スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外食と近況報告

20130625_1.jpg
新しいイタリアンのお店を開拓しよう!と友人と出かけたお店は、窓の外に緑が広がる景色のいいお店でした。





20130625_2.jpg
このお店はパスタが売りだったので、(これは困ったなぁ)とメニューの中から糖質が低そうなお料理を選びました。
牛肉のカツレツです。
衣が若干心配でしたが仕方なし。





20130625_3.jpg
主食の変わりにシーフードサラダ。
美味しかったなー。





20130625_4.jpg
テラス席は晴れていれば犬同伴OKだそうで。
友人は次は愛犬を連れてきて食べる!と張り切ってました。



==========================



少し前に私の母に病気が見つかり、これから療養していくことになりました。
我が家と実家は離れているので、実家の近くか我が家の近くか、どこで治療をするか、相談中です。

大変なのは当人で私は大変なことはないのですが、なんとなく何も手につかない感じ。
夫の一周忌を終えたばかりだったので、精神的にちょっと参ってました。



母は76歳だから客観的にはもう何があってもおかしくないのですが、当人にとっては青天の霹靂だったようで。年をとったら人生に幕を引く覚悟が出来てるかって言われたらきっと私もできてないはず。




医療関係者の友人が、4年前に私の夫に肺がんが見つかったときに
「タバコを吸ってる人はたいてい、自分は戦場にいても流れ弾に当たらないと思ってるもんだよ。みんな漠然と自分は平均寿命の80歳ぐらいまで穏やかに生きるようなイメージを持ってるけど、100歳前後まで生きる人があんなにいっぱいいるってことは、80前に死ぬ人も同じぐらいたくさんいるんだけどね。でもみんな毎日忙しく生きてるから、死生観なんて考えたことがない人がほとんどで、重病になって初めて何とどう向き合えばいいのかとパニックになるんだと思う」って言って慰めてくれたことを思い出しました。



「大人としてちゃんとしてるかどうか」を気にするのも大人のたしなみとして必要だけど、「自分が満足してるかどうか」も40歳をすぎたらその都度その都度、目の前の小さな選択肢をちゃんと選んで生きるべきだったなーと自分を振り返って思ってます。



私は・・・

「好きなバイクを細く長く楽しむ。テレビ眺めてる時間があったら小さいお出かけをする」
「愛犬や息子や友人との時間を大切にする。なるべく笑って過ごす」
「家の中を自分が楽しく快適に暮らせるように改造していく。掃除はたいせつ」
「忙しくても時間を作って温泉と映画!」
かな。そしてそれを実現させるための血糖値管理もね。



派手なイベントはなくてもいいから普通の穏やかな時間を大切にしたいと思ってます。
もう53だし、残りの人生は毎日を快適に楽しく暮らしたいし、怒りとか恨みとか憎しみとかの精神的重荷から距離を置いて暮らしていきたいです。




そうそう、夫の肺がんが見つかったときにペットCTの映像に青白く浮かび上がった小さな肺がん細胞の散らばる様子が黒い肺の中に青白く夜空の星のように浮かび上がっていて、それがあまりに恐ろしくてその日のうちに禁煙しましたが、他の人に対しては喫煙は分煙してもらえればいい派です。
スポンサーサイト

手羽の焼き漬け

20130621_1.jpg
最近はまってる手羽の焼き漬け。
今夜はコチュジャンにんにく醤油漬け。
ニンニク醤油は皮をむいたニンニクを醤油に漬け込んだだけ。




作り方は簡単。
20130621_2.jpg
手羽先を電気ロースターに並べて、中火で30分。
ガスの方は皮がパリパリになるのを目安に火加減と時間を調節してください。





20130621_3.jpg
皮がパリパリになるまで焼くと、骨からの身離れが良く余分な脂も落ちて美味しいですよ。





20130621_4.jpg
味付けはモランボンのコチュジャン(ひと袋10gで糖質3.8g)とニンニク醤油35gでガラガラとかき回すだけ。時間を置くと味がしみしみで、ビール(息子はごはん)が進みます。
タレにコチュジャンを使っても、1/3ぐらいはお皿に残るので糖質も12本で3gまでいかないと思いますよ。





20130621_5.jpg
私の好物、豆苗の炒め物。
私は豆苗だけをオリーブオイルかバターで炒めればそれでいいんだけど、息子たちのために玉ねぎ1/2個とベーコンを少し加えました。
豆苗は糖質0だそうです。

玉ねぎはトロトロに煮込むと血糖値が上がりやすいですけど、3人で1/2個の炒め物くらいだと私はそれほど心配はないのです。




20130621_6.jpg
今夜の夕飯はこんな感じ。
・手羽焼き漬け
・イサキとホウボウのお刺身
・大根のゴマサラダ
・豆苗の炒め物
・オクラ納豆
・ミニトマト


遅く帰ってくる長男の分のお刺身は別なのでこれで2人分。
運動部に入ってる19歳の息子がいると食費がかさみますが、それはそれで幸せなことですよ。


息子たちが独立しちゃったら、私、楽しく料理をするために居酒屋開くか再婚するかどっちかにするわ(違)




失敗した買い物と塩の話

地方に住んでいる糖質制限生活者は送料がかさみます。
アーモンドパウダーは近所のスーパーで買うと35gで200円。
高すぎるので通販するとそれはそれで宅配代金にクール料金が上乗せされたり代引き手数料がかかったり。


なのでついつい送料無料までまとめ買いしてしまうのですが、それって買ったものが失敗だと心とお財布のダメージが大きいです。



ここ最近では冷凍の低糖質な大豆麺を適当に選んでまとめ買いしたのですがリングイネ風幅広麺はおからのにおいが結構するもののまだソースでごまかして食べられたのですが、蕎麦粉入りの低糖質麺は(茹で時間間違えた?なんかあった?)と思うほど不味かったです。
ねっちょりした歯ごたえ、悪い意味での大豆の臭いで結局ひと口をすすったものの飲み込むことができず。


【激不味い低糖質麺】営業妨害になるから商品名は書かないけど。
20130619_1.jpg


いやー、ないわー。
あれで一食300円近くもするって、ないわー。


冷凍庫にまだいっぱい詰まってる麺があれかと思うとお金を捨てたようなもんだなぁと悲しくなりました。
せめて糖質が1食5g以下ならまだ泣く泣く我慢もするけど十数グラムも糖質が入っててあの味って。
あれなら豆腐干糸やこんにゃく麺の方がずーっとましだと思いました。


ああ、がっかり。


【夕べのおつまみ】
20130619_2.jpg 20130619_3.jpg20130619_4.jpg

緑の野菜が食べたくてゆで卵とブロッコリーとズッキーニのサラダ、海老の酒蒸し、水菜と豆のサラダ。
海老は塩水で洗って背ワタを爪楊枝で引っ掛けて抜いて日本酒(焼酎でもウォッカでも)を振りかけてフライパンで蓋をして蒸し焼きにしただけです。
殻をむいて塩で食べても溶かしバターをつけても。




塩、私は岩塩や沖縄の天然塩を愛用しています。
我が家で塩化ナトリウム99.9%の食卓塩をやめてからもう長くなります。
イオン交換膜で大量に安く作られる純度の高い塩、不自然だなあと思って子供の食事を作るようになってからは避けてきました。





手ごろなお値段のファミレスやコンビニ・スーパーで売られている商品に使われている塩は、何も書いてなければまず間違いなく一番安価なイオン交換膜で作られた塩化ナトリウム(精製塩)です。
塩の量にばかり目が向けられがちですが、塩の内容にも気をつけることがだいじだと思っています。




1905年、日露戦争の戦費調達のために専売公社で売られるようになった塩。
専売公社の管轄は農林水産省ではなくて大蔵省でした。
日本では塩は味や健康よりも利益追求の道具でした。




昭和46年、海が汚くなったという理由で塩はイオン交換膜方式の精製塩になりました。
イオン交換膜方式だと海水中のミネラルが根こそぎ分離されてしまうという反対の声は当時も栄養学者たちからあったらしいのですが、「ミネラルは他の食品で摂ればいい。塩で摂る必要は無い」という当時の政府の判断で反対意見は退けられたという経緯があります。
当時、莫大な設備費で塩を作る業者と政治家の癒着についての噂がありました。



塩が自由に販売されるようになったのは塩専売法が廃止された1997年です。



話はそれますが、ミネラルを他で摂ればいいのだったら、真っ白なお砂糖だってなんの問題もないはず。
でも実際は精製された白砂糖を摂ると、それを代謝するために体内のビタミンやミネラルが大量に消費され、膵臓のβ細胞もフル稼働してしまうことは知られている話です。
純度の高い塩化ナトリウムを「塩」として日常的に摂取することがいいこととは思えないので、せめて自宅の調理には精製塩以外のものを使いたいと思っています。




誰の言うことを信じて自分の口に入れるものを決めるのか、それは各人の自己判断自己責任で、です。
お役人の言うことがいつも正しいとは限らない、いつも国民の健康を最優先してるとは限らないということは心のどこかに留め置くべきことだと思います。



血液データ

20130615_2.jpg


6月12日に血小板の成分献血したのですが、そのときのデータが15日にはもう複数回献血クラブにアップされていました。



糖質を控える生活を始めて2年10ヶ月になりました。
今回の数値も、どれも問題はありませんでした。
(血圧は階段を5階まで歩いて上がったあとなので高いですけども普段は115-80くらいです)


HbA1cは赤血球のヘモグロビンにどれだけ糖がくっついていたか(どれだけ血液中に糖が存在してたか)を見るもの。
・2~3ヶ月前くらい~採血時までの平均値。(赤血球の寿命が100~120日だから)


GA(グリコアルブミン)は血液中のアルブミンにどれだけ糖がくっついてたかを見るもの。
・2週間前くらい~採血時までの平均値。(アルブミンの半減期が14~18日だから)



血糖値が安定してる人はHbA1cでいいけれど、
・糖質を控え始めたばかりの人
・薬による治療を開始した人
・急激に悪化してる人
・妊娠した人

・・・は刻一刻と血液の状態が変わっていくのでHbA1cよりもGAの方が現状を正確に把握しやすく変化を追いやすいそうです。
献血では検査費用が安いのもあってGAを検査するのだそう。



GAの数値をHbA1cに換算するには
HbA1C=GA(私は12.7)×0.245+1.73=JDS値(私は4.8)
  JDS値+0.4=NSGP値(私は5.2) 



てことで私のHbA1C換算値(NSGP値)は5.2でした。



ここんとこセブンイレブンの濃厚フロマージュ(307cal 糖質15.3g)を週に1~2回食べるのをお楽しみにしてたんだけど、私に限って言えば普段の食事で糖質を控えてるとその程度ならGAも上がらないです。
食べた後は家事や運動でなるべく体を動かすのを心がけてました。


20130615_3.jpg



濃厚フロマージュは150円というお値段にしては驚くほど美味しいです。
台のクッキー部分(厚さ1.5ミリくらい)をナイフで削ぎ捨ててから食べると、SMBGの結果、糖質はだいたい10g~12gくらいになるんですよ。
(細かくてごめんあそばせw)



自分で合成甘味料を使って低糖質なチーズケーキをワンホール焼いちゃうと、一個あたりの糖質は低くなっても相対的にカロリー摂取量が増えて体重も増えてしまうので、減量中の今はケーキの自作は控えてます。
こういうのを「1個だけ買って」だいじに食べる方が意志の弱い私にはいい場合も有ります。
ただし糖質が1個につき15g以下ならっていう条件付です。




【今日の体重グラフ】
20130615_w.jpg
雨で歩かなかったらてきめんに右肩上がりになってるよ・・・。
ささ、ここが辛抱のしどころですなー。


真鯛とホウボウのカルパッチョ

20130613_1.jpg
今日の夜ごはん。
真鯛とホウボウのカルパッチョ、モズク酢、 叩きキュウリの中華ドレッシング、厚揚げとコンニャクの炒め煮、豚肉のにんにく醤油焼。


煮物だけは3人分です。それ以外は一人分。
家族がみんな遅いので愛犬と一緒に録画した「ホームランド」を眺めながら食べました。
このメニューだと糖質は一人分でおよそ10g以下。
デザートにさくらんぼを食べる予定なんで糖質を抑えました。



簡単メニューなんで作り方は省きますけど、にんにく醤油は便利です。
ブルーベリーのシロップ漬けの瓶にたっぷり作ってあるのですが、ドレッシングにも焼き肉にも使えて、不思議なことににんにく醤油で味付けするとラカントSの使用量が少しで済むのです。なんでかな。



黄ズッキーニはグリーンアスパラをフライパンで蒸すときに最後に一緒に少しの時間だけ乗っけましたけど、私はたいていは生で食べます。オリーブオイルと相性がいいから生でも美味しいです。



【今日の体重】ひと目盛り2kgです。
20130613_w.jpg
減らないねーと思ってたら今日カタンと200g減りました。
半月で2.8kg減ると、体が軽く感じます。階段が楽です。
雨でウォーキングが出来ないので家でなにか運動したいけど、面倒なのでひたすら掃除してました。一石二鳥です。
明日は飲み会。
酔ってから電車に乗るのが苦手なんで、うちで飲み会にしてくれたらいいのに。
そしたらひたすら料理を作って出すのになぁ。


**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。