スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激しい自己主張をさせるもの

【寒くて買い物に行きたくなかったときの夕ご飯】
20130131_1.jpg
不評だったわ。
トン汁、ししゃも&七味マヨネーズ、油揚げのチーズはさみ焼き、ネギ納豆、イカ刺しキムチ和え、モヤシとハムの卵とじ、、竹輪天、かぼちゃ天、大根の柚子漬け。



冷蔵庫にあるもので組み立てたメニューだけど肉がトン汁だけだったので不評。
このあと彼らは冷凍肉まんとアメリカンドッグをチンして食べてましたね。
もうねえ、毎日すごい量の肉を買ってくるんだけど、1日でなくなります。
若い男子は肉食獣だね。。。



私はカボチャ天以外のものと大豆蒸しパンのチョコがけを食べました。



20130131_2.jpg
チンした大豆粉のスポンジに市販の82%チョコってやつを溶かしてかけただけ。



____________________________



15年ほど昔、仕事での必要に迫られて心理学の勉強をしていたとき、先生が
「『自分は絶対に正しい、自分の意見に反対する人は間違っている』と繰り返す人がいたら、反論するのではなくて相手を受容し共感することが大切です」とおっしゃってました。



「相手を否定する行為からは何も生まれないからね」と。


_____________________________



「世の中にはいろんな考えがあって、人はそれを取捨選択する自由と権利がある。そんなことは大人ならだれだってわかってはいる。わかっていても自分の主張を延々と繰り返し、他を否定し続ける人は、たいてい強い劣等感を抱えている。自分の劣等感がもたらす苦痛を他人の注目と賞賛を浴びることで穴埋めしようとするのです」




「しかし、繰り返される激しい自己主張と他者批判は、聞く人の反感と嫌悪感を招き、賞賛は手に入りにくい。なので激しい自己主張を繰り返す人はいつまでも満たされることがなく、いつまでも自己主張を続けねばならず、次第に自分の主張を受け入れない人々に対して憎悪を募らせるのです」




「自分は絶対に正しい」「だから自分のいうことを聞かない人間は間違っている」「間違っているやつらには(何らかの手段で)気付かせてやらねばならない」という思考のステップを踏んでいくのです。



・・・・・・という講義の内容でした。




そのときはモラルハラスメントについての講義でしたが。



___________________________


年末にインスリンを製造してる製薬会社の方とお話をする機会がありました。
このブログを読んでくださったそうで。
糖尿病患者のQOL向上のための啓発活動のお話をうかがいました。



その中で、糖尿病の患者同士で反発しあうことが多々ある、と聞きました。


Ⅰ型かⅡ型か、
インスリンを使っているかいないか、、
食事や運動をどう取り組んでいるか、
いがみ合う理由は様々だそうですが。





病を得て同じ病の他者への思いやりを心に生み出すことができなかったとしたら、それは大きな財産を手に入れ損なっているということだと思います。


糖尿病を宣告されて不安になってる人が糖質を制限する方法を選んだとしたら、私はほんの少しでもいいからその人たちの力になりたいと思っています。「この方法を選べ」とは言いません。どの方法を選ぶかはその人の自由であり権利ですから。




糖質制限してる人を繰り返し侮蔑的な言葉で批判する人がいたとしても、そしてそれを読んであなたが傷つくことがあったとしても、どうぞそういう人を返す刀で切りつけるような、言葉で攻撃するようなことはやめてください。そんなことをしても何も生まず何も実りません。





同じ病気の人間同士が言い争いなんて、しないほうが血糖値が安定します。
ストレスを与えるものからじょうずに距離をとるのも心と体を守るためには大切なことです。









ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村 

スポンサーサイト

コメント

はい。

言葉って、人を包んだり、癒したり、励ましたり。
その反面、傷つけたり、刺したり。
あったら煩わしくて、なければ寂しくて。
ホントに生ものですね。

反省、しきりです。
  • 2013-01-31 13:03
  • URL
  • eico #-
  • Edit

最初、ブログで糖質制限に触れるの怖かったのを思い出しますわ〜。あちこちで何やら争いごともよく目にしてましたものねぇ。
わたしは自分の記録のためにはじめたところがきかったので、その争いごとには触れないようにしつつのらりくらりと続けていますが、まるみさんはちゃんと戦っているので、すごいなぁといつも思ってます。
糖尿父ちゃんひとりを説得するのも1年がかりだったのに、会った事もない身内でもない人の考え方を変えさせたり説き伏せることができるなんて、奇跡みたいなもんですわい。
  • 2013-01-31 14:20
  • URL
  • どうも、わたしです。 #tHX44QXM
  • Edit

◎eicoさん

言葉はその人そのもの。
勢いで言いすぎることもあれば勢いで隠していた本音が出てしまうこともある。
私も息子と言い合いをするたびに後悔します。
言葉は難しいけど、言葉で救われたことがいっぱいあるから私はネットの中に関わり続けてるんだと思うわ。
私、かすてーらさんのブログに出会わなかったら、きっと今頃苦しんだ挙句に大変なことになってるもの。
  • 2013-01-31 16:38
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎どうも、わたしです。さん

今でこそ「糖質制限」て言葉が耳慣れてきましたけど、6年も7年も前から実践していた人たちのご苦労はどんなだったか。
いろんな知識をみんなで出し合って医師でさえ知らないことを自分たちで探り出していた先輩たちのことを思うと、いま私たちが受ける嫌がらせなんぞ、なんでもないです。
言いたい人は言えばいい。
特にネットの中では自分で気付かずに言葉の暴力を振るってる人はいっぱいいるよ。そしてネットでも現実でもモラルハラスメントに傷ついてるひとは掃いて捨てるほどいる。

糖質制限者を言葉で侮辱してる人は自分が暴力を振るってるという自覚が無くて、優秀な自分が愚かな民を導かねば、くらいに思ってるからたちが悪いのです。
  • 2013-01-31 16:50
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

おおいに共感しますで〜

おっしゃるとおりでおます。人と自分のデータを比較し、良ければ妬み、悪ければ安堵するという姑息な心理が作動するようです。畜生道まっしぐら、疑心暗鬼のかたまり、人の憂いに泣くことも、友の喜びに舞うこともできないケツの穴の小さい侏儒みたいな輩がいっぱいいるようです。広いネット世界ではありますが魑魅魍魎の化身も大勢います。くれぐれもご用心あるべしです。ああ、私は人畜無害でありますので、どうぞご安心を。そういう私が一番危ないかも、です。えへ。

  • 2013-01-31 22:02
  • URL
  • 青島原人 #-
  • Edit

◎青島原人さん

最初の頃はランキングが上がっていくのが楽しかったのですが、今はただひたすら「読んでくださってありがとうございます」という気持ちになりました。
料理は楽しいです。
いつか料理をひたすら作る仕事をしたいものです。
青島原人さんの文章みたいな文章が書けたらいいのになーっていつも思います。
飄々としてて読み飽きないです。ネットの中も世間も同じなんですよね。何を言ってもやっても。仕方ないですね。誹謗中傷、風見鶏・・・たしかにですね・・・
のびのびいきますよー(^^)
  • 2013-02-01 22:18
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

あ、また樹に登りそう。笑。

そうそう、のびのび。「どうも、わたしです」さんの自在闊達、天馬空を行く式でええのです。伸びやかな言葉の絵具、ちょっと真似できない感性だと思いますわ。若さ横溢、うらやましいやら妬ましいやら。笑。
  • 2013-02-01 22:43
  • URL
  • 青島原人 #-
  • Edit

◎青島原人さん

そそ!どうもわたしです。さんのブログを初めて拝見したときに、(うわ!天才発見!)って思ったんですよ。
言葉のセンスから何から何まで最高だなーって。
読むといつも幸せになれる。
私と彼女はFC2で同時期にブログを始めていたんです。そういうきっかけで拝見したんです。そしたらどうもさんからコメントいただいて、嬉しかったんですよ。
そそ、羨ましい気持ちになりますよね!才能に憧れます。
  • 2013-02-01 22:59
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

今までひっそり読ませていただいてましたが、そんな批判を書かれるとは率直にびっくりしています。
記事を読ませていただいていて、まるみ様は、糖質制限されると困る人、製薬会社や医者、もしくは穀物関係者でしょうか?などがよってたかって利益のために、糖質制限があたかも危険であるかのように真っ赤な嘘で攻撃・批判されていると書かれていたと思いました。患者にとって利益になることを、自己の利益のための策略で、糖質制限に対して注意勧告がキャンペーンされているといったお話をされ、それを広めていらっしゃるお立場と思っていました。
まるみ様が仰る通り書くのは自由かもしれませんが、今回の記事はどうなんだろうと思ってしまいました。
少なくとも人のことは言えないのではないでしょうか?私は危険を伴う可能性が高い、血糖値は下がっても他の病気を誘発する可能性のある極端な制限に対する批判や注意はあっても仕方がない・当然だと思いますし、それを利益追求による陰謀としてネット上でたくさん流布されていることにこそ言葉の暴力を感じます。
勿論これも個人の考えには過ぎませんが、もしこの記事、ご自分が今までお書きになられていたことを少しでも顧みていただけたなら幸いです。
  • 2013-02-01 23:47
  • URL
  • ミズホ #-
  • Edit

まるみさんのブログは冷静でいて
温かい文章で、大好きです。
そして、きっととてもお茶目な方なんではないかと思ってます。
これからも素敵なお料理や神レシピ参考にさせて下さい(^∇^)
今日、まるみさんのおからパンケーキ作ってみました。
写真撮りたかったんだけど
見事、ひっくり返しで失敗して断念しました。
リベンジ成功した時はまた見てやって下さい
美味しいレシピをありがとうございました。
  • 2013-02-02 00:45
  • URL
  • ちっぷ #oely/y8c
  • Edit

わ〜!

わぁ!青島さんに褒められてるような気がする!
(ただいま、意味のわからないことばを検索中…)
お!やっぱり、過剰に褒められている!
わぁ!まるみさんにも褒められている!
ドッキリカメラか!?あ〜こりゃこりゃ。
ニヤつきながら寝ます。ふっふっふ。
  • 2013-02-02 00:52
  • URL
  • どうも、わたしです。 #tHX44QXM
  • Edit

◎ミズホさん

◎ミズホさん
コメントありがとうございます。
私の過去の意見のことですが、「糖質制限をされては困る人はいっぱいいるだろう」とは思っていますが、「よってたかって真っ赤な嘘で」とか「自己の利益のための策略で」というヒステリックな表現はしておりません。

そして私の立場は「こんなふうに料理すると美味しいものが食べられるよ」っていうことですかね。それと「元気出してね」かな。

今回の記事の目的は患者同士の争いは悲しいですね、というところに主眼を置いています。えげつない他者批判はあちこちにありますが、言葉の暴力に傷ついてる方に向けてのメッセージです。
批判したければ理路整然とすればいいのですが、 やたら傷つけることを主眼として書いてる人もいますから。
それと、糖質制限が危険だと思う人はやらなければいいのです。みんな大人なんですから。ネットで私のブログを読む人は、同時に糖質制限を危険だという人の発する情報も手に入れることができる人です。それこれを合わせ読んで自分のために何かを選ぶのは各人の自由だと思います。
私は「糖質制限をみんながやるべきだ」と言うつもりはありません。「私は」こんな食事でたいそう調子がいいですよ、とブログを書いているのです。
今までもこれからもそうやって書いていくつもりです。
もし、ミズホさんが糖質制限を批判される立場の方で、ここを議論の場になさりたいのでしたら、どうぞそれはご自分のところでお願いいたします。
  • 2013-02-02 00:54
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

◎ちっぷさん

ありがとうございます。
うれしいわー。
ちっぷさん、どうしてるかなーと思ってました。
娘のような年の差ですが、なんだか親しく近く感じるのです。
一緒に美味しく続けていきましょうね。
  • 2013-02-02 00:57
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎どうも、わたしです。さん

いやいや、いつも(この人は天才だなあ)って思ってるし周りの友人にもそう言って読むように勧めてますw
私ももう寝なくちゃ。
おやすみなさーい。
  • 2013-02-02 00:59
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

ご返信ありがとうございました。
そうですか…申し訳ありませんが、以下のような部分が私にはそういう意味と読めてしまいました。
「糖質を制限されたら困る理由のある個人・業界から「アンチ糖質制限キャンペーン」も間違いなく起きる」」「利益につながると判断すれば」「インスリンや飲み薬や透析で稼いでいる関係者は困る」

危険か危険でないかは素人が議論できることと思っていませんし、個人の選択だと私ももちろん思っています。ただ、端的に申し上げますと、色んな研究や見解なども発表されていますが、自己の利益のためのキャンペーンと言われるのであれば、言葉の暴力と言えるし、傷つく人もいるのではないでしょうかということです。
ご自分でとのことなので、これ以上は申し上げません。失礼しました。
  • 2013-02-02 01:18
  • URL
  • ミズホ #-
  • Edit

◎ミズホさん

おお、やっとわかりました。

ミズホさんは糖質制限批判をなさっているから私がかなり前に「利益に絡んだキャンペーンが起きるだろう」と書いたことで傷つかれたのですね。
アンチ糖質制限を唱えてる人が「全員」利益に絡んでる人ばかりとは思ってませんが、普段から糖質制限を批判なさっているミズホさんとしては長いことその言葉を忘れられなかったのですね。それは申し訳ないことでした。言葉が足りずにごめんなさいね。
糖質制限を批判してる全ての人が利益に絡んでいると思っていません。ブログでなされている糖質制限批判が正しいかどうかは私のような学術的に素人な人間が判断することではありませんが正義感から批判してる人もいるでしょう。ここで訂正いたしますね。

そこは訂正いたしますが、私の言葉が足りなかったことと今回の「糖質制限をしてる人を繰り返し侮蔑的な言葉で批判する人がいる」という事実は別の話ですよね。

ミズホさんが別のお名前で糖質制限者に侮蔑的な言葉を繰り返しぶつけているのでなければ、今回の日記はあなたには当てはまらない文章です。どうぞご安心くださいませ。
怒りは身を蝕みます。私のブログなぞ、その辺の塵芥と思って読み捨ててくださいませよ。

寒い日が続きます。お体を大切にご自愛ください。
私に言葉が足りない記事があったことを謝るチャンスをくださってありがとうございました。感謝しております。
  • 2013-02-02 07:39
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

返信ありがとうございます。
ただ申し訳ないのですが、傷つく人は私とは言えません。前もってお断りさせていただきますが、もちろん私がまるみ様のブログに書く込んだのは初めてですし、この件で個人のブログには書いたことはありません。
言いたかったのは、手順を踏んだ研究などで、巷やネットで広まっている糖質制限の問題点を指摘している医療従事者や研究者です。また、真摯に飲み薬を開発している関係者や透析にかかわる人です。
糖質制限にも色々あるのだと思いますが、一般的によく言われる人類700万年の正しい食事とか、カロリー制限に運動の指導は患者を死に至らしめるものだとか、都合の悪い発表等は利益を損なう者の謀略だというものがあります。
最近ではコホート研究で低糖質な食事をしている群の死亡率が1.3倍という結果が出ています。これも謀略で無視していい研究と一部広まっていますが、公平な目で見れば正式な手段で調査された統計だと思います。
また、そのような研究をブログで取り上げたり、数字を使ったようなトリック的な詭弁のおかしな点を指摘したり、他の様々な治療法を紹介することは、何ら問題はないと考えております。治療法は色々あり、選ぶのは個人なのですから。
私は今回の記事はそういうブログを人間性を絡めての批判であると思いました。そこに怒りを感じたと言われればそうですが、そういう記事だと読めてしまいましたので…違うのでしたら申し訳ないのですが、そう読めてしまう部分はあります。
冗長な割になかなか真意が伝わらず申し訳ございませんでした。もう本当に終わりにいたします。
  • 2013-02-02 10:51
  • URL
  • ミズホ #-
  • Edit

◎ミズホさん

コメントありがとうございました。
できればご自分のブログでご意見を書いてくださいませ。
私が言いたいのは「汚い言葉で繰り返し過剰に批判する人は大人げないなあ」と言うことなんです。私の感想です。
人間としてどうなのという感想をそういう人に向けて書いたんですよ。ミズホさんがエゲツないことを書いてらっしゃらないのなら、それでいいではないですか。あなたのことではないのですから(^^)
私の素直な感想を書いただけで、汚い言葉を書く自由があるのなら、それを大人気ないと感想を書く自由も有ると言うものです。
理路整然と何かを書きたいのでしたら何もいう気は無いのです。
ここは糖質制限について書いているところなので、糖質制限がお嫌いでしたら読まなければいいし、世の中にその危険性を広めたいのであれば、ご自分のブログで書くのが筋ですねー。
わたくしごときのブログでミズホさまの血糖値が上がってないといいのですけど。心配しております。おだいじに。ではこれで終わりにいたしましょうね。
  • 2013-02-02 11:16
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

お疲れさまでした…

疲れたでしょう…。
お疲れさまでした。

いつか糖尿病の治療薬ができて、どんなタイプ人も完治できたらいいですね。
私達の世代では難しいのかもしれないけど、次の世代が同じような苦労をしないすむように。

今日明日は寒暖の差が激しいようです。
水曜日はまたまた雪マーク!温泉などにつかって、どうぞご自愛下さいね♡
  • 2013-02-02 14:25
  • URL
  • らんママ #QyrABmK6
  • Edit

◎らんママさん

いえいえ、きっと何かおっしゃってくださると思ってはいました。
きっとまっすぐで情熱的な方なんですよ。
他の方々が傷ついてるだろうからと、肩代わりしてまで私の言葉の足りなさを教えていただけて感謝しておりますもの。
糖質制限者への侮蔑的発言についてのご感想を最後までうかがえなかったのは残念でした。
今日は友人と映画を観て来ました。楽しかったー!
これから息子たちとまたしても焼き肉です(^^)
  • 2013-02-02 16:37
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。