スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低糖質なチヂミ

20121017_1.jpg
サイリウムを使ってアサリのチヂミを焼きました。



サイリウムは水を吸ってトロンとなる性質があるので、水が多ければトロントロン。
おから多めで水が少なめだとモッサリしてきます。
お好みの配合を見つけるのが肝かと。


20121017_2.jpg




【材料とカロリーと糖質量】中2枚分

生おから100g(113-2.3)
サイリウム10g(5-0)
鳥ガラスープの素小さじ1(2g)(3-0.2)
卵1こ  (80-0.1
ニラ1/2束60g(13-2.4)
アサリ50g(57-1)
水100g
ゴマ油15g(135-0)
_______________
2枚分で 405cal 糖質6.0g


相当おなかいっぱいになりますが、血糖値は驚くほど上がりません。
SMBGなさってる方はお試しくださいなー。


【作り方】
サイリウムとおからと鶏ガラスープの素をよーく混ぜる。
水を入れてよーく混ぜる。
ニラと生卵とアサリを混ぜる。
ごま油をひいて生地を焼く。


20121017_4.jpg



タレは、酢、醤油、コチュジャン。
お好みでマヨネーズも可。


【感想】
美味しいんだけど、やっぱりラーメンスープに団子にして入れたやつのほうが美味しいかなー。
すいとんが好きな人だったら絶対に好きだと思うよ、サイリウム餅。



20121017_3.jpg
私以外の夕飯はこんな感じ。
ハンバーグは手作りだけど、ソースはウスターとケチャップで作ってるので私は塩コショウで食べました。
ポテトサラダは無しで。
ごはんにはアマランサスを混ぜてます。


IPS細胞で膵臓も再生できるのかしらねー。
糖尿の判断が下った段階で膵臓のβ細胞は半分しか機能してないっていう話をあちこちのお医者さんが書いてるけど、それもどうにかなるのかしらね。


でも、みんながそうやって臓器を修復しながら長生きして大半の人が100歳とかになったら、大変だよね。
医療に莫大なお金かかっちゃって、高齢者ばかりで働ける人は相対的に少なくて、結局は「やっぱり姥捨て山は必要だ」みたいな話が復活するんじゃなかろうか。


そういう観点からも、カーボカウント、または糖質制限は高齢化社会の医療費を圧迫しないいい療法だと思う。インスリンや飲み薬や透析で稼いでる関係者は困るだろうけれど。



ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村
















スポンサーサイト

コメント

とうとう、注文してしまいました。オオバコちゃん。
アマゾンで送料込みで1800円が底値だと判断して…ポチっ!
けどたこ焼き器は実家だ…。
あ、オカラもないやー。こないだ、糖質制限しはじめのころ買った大量のおから粉末2袋をやっとこ食べ切ったとこでしたー。
チヂミ、やってみよっと。もっちりとの再会、楽しみっす!
  • 2012-10-19 11:14
  • URL
  • どうも、わたしです。 #tHX44QXM
  • Edit

◎どうも、わたしです。さん

えっ。アマゾンで1800円ですと!くー。失敗したー。
私も今度はそれにしよう。
おからはお豆腐屋さんで買って100gずつ冷凍すると簡単だよー。
でもパウダーの方が仕上がりはきれいだね、きっと。
で、チヂミは水を多めに作ったらいいと思う。
これだとイマイチボソボソ感があったわ。
んで、チン出来ないかも試したんだけど、私じゃ無理だった。
  • 2012-10-19 16:59
  • URL
  • まるみ #ukECFFN.
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。