スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡単楽ちんな糖質制限生活を

20121216_1.jpg
チキン南蛮ぽいチキンソテー。
一人分は290cal、糖質4.9gです。


珍しくはないメニューですが、カロリーと糖質量を知りたくて計量しながら作りました。
日記の最後のほうに材料などの詳細を載せています。




________________________________

「世間で糖質制限が広まればいいなあ」と思いながら暮らしています。



SMBG(自分で血糖値を簡易測定器で測ること)をしていれば、何が血糖値を上げて何が血糖値を上げないか一目瞭然です。そして糖質を控えた食事をしていれば、たいてい数ヶ月でHbA1cにはっきりと下がってくるわけで。





「長期的なエビデンスが無いから」という理由で反対されても、私たちは「今」を生きてるわけで。
「今」の積み重ねが私たちの人生を作っているわけで。



「長期的なエビデンスが無いのなら、はっきりするまでは自己責任で自分の食事は糖質を控えよう」と私は思っているのです。





そして老若男女みんなが糖質制限を続けられるには何がだいじかなあ、と考えると


1)あまり面倒くさくないこと
2)できるだけスーパーで手に入る材料を使うこと



ですよね。



以前、「どうも、わたしです。」さんが『あまり飛び道具的なアイテムは使わない』って書いていて、それはだいじだなーと思いました。
その点で、どうもちゃんのチンクックレシピは素晴らしいです。
さすが栄養士の資格保有者。




世の中には料理が苦手な人も、珍し過ぎる食材は億劫と思うご老人や、子育てと仕事で分刻みに走り回ってる人も、独身の働き盛りな糖尿人も多いわけで。
そういう人にも気楽に取り組めてこそ糖質制限は広まり認知されるはず。




私は料理が好きだし子育てもほぼ終わってるのでいろいろ面倒なパンやお菓子も作りますけど、何事も簡単なほうがいいですよね。




とある若い男性のブログで
「糖質制限のブログをあちこち見てると料理の自慢会みたいだ。あんなことしなくたって定食屋で飯を抜けばいいだけだ、自分はそうしている」と書いてるのを読んで、ハッとしました。




珍しい食材はある程度糖質制限を経験した人たちにはマンネリを打破して食の楽しみを広げてくれるけれど、これから糖質制限をしてみようという人にとっては「え?」って思うものでもあるかもしれません。
特別な料理をしなくたって、珍しい料理を使わなくたって、糖質制限はできますってことをアピールしたいと思いました。



私を含め、みんな自慢のつもりで糖質制限ブログを書いてるんじゃないんだけど、先輩たちがたくさんのレシピを開発してくれたことを感謝し自分も新しいレシピを考える一方で、その辺にある食材でメニューを組み立てるってこともだいじにしなきゃと思ったことでした。





なんか、今日の日記はNHK青年の主張コンクールみたいで気が引けますにゃw


ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村



【材料】2人分(カロリーは1/10の位、糖質は1/100の位で四捨五入しています)

鳥胸肉2枚450g(216-0)
小麦粉3g(11-2.2)

醤油15g(11-1.5)
おろしニンニク3g(1-0.3)
糖質0日本酒15g(12-0)
ラカントS大さじ半分(0-0)

ゆで卵2こ(160-0.2)
マヨネーズカロリーハーフ40g(132-0.8)
ワサビ少々(お好みで)
塩・コショウ(お好みで)

水菜60g(14-2.9)
ニンジン20g(7-1.9)
フレンチドレッシング大さじ1(15-0.1)
==========================
二人分のカロリー 579cal 糖質9.8g

1人分では 290cal 糖質4.9g


【作り方】
胸肉(腿肉でもOK)は観音開きにして厚さを均等に。
塩コショウして茶漉しで小麦粉を極薄くまぶす。(使用量は3gでした)
油を引かずに皮側から焼いて、両面焼いたら油をふき取り、味付け。

ゆで卵にマヨネーズと塩コショウ、ワサビを混ぜて添える。
お好きな野菜も盛り付けて。ドレッシングで。


スポンサーサイト

コメント

こんにちは、1度コメントしたななたです。

レシピを公開すると書くと簡単ですが
その裏にめんどくさい作業が詰まっていると
思います。私は、新たにレシピを公開できてないし、
いつも読み逃げで申し訳ないのですが、
非常に感謝しつつ、真似したりヒントを得たり。
そんな感謝の気持ちを書きたいなとコメントしました。
上手にコメントできないんですが、、

  • 2012-12-16 21:44
  • URL
  • ななた #-
  • Edit

◎ななたさん

先輩たちがレシピを公開してくれて助かった経験が忘れられず、わたしも少しでも誰かのお役に立てたらと思って公開しています。
レシピを公開してから他にもっと洗練されたレシピが有るのを知って赤面する事も多いんですけど。
コメント頂けたことが何よりも励みになります。ありがとうございます。
  • 2012-12-16 22:26
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

糖尿って治らない病気なのに
病院で検査結果を見せられ「はい、糖尿病です。
食事と運動気をつけて」とだけ言われ帰された私は
まるみさんのブログの記事やレシピにどれだけ救われたかわかりません。
私はあまり料理は作れないんですけど
工夫次第でこんなに自由な食事を楽しめるんだと
嬉しくなった記憶が多々あります。
何が言いたいかわからなくなってしまったけど…
最近、6歳の子供にもまたまるみさんのブログ見てるの?って突っ込まれるくらいです。
  • 2012-12-16 23:37
  • URL
  • ちっぷ #oely/y8c
  • Edit

◎ちっぷさん

それはショックでしたね。
病名を宣告した後にフォローが無いのは、糖尿病が宣告する側からすればありふれた病気だからでしょうけど、宣告される側にすれば生まれて初めての経験なのにね。
「独りで悩まないで」「気楽に気長に」と心がけています。
最近はネットのなかに同病仲間が増えてきて私も心強いです。
気長にのんびり病気と向かい合っていきましょうー。
  • 2012-12-17 06:26
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

はじめまして。いつもブログを楽しみにしています。
私は妊娠糖尿病をきっかけに糖質制限をしったのですが、ブログでレシピを公開して下さってとっても助けられてます中でもスイーツは本当にありがたいです。
男の人って甘いもの無くても生きていけそうな気がする(偏見ですが)んですけど、女性はスイーツが楽しみなので(^_^)
ただ、私もスイーツ作りに飛び道具は使わないようにしてます。例えばサイリウムとかグルテンとか。理由はこれ以上エンゲル係数を上げられないからですけど;^_^A
これからもブログを楽しみにさせていただきます(^o^)/
追記。
エアスケート、産後の運動にも丁度良くてトライしています。
  • 2012-12-17 16:39
  • URL
  • マリー #-
  • Edit

あ!まるみさんに、褒められてるっ。
モノグサを褒められて恐縮です。
わたしの場合、自分が何をどれだけ食べたらどんくらい血糖値が上がるかを頭に叩き込むためと、糖尿歴の長いカ我が父アキラと、糖尿になる確率が高い我が兄弟に読んでほしくて続けておるのですが、ついでに、誰かのためになっているとしたら、それはそれで非常に嬉しいことではあるなぁと思っております。さて、いつまで続くことやら!ですな。ふっふっふ。
  • 2012-12-17 17:46
  • URL
  • どうも、わたしです。 #tHX44QXM
  • Edit

◎マリーさん

妊娠で糖尿になる人がたくさんたくさんいるのだと、ブログを始めてから知りました。
産後の体調管理にもお役に立てればこんなに嬉しい事はありません。
エアスピードスケートは場所も道具も使わないので気楽でいいですよね。
いろいろやったけど、あれが一番効率よかったです。
サイリウムはモチモチを堪能できる上に食物繊維なので使えるのですが、まあ、無くてもやっていける食材ではありまする。
グルテンはパン作りには欠かせませんが、最近はパンもだいぶ出回ってきましたねー。
こんなダラッとしたブログですが、これからもお役に立てたら嬉しいです(^^)
  • 2012-12-18 00:23
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎どうも、わたしです。さん

ご家族ご兄弟もブログを見てるのですか!
おお、それはそれは、また新たな楽しみが増えました。どんな感じで読んでるのかなぁと想像しちゃうわー。
いつまで続くか、私も実は自分で不安です。
血糖値の管理と食事の管理が当たり前にできるようになれば書くモチベーションがね・・・
  • 2012-12-18 00:26
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。