スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステーキの夕食と血糖値

とあることで私は他人からみたら「厳格に糖質を制限してる人」に見えてるんだなーって知りました。
まる2年経った今はそんなことはないんだけどね。



でも最初の半年は実際にそうでしたね。
食後血糖値がピークでも150以下になるようにキッチリ計算して、節制して、毎食後血糖値を測って運動して。
2時間値なんて毎回100ぐらいでした。
そりゃHbA1cが4.8になるはずです。



でも、その経験があるからこそ、自分が何をどのくらい食べたら血糖値がいくつになるのか、把握できました。
反面、その当時食べなかった果物とかは今もあまり把握していなくって、食べてびっくりしたりするわけです。


でもまあ、そこまで厳格にすると生活や人生が血糖管理のためにあるような生活になってしまうので、いまは自分のインスリンの出具合や運動による糖の取り込み具合と相談してのんびり暮らしています。



20120906_1.jpg
夕べは子供のリクエストでステーキでした。
カットしたステーキをレタスで包んで手製のニンニクバター醤油ソースをつけて食べました。


私は厚切りの肉が苦手なんでやっと食べました。
紀文の豆腐麺も食べました。
全体の糖質は10gくらいですかね。麺つゆは大半残しましたから。



カロリーは結構あると思うんですが、間違いなく血糖値は上がらないです。

【食前92】
調理前に測りました。90前半だとおなか空いたなーって感じです。
20120906_2.jpg


【食後1時間】
20120906_3.jpg



【食後2時間】
20120906_4.jpg
若干上がったけど、誤差の範囲かなぁ。



血糖値を自己測定していれば、カロリー制限しててもご飯やパンを食べてると血糖値がガンガンあがるのは誰でもわかると思うんだけど、意外に測ってる人はごくごく少数派なんですよね。

あれはなんでかなあ。

「血糖値を測るのはインスリンを打つような重症の人がやること」って思ってるのかなあ。




もっと血糖値測定が簡単で安価になったら、たとえば果物の糖度を光で計るように血液の糖度も光で測れたら、みーんな血糖値を気楽に測るようになって、そしたら自分が食べてるものの何が安心で何が危険か、すぐわかるのになって思います。


私の息子がそっち方面に就職したので、そういう機械を開発してよ、とお願いしてるのですが、さて、どうなりますか。


本日トレーシー・メソッド。15回目。


ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

息子さん宜しく、お願いします!
もっと簡単に随時血糖値も分かるようになったらいいなぁ~。
私は、まだ自分が何を食べたら上がりやすいかがイマイチ分かりません…
どんな感じで測定したら良いか良かったらアドレスして下さいm(__)m
  • 2012-09-06 15:07
  • URL
  • きんかん #-
  • Edit

◎きんかんさん

血糖値の測定の基本でいいですか?
私が知ってる範囲で書きますね。
1)食事の直前に測る。(これがわからないといくつ上昇したかわからない)
2)食べ始めから数えて食後60分で測る。(このあたりにピークが来ます。脂っぽい食事や症状の進んでる人は90分あたりにきます。全く油っけがないと30分くらいに早まります)

3)食事開始から120分で測る。


不安だったら食事が終わり次第家事やウォーキグで体を使えばいいと思います。30分くらい。

糖質を摂ったときにこそこまめに測ることがだいじだと思います。
米・小麦製品(麺類も)・砂糖・はちみつなどが血糖値を上げるのですが、私がリンクしているかすてーらさんのブログ「カーボカウントな日々」を読んでいただけるとすごくわかりやすいですよ。
  • 2012-09-06 16:33
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

あれ、ほんまに高いですよね。チップも高スギ。
貧乏人は、安い糖質ばっか食べて糖尿になりやすくて、なったらなったで測定器も高いしインスリン打つレベルじゃないと貸してもらえないってんだから、糖質制限するしかないってーの。
どっかがOEMでバリバリ安くして売ってくれぬか。
ジェネリック扱いとかないのかなぁ。
息子さんよ、息子様。
たのむーっ!万歩計価格で。ぜひ。
  • 2012-09-06 16:58
  • URL
  • どうも、わたしです。 #tHX44QXM
  • Edit

◎どうも、わたしです。さん

そういやどうも、わたしです。さんはチップをいくらで買ってます?私が買ってるサイトのフォーマイライフさんだと個人輸入してくれてて1回分50円だよ?しかも初回にチップをまとめ買いすると本体を無料でくれるんだよ?
思うに、測定器も外国の3倍、チップも3倍ってのはさ、製◎会社とか日本医◎会とかの圧力があるんじゃないのかって思う値段だわよ。
測られちゃったらみんな糖質控えて薬を飲まなくなっちゃうし。
  • 2012-09-06 21:14
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

こんばんは。

『涙で血糖値がわかるコンタクトレンズ型の測定器を開発中』との記事を新聞で見かけましたが、実用化されたら楽でしょうねぇ~♪。
ワタクシ、デカイ図体のくせに指先に針を刺すのがどうにも苦手でして、、、
使い捨てコンタクト並みの価格で普及してくれたらサイコーだなぁ~なんて思いながら読んでました。
息子さんに期待ですね!
  • 2012-09-07 00:00
  • URL
  • Oうち。 #-
  • Edit

いつもブログ読んでいます!

私は仕事で糖尿病のことを勉強する日々なのですが、まるみさんのブログを読んで、糖尿病というのは一括りにできないと改めて実感しています。まるみさんはご自身のことをよく分析していて、さらにそれを行動に移しているので、本当にすばらしいと思います。

それにしても息子さんには期待大ですね。多くの方の力になれる素敵な仕事だと思います。
私は薬や機械の開発というよりは糖尿病の認知拡大を行う立場なので、世間の皆さんに正しい知識を持ってもらえるようにがんばります。

今まではこっそり読んでいましたけど、初めてブログランキング押してみました。これからも更新よろしくお願いします。

はじめまして!

ブログ村からたどり着きました☆
糖質制限していてこんなに美味しいものばかり食べられるなんてびっくりです!
私は糖尿病ではないんですが、去年妊娠したときに妊娠糖尿病になり、30週くらいから糖質制限でかなりつらかったです…。
ぜんぜん知識なんてないもんだから、食べること自体が怖くなってしまって…。
そのときにまるみさんのブログに出会ってればもっと楽しいマタニティライフを送れてたのに残念です><
まるみさんのブログを参考に、体によい食事にしたいなーって思いました☆
  • 2012-09-07 00:30
  • URL
  • totomomo #-
  • Edit

のぶさん

前にOうちさんが書いてたけど血糖値を自分で計らずに糖尿病と戦うのは目隠しをして車を運転するようなものです。または素手でケモノと戦う感じかなf^_^;)
私もまるみさんに教えていただいたフォーマイライフさんとOうちさんに教えていただいたワンショットプラス300のおかげで快適に測定しております。
まあ最近は分かってきたので朝の食前食後位しか計りませんけどね。
あ、あと人体実験の時(笑)
  • 2012-09-07 06:13
  • URL
  • のぶさん #-
  • Edit

◎Oうちさん

糖質制限は患者の側からの勢いで広がるのは間違いないのですが、製薬会社とか医師会は困るでしょうから、機器の開発も製薬会社とべったりなところは開発しにくいんじゃないかと推測してます。
巨大な市場が削られるような製品はいろんなところから圧力がかかるんじゃないかと。
息子の会社、ハードがメインなんでどうにかそれに力を入れてくれないかなあと思ってるんですけど、何しろまだペーペーなんで先の長い話ですたぶん。
  • 2012-09-07 07:39
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ゆうさん

糖尿病の知識を広めるお仕事、ですか。
今はいろんな考え方があるから大変そうですね。
本当は何が正しいのか、みんなが知りたいと思っているはずなので、どうぞ頑張ってください(^^)
それとぽちっとしてくださってありがとうございます。
一人黙々とパソコンに向かって記事を書いてると「これほんとに読んでる人がいるのかいな」と思うときがあるのです。なのでそう書いていただけると嬉しいです。
  • 2012-09-07 07:44
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎totomomoさん

私、このブログを始めてから知ったんですが、妊娠糖尿病の方が結構多いんですよね。おなかが空く時期に食生活のコントロールは大変だったでしょう。無事に乗り越えられたのですね。ほんとうに良かったです。
「血糖値をあげる正体を知る」これに尽きると思います。
糖質を控えれば何でも食べられますし。
見に来てくださってありがとうございます。コメント、嬉しいです。
  • 2012-09-07 07:47
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎のぶさん

たしかに。Oうちさんはうまいことを言いますねー!
血糖値を自己測定しないで食事制限とか運動とかしても、無駄とは言わないけど効率悪すぎ。目隠しして運転、まさにそんな感じですよね。
ワンショットプラス300、いま見てきました。
これ!これですよ私が欲しかったやつは。ずっとこんなのを探してました。今までシュッと吹き付けるアルコールとティッシュで消毒してましたけど、出先でかさばるから嫌だったのです。これ買うわー!ありがとうございます。
  • 2012-09-07 07:52
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

あら、知りませんでしたか(^_^;

私はOうちさんに教えてもらって、ずっと使ってます。
近所のドラッグストアには置いてないのでいつも取り寄せてもらってます。
チャック式のポリに10~20枚入れて、測定器のケースに入れてもちあるいてます。
かなりびちゃびちゃしてるので、測定後は針やチップと一緒にティッシュでくるんで棄ててます。
家族や友人の血糖値を計ってあげるときもコレ使うとスマートです。
  • 2012-09-07 11:45
  • URL
  • のぶさん #-
  • Edit

◎のぶさん

あらー!悔しい。
私、出先ではたいそう面倒なことをしてましたよ、もうまる二年も。
ちぇー。
  • 2012-09-07 18:38
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

ああ。。ごめんなさい。

最近ソレ使ってないです。。。

家に無水エタノールがあったのでそれをテキトーに薄め、
四角く切れてる脱脂綿を密閉できる瓶に入れ浸して使ってます。

コッチの方が安上がりですし、乾燥させてしまっても
また浸せば復活です。

エタノールは掃除に便利なので常備しているのですが
本当は消毒エタノールを使った方がイイかと思います。

なんか、、、話に水を差しちゃってスンマセンです。
  • 2012-09-07 19:53
  • URL
  • Oうち。 #-
  • Edit

◎Oうちさん

謝らないでくださいよ^^
私も実は仕事で使ってたヒビテンを適当なティッシュやハンカチにつけて拭いてるていたらくですし。えへへ。
拭いてるだけマシマシ~
  • 2012-09-07 21:27
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

思い出しました

Oうちさんのコメント見て、この日のブログ思い出しました(笑)

http://nobusan.livedoor.biz/archives/51766910.html

極悪非道(爆笑)
  • 2012-09-08 01:51
  • URL
  • のぶさん #-
  • Edit

はじめまして。
ある人に、ここで僕のブログが紹介されてるよと聞き、嬉しくなってやってきました。(^^)

ざっと読ませてもらったんだけど、まるみさんのやり方は、僕の理想とまったく一緒ですね。
糖質制限というと、闇雲に糖質を排除する風潮があるけど、基本はSMBGで自分のすい臓と相談しながら、無理のない範囲で糖質量を管理することだと思っています。

僕のブログは完全に放置状態ですが、ときどき覗きにきますね。

これからも頑張ってください。
  • 2012-09-08 09:53
  • URL
  • カステーラ #HfxIniaQ
  • Edit

◎のぶさん

わたしねー、なんかOうちさんに同じニオイを嗅いじゃうんですよねー・・・。
いつもブログ読んでいて(似てるなー)と思うんですよねー。
たぶんOうちさんて、黒いトコが結構あるんじゃないかと思うデスよ。
  • 2012-09-08 16:50
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎カステーラさん

うっわあー!カステーラさんだー!
あー、ブログやってて良かったです。
私、いつかご挨拶をしたいと思いながら、なんか恐れ多くて何もコメントできないままでした。
カステーラさんについて一度ブログで語りたかったんです。
これをご縁に近いうちに語らせてくださいね。
私、カステーラさんがいてくださって、本当にありがたかったって、感謝してます。
私のやり方がカステーラさんの理想とそっくりなはずですよ。だって、私はずっと目指して歩いてきたのがカステーラさんなんですから(本気)
  • 2012-09-08 16:57
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

どうも、ブラックOうち。です。

ぬははははッ
やはりまるみさんには見抜かれておりましたですかはッ

のぶさん、安心してください
豆はまだ食べておりまする。(^^v
  • 2012-09-08 21:34
  • URL
  • Oうち。 #-
  • Edit

◎Oうちさん

豆、私も気になってました。
黒いのは私とOうちさんだけじゃありませんて。絶対にのぶさんとをさんも黒いはず(笑)
  • 2012-09-09 07:16
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

当然です

糖質制限なんて、カルトで体に悪いことをやってると腹も肺も真っ黒になります(笑)
  • 2012-09-09 09:20
  • URL
  • のぶさん #-
  • Edit

相互リンク申込

突然ご連絡失礼致します。真央と申します。

この度は貴サイト様と相互リンクをして頂きたくご連絡させて頂きました。

当方はブログは下記になります。
http://www.stboniface-wi.org/


貴サイト様のリンクはこちらのページに貼らせて頂きました。
http://www.stboniface-wi.org/相互リンク/

まだブログを解説して間もないブログではありますが

現在PageRank1で1週間に何度も更新しています。

更新頻度は落とす予定はないので

貴サイト様のアクセスアップ

SEO対策の効果を期待出来るかと思います。


当方のブログは糖尿病患者さんの為に

少しでもお役立てるようにと

私が糖尿病チームで学んできたことをシェアしています。


未熟なサイトでは御座いますが

これから大きなブログに育てていくので

相互リンクの方を検討して頂けないでしょうか?


サイト名:糖尿病 食事&運動で改善
URL:http://www.stboniface-wi.org/


当方への連絡はこちらのアドレスにお願い致します。
merumaga.syu@gmail.com
  • 2012-09-09 10:12
  • URL
  • 真央 #-
  • Edit

◎のぶさん

コラコラw
  • 2012-09-09 12:32
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎真央さん

そちらさまのページを拝見いたしました。
大変申し訳ございませんが、糖尿病に向かい合う考え方が私のブログの趣旨とは大きく違いますので相互リンクは辞退させてくださいませ。
ご趣旨に沿えず、申し訳ございません。
  • 2012-09-09 12:34
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

はじめまして。

いろんなブログを見て回るのが楽しみな
アラフォー会社員兼主婦です^^

また、お邪魔させていただきます。
  • 2012-09-12 16:31
  • URL
  • 名無しさん #-
  • Edit

まるみさん、返信ありがとうございます。遅くなってしまったので、どこにコメントしようか迷いましたが、こちらにもう一度コメントしますね。

私の仕事について少し紹介をします。私の仕事は糖尿病に関する調査(現在全世界18ヶ国で糖尿病患者さんの実生活や心理的な不安について調査・研究が行われています)をお手伝いすることです。

おそらくこの調査から、「糖尿病患者さんが病気と向き合いながら、日常でどんな悩みを抱え、どのような社会的・心理的な側面を持っているかがわかる」と考えています。
もちろん、糖尿病の問題は一概に語ることが難しく、人によっても様々だとも感じています。

まるみさんのブログを拝見しまして、食事に対して悩みを抱えられている方に非常に勇気を与えられていると感じました。
私自身もまるみさんが普段ブログで発信されているメッセージに、共感しまた多くの学びを得ました。

今回私の仕事での役割は、治療、食事といった、さまざまな制約がある中で、自らの人生を楽しむための食事・生活の選択していただく、という側面もあると思っています。
そのためにはリアルな患者さんの視点が必要であると考えていますし、実際協力していただける方を随時募集しています。
もし多少なりとも興味があれば、miyazaki.yuki[アット]gmail.comまでご連絡いただけると、もう少し詳しい説明をさせていただきます。

突然の申し出で驚かれたと思いますが、ご検討いただけると幸いです。

◎名無しさん

こんにちは。いらっしゃいませ。
来てくださってコメント書いてくださって、ありがとうございます^^
  • 2012-09-12 19:42
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

◎ゆうさん

そういうお仕事でしたか!
たくさんの方々に喜ばれそうなお仕事ですね。
興味はたくさんあるのですが、いま現在自分の仕事の再開に向けていっぱいいっぱいで、どうしようか悩みます。。。
まだまだ知らないことがいっぱいあるし、患者の側の気持ち、少しはお伝えできたらとは思うのですが・・・。
うーん。悩みます。
  • 2012-09-12 19:46
  • URL
  • まるみ #-
  • Edit

まるみさん、お返事ありがとうございます!
興味があると言っていただいて嬉しいです。協力といってもそんなに大変なことをお願いするわけではありません。私たちの考えていることが的外れでないか、もしくはまるみさんが知りたい情報がどのようなものであるか、教えていただきたいというものです。

お仕事の再開についてはもちろん応援しています!そのような事情があるにも関わらず一方的なお願いをして申し訳なく思います。

でももし少しでも興味がありましたら、気軽にご連絡ください!
詳しい話はなかなかここでは書きづらいですし。。。話を聞いて、自分には負担が大きそうだということであれば、その時点で断ってくださってだいじょうぶですよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。