スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Instagram始めました

絹さや買わねば。写真で気づいた。
20141231_1 (2)







3人と2匹で迎えた年末。
考えずに煮物を作ったら大鍋にいっぱい出来てしまいました。
お客さんと息子たちが食べてくれることを祈りますよ。
20141231_2.jpg








大掃除はせず小掃除。
毎年寄せ植えを置いていた門は寄せ植えなし。(私がいない間に枯れるから)
シンプルで簡単でお気楽な年末です。






先ほどインスタグラムを始めました。
犬と猫と料理と出先の景色をUPしていきたいです。








20141231_3.jpg
子猫がやっと猫ハウスを使う気になった模様。







20141231_4.jpg
黒いさんは思いのほか元気で。
ご近所の犬好きな奥様方に「若い子を家族に迎えると年をとってる子の元気が出るっていうのは本当だわね」と言われています。








では、良いお年を!







スポンサーサイト

タンドリーチキンを作ってみた

20141228_1.jpg
身離れのいいタンドリーチキン。
「なにかしながら作る」にはぴったりの手抜き版です。







【材料と作り方】
20141228_2.jpg
材料は焼酎(または日本酒)25g、手羽元8本、SBタンドリーチキンの素。






20141228_3.jpg
手羽元8本に焼酎25gをまぶして炊飯スイッチON。
炊飯が終わったら肉汁がおちつくまで(人肌に冷めるまで)ラップで乾燥防止して放置。
炊飯器を使うメリットは手間なしでしっかり火が通ること。生の骨付きをオーブントースターで焼くと焦げたり中が赤かったりしてイライラしちゃうけど、炊飯器で先に加熱しておくとそういう失敗がないんです。






20141228_4.jpg
火の通った手羽元にタンドリーチキンの素(2つ入ってる小袋全部)を混ぜる。
時間があるなら30分~1時間放置。私は10分だけ置きました。





20141228_5.jpg
ロースターかオーブントースターで表面が軽くこげ色がつくまで焼く。
私はガスコンロのロースターで表裏3分ずつ。





20141228_1.jpg
余分な油が抜けてるし骨のきわまで火が通って食べやすい。
味つけはプロが研究した味なので間違いなし。うーまー。
パセリを食べたい気分だったからパセリ散らしたけど、なんでもお好きな付け合せを。
インド料理店で買うと1本300円なんだけど、これなら8本で500円くらいなの。
味はお店のにはやや負けるけど、十分美味しいよ。







---------------------------------------------





20141228_7.jpg
寝ている黒いさんのそばを通るとき、白いさんは必ずこうやって挨拶していきます。
機嫌がいいときはゴロゴロ喉を鳴らしながら。
黒いさんもかすかに尻尾を振って応えるんですよ。






20141228_8.jpg
麻布を巻いた柱を日に20回ぐらい上り下りする白いさん。
この柱、ホームセンターで買ってカットしてもらったのをガンガン叩いて鴨居と敷居に噛ませてから布を巻いたんです。
猫は上下移動が好きっていうけど、ほんとですね。上に休憩所を作ってやろうかなあ。
いずれ引越し先の借家でもこれを作るつもりです。





20141228_9.jpg
カメラ向けると尻尾フリフリですぐ寄ってきちゃってピントが合わない黒いさん。






20141228_10.jpg
カメラ向けても名前を呼んでも動きたくないときは動かない白いさん。
このマイペースさのおかげで、寄ってこられた時はすごく嬉しくなる。
つくす女はだいじにされない、わがままな女のほうがだいじにされるっていうのはこういう心理だな。







やっと平穏

今日の日記はもはや「ほぼ犬猫日記」



20141226_1.jpg
ご近所の奥様方から、お手製のケーキや買ったクッキーなどが続々届いて、誘惑に負けて少しずつ食べてしまう私です。さすがに食べて動かないのは怖いので、食べたら動くを繰り返しています。ウォーキングで脚が疲労感たっぷり、掃除で家の中が片付くというおまけつき。
どうせくれるならチキン・・・・・・って一瞬思ったけど、それはいくらなんでも罰当たり。






ウコンが認知症予防やがん予防、炎症を抑える力もあるとたびたび目にするので、飲んでみることにしました。


20141226_2.jpg
錠剤って、固めるのに添加物を使うし、きりのいい内容量にするためにかさ増しの添加物もあると聞いて、粉で飲んでみてます。隣の白いのはビタミンC。
小人の帽子状のオブラートで飲んでます。
オブラートは澱粉で作られてるそうですが、2枚で重さは表示されないほど軽いのでよしとしています。





20141226_3.jpg
エビオスは黒いさんには子犬のころから14年以上飲ませています。
どうやらエビオスは好みの味らしく私が飲んでいると黒いさんが必ず「私にもちょうだい」って寄って来ます。
黒いさんが食べてるものは何でもまねしたがる白いさんもエビオスを1粒だけ与えるとカリコリと食べます。大丈夫とは思うけど、猫に与えていいかどうか自信がないので白いさんが欲しがったときだけ。



黒いさんはDHCのペット用サプリのグルコサミンも喜んで食べてるんだけど、はっきりと魚くさいそれを、白いさんは嫌がって口にしません。




20141226_4.jpg
猫って、ガツガツしない生き物なんですねえ。大食いの腹っぺらしな黒いさんと暮らしてきた私には最初信じられませんでした。
匂いだけ嗅いで食べない猫フードがどれだけあったか。
カリカリもすぐに食べ飽きるし缶詰も続けて同じの与えると食べないし。
今食べなくてもおなか空いたら食べるだろうと、それでも同じフードを与えたらまる2日断食されてあわてたことも。
保護した最初のころ、何でも盗み食いしようとしてたのが嘘みたいです。







20141226_5.jpg
老体に寒さが染みるのか、黒いさんはこたつで寝ることが多くなりました。





20141226_6.jpg
白いさんはもちろんこたつが大好きです。





----------------------------





「お母さん、面白いもの見せてやるよ」と次男がいうので見に行ったら、次男の投げる丸いスポンジタワシを、白いさんが百発百中で両手キャッチしてました。
左右に投げても横っ飛びにキャッチするし高い玉はびっくりするほど高くジャンプして空中で体をひねりながら降りてきます。
動画を撮って載せたいんだけど、こっちの家は次男の本が家中どこにでも山積みになっててそれがねえ・・・
動画だとトリミングするわけにもいかず映り込んじゃうのよねえ。


冷めてる

20141224_1.jpg
炊飯器で煮物はほんとうに便利です。
ほかの事をやってると、煮込んでることを忘れてしまうことが多い私にはぴったり。
しかも肉の旨みがぎゅっと閉じ込められて肉くさいのが苦手な私でも豚肉が美味しく感じられるような。




20141224_2.jpg
イオンで買った冷凍のチリ産ムール貝のトマトソースが美味しかったです。
あっさりした味付けなんだけど、味のバランスが私の好みで。





------------------------------------------




町内会の用事と自分の仕事と親戚付き合いが重なって、千葉の家に一時帰宅中です。
親戚づきあいは苦手だけど、私の息子たちが小さいときに夫の側の親戚にお年玉を次々と手渡されて喜んでいたことは忘れられないあたたかい思い出です。
なので今度は私からの恩返しみたいな気持ちでお年玉を手渡したいと思っています。






20141224_3.jpg
こちらに来ても白いさんの興味はレジ袋からの狩り。






20141224_4.jpg
眼光鋭く狙っているのは・・・・






20141224_5.jpg
いつでも私に向けて神経を張り巡らしてて、自分が狙われてることに気が回らない黒いさん。
でも、さすが4ヶ月たつと学ぶようで、子猫がスライディングよろしく足元に滑り込んで自分の足を噛もうとする前に脚を抜き、「やめろや!!」と子猫を追い払い、再度飛び掛ろうとする子猫に牙を向けて「やめろったらやめろ!」と注意してます。




そんな二匹は仲が悪いかというとそんなことはなく、私が出かけて留守番をさせていると必ずと言っていいくらいくっついて寝ています。子猫は黒いさんが大好きで、ニャゴニャゴ言いながらすりよっていますし黒いさんはたまに子猫を通りすがりぎわにペロリと舐めたりしているんですよ。





----------------------------------





さっき友人から電話があって、「クリスマスだから一緒にごはんでも」と。
ありがとう、と思うし一緒にすごすんだけど、(クリスマスに一人ですごすなんて寂しすぎる!)って気を使ってくれてるのが感じられて、(別にいいのに)(今日は一人で好きなだけサウナに入りたかったなあ)とも思う私。彼女はサウナが苦手で入れない人なんです。
これだから私は社交性がなくてダメなのよ、と思うんだけど、なんだろうなあ、この面倒くさい感。
中高生時代はこれで相当「人付き合いの悪い人」と烙印押されてたと思うわ。
気を使われたりすると同じように気を使わねばならぬとドキドキしちゃって。






そもそも私はクリスマスって家族4人で過ごしてるときからわりと盛り上がれなかったんですが、子供たちの手前があるのでケーキやローストチキンやご馳走を用意してました。
世間の皆様は子育てを終えてもクリスマスを盛大にお祝いしてるものなんでしょうか。
もう面倒だからイベントはどうでもいいわってのは私だけだったりして。
ハロウィンはもちろんのこと、クリスマスやお正月を仕方なくこなしてる私です。




私のこれ、いわゆるコミュ障ってやつかしらと思いつつ、(ま、それならそれでいいわ。それでもこの年まで社会人として無事にこなしてきたわ)と思ったり。


パンを買う

先日、ウォーキングを兼ねて片道早足で20分のとあるお店に行き、低糖質パンを買おうとしたら、ショーケースに
「こちらの商品をご希望のお客様は店員にお声をかけてください」とあったのでカウンターで声をかけました。



「すみません、あのパンを買いたいのですが在庫はありますか?」
「ございます。おいくつご希望でしょうか」



聞かれたときに私の後ろにお会計を待つお客さんが3人もいらっしゃったので少し慌てて
「プレーンを3個とベーコン味を3個とカシスムースのケーキを3個で!」と勢い良く答えました。



あまり売れてない商品だったのか、奥の冷凍庫から結構手間取って出してきてくれました。
混雑してるときに申し訳ないと思いながら待っていたら店員さんが6個入りの袋をそれぞれ3袋ずつ合計6袋(パンの数は36個)持って出てらっしゃったので(しまったあぁぁ!そうだったよー!これ6個入りだったよー!)と気がついたけど今更店員さんにも後ろに並んで待ってらっしゃる方々にも申し訳なくてまた冷凍庫に戻させることは言い出せず。
36個入った大袋をぶら下げてまた20分かけて家に帰りました。




今、冷蔵庫の中は前に買った生クリームを挟んだ丸ぱんと今回買ったテーブルパンで立錐の余地もありませぬよ。自分の記憶力の悪さに苦笑中。
ま、いいけど。食べるけど。




20141221_1.jpg
coopのお店で買ったロールキャベツ。具の肉が臭みがなくて美味しかったのでこれを買うためだけに生協のお店に通ってしまいそう。
ロールキャベツ、自分一人のためには作る気になれないから。
キャベツも豚肉も国産(たしか群馬県産)をうたってたんだけど、袋をうっかり捨てちゃったな。





-------------------------------------------






買い物してすぐに袋をしまわないと、白いさんが入り込みます
20141221_2.jpg




入り込んでじーっと獲物が通りかかるのを待っています。





20141221_3.jpg
まんまと覗き込みに行く黒いさん






20141221_4.jpg
小さい白い手が超高速でパパパパパンッ!と黒いさんに猫パンチ
黒いさん「はうっ!」





20141221_5.jpg
獲物を引き続き待ち受ける白いさん。
ずーっと待ち伏せしてた。寒いとこで。
私も通りかかるたびに足首に噛みつかれました(^^;)






20141221_6.jpg
獲物がずーっと通らないので出てきた白いさん。
キーボードにのっかるのはなぜ。
しかもめっさ悪い顔して。




**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。