりしてるのが羨ましいよ。骨格筋率がものすごいんだよ、二人とも。だからだろうねー。
  • 2013-02-04 15:17
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

こんにちは、度々の登場です。みそこは以前から(引っ越し前から)使ってるHNで、でもそういえば名古屋と言えばみそですね。
こんなやり取りの後で…と返信いただき、ハテ?初投稿なのにやり取りとは?と思ったら、前記事のコメント欄がすごい数でした。普段記事だけでコメントは見てなくて…・すみません。

私は妊娠前にインスリン遅延体質と分かったんですが、糖尿病予備軍なだけで糖尿病ではない。でもほおっておくと将来は糖尿病。
ブドウ糖負荷テストをした病院では、暗に、「糖尿病になったら来てください」と言われ…・必死に調べてたどり着いたのが糖質制限でした。つづく。
  • 2013-02-04 15:33
  • URL
  • みそこ #9fn0MV6o
  • Edit

長くなってすみません。妊娠初期に血糖値が高いと子どもに影響が出やすいので、でも妊娠はいつするかそれこそ未定で、糖質以外にあまり気を使わない糖質制限は救いの神でした。
私はたんぱく質ばかりではなく野菜もたくさんとっていたので、多分厳格な糖質制限ではないのですが、そのおかげか大きさもちょうどよい、健康な赤ちゃんが生まれました。
インスリン投与で助かっている人もいる。でも糖質制限に救われる人もいる。で、良いのでは?と思いますが…世の中にはいろいろな人がいるんですね。
と、娘が泣きだしました!また遊びに来ます。

変なもの食べて血糖値上げたくない、激しく同意です。至福の経験と引き換えならエアスケートも辞さない私です(笑)
  • 2013-02-04 15:37
  • URL
  • みそこ #9fn0MV6o
  • Edit

◎みそこさん

インスリン遅延体質でしたか。
お医者さんはきっと経験から糖尿病になると思ったのでしょうねえ。
元気なお子さんが丁度よい大きさで生まれてなによりでした。
野菜はだいじですよね。
野菜の足りない食事は結局は不健康ですもんね。
で、糖尿病になってないのですね。早くわかって本当によかったですね!まだ間に合うって、ほんとうにラッキー。

そうそう、昨日書き損なったんですけど、我が家の男の子はある日突然大量に食べるようになりましたよ。11歳ぐらいまでは食が細くて細くて悩みのタネだったのに、背が伸びだして声が変わり始めたあたりからもう、「お菓子はいらない!肉肉肉、牛乳!肉!」になりましたね。毎日牛乳が2リットルずつ消費されました。
でも身長が止まったら長男はだいぶ少なくなったんです。次男はバスケとをやってるのでよく食べますし、まだ身長が伸びてます。どこまで伸びるのか少し怖いような。。。
春に、もしかしたらこちらにいらっしゃるんですか?
そうだったらなんだかウキウキワクワクしますね。
  • 2013-02-04 18:37
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

◎みそこさん

私も長くてごめんなさいw
そうなんです、どうしても食べたい時は食べます。
そしてエアスケートです。またはジョギング。
そうまでしても食べたいものは食べる。
でも冷凍の焼き鳥のためには頑張れないので、タレは避ける。そういう感じで私もやってますが、それでもHbA1cはそこそこだから今はそれでいいんだなーと思ってます。
  • 2013-02-04 18:39
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

温泉いいですね(^∇^)
今日はお肌ツルツルですね♪

温泉の後にあの夕飯は素晴らしいです
私は迷わずコンビニ行ってしまいそう(>_<)
あれから、また海苔巻き食べたいんだけど
カリフラワーが売ってないのです
明日、スーパーはしごしようかな
  • 2013-02-04 23:10
  • URL
  • ちっぷ #oely/y8c
  • Edit

◎ちっぷさん

温泉はいいねえ。すんごく幸せになるねえ。
我が家はコンビニで夕飯なんてありえないの。あの量をコンビニでまかなうと5千円越えだから。
息子たちが大食いスイッチが入ってからはひたすら作ってるよ。ファミレスでさえ7千円ぐらいかかるから行けなかったわ。
カリフラワーの旬ていつなんだろうね。私も探したよ。
明日はかんぴょうを煮ようかな。かんぴょう巻きが食べたいです。
  • 2013-02-04 23:27
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

はじめまして

こんにちは。2型糖尿病を発症して半年経ったふうちゃんです。中々自分でコントロール出来なくていつも最悪な事ばかり考えてます。 今月中旬から仕事を再開するんですけど不安ばかりです。 すいません、愚痴ばかりで。ブログまた来ます。^ ^

◎ふうちゃんさん

こんにちは。コメントありがとうございます。
最悪なことばかり考えてしまうのは、発覚してから半年だからですよ、きっと。
血糖値を自分で測ってますか?
私は測ることでコントロールできるようになりました。人それぞれですけど、血糖値の上昇を目の当たりにして糖質を控えられるようになる人は多いです。
愚痴どうぞ。私も愚痴を聞いてもらえる人がいるからこそ頑張れてますから。
  • 2013-02-05 17:43
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

有難うございます。

こんにちは^ ^。なんか凄く嬉しく思いますm(__)m。何をどう食べていいのか、以前かかっていた病院では炭水化物を余り摂らないようにと言われたんです。色々考えまず、糖尿病専門医に変わりました。今週の8日に食前後の検査や、管理栄養士さんからの指導等をします。 私、測定器持ってないんです、尿糖を診るのしかないんですよね。 糖尿病になったのは自分でも分かるんです。一年で20キロ太ってしまって。今更言っても仕方ないんですが。長過ぎたかな?続きは後程で^ ^ 本当に有難うございます。

◎ふうちゃんさん

そうでしたか。
2型の人はほとんどの人が何かしら思い当たるふしが有るんですよね。
一年で20キロ太ったのは、きっと何かつらいことがあったんじゃないですかね・・・。
私、過去に何度か体重が大幅に増えたことがありましたが、それは必ずつらいことがあった時でしたっけ。
今更言っても仕方ないとは思わないですけど、その時はその時で、きっとふうちゃんさんは必死だったんじゃないですかね・・・。
つらい時に食べて気を紛らわせて、そして耐えてきたんですよ。そして今は病気と向かい合っていこうと頑張ってるご自分を誉めてあげなくちゃですよ。
いつでもコメントくださいね。私もつらいときは話を聞いてもらって乗り越えてます。
  • 2013-02-06 20:40
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。