スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確信犯のかき氷と血糖値

2年くらい前に、素敵なかき氷のお店を見つけました。
通年で営業しているかき氷の専門店。


行こう行こうと思ってるうちに病気が発覚し、糖質を制限し始めたので行けずじまいでした。
でね、ずーっと行きたかったので、なんかもう、どうしても我慢できなくて、高血糖を覚悟の上で行きました。

20120129_1.jpg



宇治抹茶は糖質はシロップが約24g、練乳が12g、アイスクリームが18gで、合計54g。
ああ、コンビニのおにぎり1個半分ですね。。。
ちなみにカロリーは300calくらい。


その後歩きたかったのですが、用事ですぐに帰らなければならず。
そんな時は食べちゃいけないの、わかってるけど食べました。
確信犯的に誘惑に負けました。どうしても負けました。


2年我慢したから。いいんです。猛烈に美味しかったし。


20120129_2.jpg
食前が134。
間食の尾を引いたまま出かけました。
食後30分で211。久しぶりの200超えでした。心臓が軽くパクパクしてました。
60分で166、2時間で76でした。


油っけがない糖質ですから、ガンッと上がってドンッと下がりました。
大量のインスリンが遅れて分泌されて血糖値が一気に下がりました。
血管を傷つけるのは一日の中でどれだけ血糖値が上下するか、だそうですから、ずーっと150ぐらいのときよりも今日のように211から76まで一気に135も動くのが一番いけないんですよね。


わかっていながら食べました。
気が済んだので、次は半年後にします。
次は事前にバンソーレイチャかDHCのファビノールを飲んで、練乳抜きでアイスクリーム半分にしておきます(未練たらたら)
そしてすぐに歩くことにします。
そのときも血糖値は計って記録するつもりです。



ああ、いま、タイミングが遅れて大量に分泌されたインスリンのせいで、血糖値が下がってすごくおなかが空いてます。
でももう今日は自分のすい臓が気の毒で糖質を摂れません。チーズでも齧ってごまかします。




あれかなあ、「あの女(男)はやめといた方がいいよなあ」って頭ではわかってても未練タラタラでついつい電話して逢ってしまったりする人の気持ちって、こんな感じなのかなあ。
時間にだらしない人と異性にだらしない人とお金にだらしない人は一生治らないってのが私の持論なんですけど、甘いものにだらしないってのもかなり矯正するのが難しいですよねえ。はー。






未練を吹っ切れなかった私ですがもしよかったらひと押しお願いいたします。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。