スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激しい自己主張をさせるもの

【寒くて買い物に行きたくなかったときの夕ご飯】
20130131_1.jpg
不評だったわ。
トン汁、ししゃも&七味マヨネーズ、油揚げのチーズはさみ焼き、ネギ納豆、イカ刺しキムチ和え、モヤシとハムの卵とじ、、竹輪天、かぼちゃ天、大根の柚子漬け。



冷蔵庫にあるもので組み立てたメニューだけど肉がトン汁だけだったので不評。
このあと彼らは冷凍肉まんとアメリカンドッグをチンして食べてましたね。
もうねえ、毎日すごい量の肉を買ってくるんだけど、1日でなくなります。
若い男子は肉食獣だね。。。



私はカボチャ天以外のものと大豆蒸しパンのチョコがけを食べました。



20130131_2.jpg
チンした大豆粉のスポンジに市販の82%チョコってやつを溶かしてかけただけ。



____________________________



15年ほど昔、仕事での必要に迫られて心理学の勉強をしていたとき、先生が
「『自分は絶対に正しい、自分の意見に反対する人は間違っている』と繰り返す人がいたら、反論するのではなくて相手を受容し共感することが大切です」とおっしゃってました。



「相手を否定する行為からは何も生まれないからね」と。


_____________________________



「世の中にはいろんな考えがあって、人はそれを取捨選択する自由と権利がある。そんなことは大人ならだれだってわかってはいる。わかっていても自分の主張を延々と繰り返し、他を否定し続ける人は、たいてい強い劣等感を抱えている。自分の劣等感がもたらす苦痛を他人の注目と賞賛を浴びることで穴埋めしようとするのです」




「しかし、繰り返される激しい自己主張と他者批判は、聞く人の反感と嫌悪感を招き、賞賛は手に入りにくい。なので激しい自己主張を繰り返す人はいつまでも満たされることがなく、いつまでも自己主張を続けねばならず、次第に自分の主張を受け入れない人々に対して憎悪を募らせるのです」




「自分は絶対に正しい」「だから自分のいうことを聞かない人間は間違っている」「間違っているやつらには(何らかの手段で)気付かせてやらねばならない」という思考のステップを踏んでいくのです。



・・・・・・という講義の内容でした。




そのときはモラルハラスメントについての講義でしたが。



___________________________


年末にインスリンを製造してる製薬会社の方とお話をする機会がありました。
このブログを読んでくださったそうで。
糖尿病患者のQOL向上のための啓発活動のお話をうかがいました。



その中で、糖尿病の患者同士で反発しあうことが多々ある、と聞きました。


Ⅰ型かⅡ型か、
インスリンを使っているかいないか、、
食事や運動をどう取り組んでいるか、
いがみ合う理由は様々だそうですが。





病を得て同じ病の他者への思いやりを心に生み出すことができなかったとしたら、それは大きな財産を手に入れ損なっているということだと思います。


糖尿病を宣告されて不安になってる人が糖質を制限する方法を選んだとしたら、私はほんの少しでもいいからその人たちの力になりたいと思っています。「この方法を選べ」とは言いません。どの方法を選ぶかはその人の自由であり権利ですから。




糖質制限してる人を繰り返し侮蔑的な言葉で批判する人がいたとしても、そしてそれを読んであなたが傷つくことがあったとしても、どうぞそういう人を返す刀で切りつけるような、言葉で攻撃するようなことはやめてください。そんなことをしても何も生まず何も実りません。





同じ病気の人間同士が言い争いなんて、しないほうが血糖値が安定します。
ストレスを与えるものからじょうずに距離をとるのも心と体を守るためには大切なことです。









ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村 

スポンサーサイト

3年目の海苔巻き

20130129_1.jpg


このブログを読んでくださってる方からメールをいただきました。
いろんなレシピを教えていただきましたが、その中でも「これだ!」ってのが海苔巻き。

私、海苔が大好物なのですが、海苔ってお米と一緒に舞台に上がる食べ物だから。
3年ぶり?3年ぶりの海苔巻き。




【材料とカロリーと糖質】中巻き1本分

カリフラワー230g(62-5.3)
卵1こ(80-0.1)
サンチュ2枚(2-0.1)
キャノーラ油3g(27-0)
タレつき牛赤身40g(76-1.2)
海苔1枚(4-0.2)
サイリウム(国産の白いの)小さじ1/2~2/3杯


穀物酢大さじ2(8-0.7)
ラカントS 大さじ1と1/2
塩 小さじ1/3
昆布だし少々(寿司酢の量は多めなので少し余ります)
__________________
1本で 259cal 糖質7.5g



【作り方】
20130129_2.jpg
ざく切りしたカリフラワーを600wで3分チン。蓋をあけたら湯気を飛ばします。




20130129_3.jpg
100円ショップの園芸用フルイで粒を揃えます。ヘラでグイグイと。




20130129_4.jpg
寿司酢(穀物酢大2、ラカントS大さじ1と1/2、塩小さじ1/3、昆布だしを混ぜてチンして溶かしたもの)の量はお好みで混ぜる。混ぜたらサイリウムを混ぜて少し時間を置いて水分を吸わせる。サイリウムが水分を吸ってもっちりした酢飯の感じが出ます。





20130129_5.jpg
海苔、サンチュ(サラダ菜でも)、寿司酢味のカリフラワー、キャノーラ油で焼いた焼き肉と玉子焼きをのっけてー・・・





20130129_6.jpg
巻きます。すでに海苔巻きのいい匂いがします。




あんまり久々なんでニコニコしながら一人で食べてしまいました。

長男が「僕も食べたい」と言うので、青ジソ入りのカリフラワーでツナ玉巻きも作りました。



20130129_7.jpg
これは手抜きをしてフルイを使わず、粒の大きさが揃ってないのですが、それだと食べたときの食感が落ちますね。それでも長男は「へええ!ワサビ醤油で食べたら確かに海苔巻きだね!」と食べてました。




教えてくれたOnoさんのおかげで、これからは唐揚げ巻きも五目巻きも海鮮巻きも作れます。Onoさんはサイリウムの代わりにこんにゃくパウダーを使うそうですよ。
あー、美味しかった!ごちそうさまでした。






ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村 


我が家の食卓

【夜ごはん】
20130127_1.jpg
地鶏とピーマンのニンニク醤油炒め、三つ葉とタラコの玉子焼き、サラダ、大根と鯖缶の煮物、きゅうりの浅漬け、沢庵、揚げとワカメのお味噌汁。
息子たちはごはんも。



糖質制限をしている食卓と言っても、とくに変わったものは無いんです。
我が家は食べ盛りの男子が2人いるので、正直これではおかずが足りないです。二人とも一杯目のご飯でおかずを食べつくし、二杯目のご飯は納豆とか海苔の佃煮、わさびふりかけで食べてました。



【昼ごはん】
20130127_2.jpg
今日は日曜で息子たちが二人とも家にいたので彼らのお昼はこれとハムタマゴサンドでした。
練り物はでんぷんや砂糖が入っていて糖質が高いことが多いので、私は控えめに食べます。



20130127_3.jpg
これだけじゃ足りないので、これと蒸しパンとかチーズとか玉子焼きとか。




野菜を心がけて食べてます。
糖尿病患者の体は消えることのない炎症がくすぶっていると言われるので、野菜のビタミンやポリフェノールや青魚のEPAが炎を抑えてくれてるトコをイメージしながら食べてます。



ふつーです。カーボカウンターの食事。
ふつーでヘルシー。




ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村 

蒸しパン3種類を食べ比べ

寒くて台所に立つのが億劫なので、簡単にできるレンジ蒸しパンを3種類作りました。材料は「ブログ村ボタン」の下のほうに書いてあります。



味とカロリーと糖質を比較検討。
どれも卵を1個使います。
型はシリコンのお弁当用おかず入れみたいなやつです。


【大豆粉蒸しパン】1個 69cal 糖質1.9g

20130126_2.jpg
卵1個で4個作るレシピ。
これが一番美味しかったです。
大豆粉のみなので、青臭さの無いクッキング大豆粉か失活大豆粉かすずさやかを激しく推奨。
卵の割合が多くなるので普通のスポンジみたいにしっとりふんわりで美味しいのです。
弾力があって、口どけも違和感なし。




【基本のおから蒸しパン】1個で45cal 糖質1.2g
20130126_1.jpg
卵1個で7個作ります。
一番の低カロリー。もそもそ感が有り。
翌日にはかなりしっとりするので翌日食べるのをオススメ。




【ハーフ&ハーフ】1個あたり 51cal 糖質1.7g 
20130126_3.jpg
卵1個で6個できるレシピ。
大豆粉&おからパウダーのハーフ&ハーフ。
粉の分量はハーフ&ハーフですが、おからの味が勝ってます。




20130126_4.jpg



私はオーブン料理は時間の余裕がないときは無理。
糖質を控える生活も2年半をすぎて最近はやりたいことがいっぱいあるので、低糖質な食事作り以外に時間を回したいと思うようになりました。



仕事、家事、愛犬の世話、美術館めぐり、息子たちに美味しいものを食べさせること、映画鑑賞、花を育てること、ツーリング、温泉ドライブ旅行。やりたいことがいっぱい。



考えて選んで食べる、運動する。これは多分、一生。
そしてそれは糖尿病患者だからじゃなくて、全ての人に言えることだと思うんですよ。
寒いけど病んであちこちが痛むのはとても怖いので、これから運動してきます。
いってきまーす。




ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村   続きは下に↓



「蒸しパン3種類を食べ比べ」の続きを読む

お汁粉も手作りならOK

20130123_1.jpg
どうも、わたしです。さんに教えてもらった「さらし餡」
我が家ではお汁粉にしてみました。




作り方はほぼ袋の裏面に書いてある通り。
お砂糖をエリスリムに変えたくらい。



【材料とカロリーと糖質】たっぷり9杯分

玉三のさらしあん1袋(545-93.2)
エリスリム100g
水1000cc
塩ふたつまみ


おからパウダー20g(70-1.2)
水80g
サイリウム6g
_____________________
9杯分で 615cal 糖質94.4g

1杯分(150g)   68cal 糖質10.5g



【作り方】
さらしあん、水、エリスリム、塩を混ぜて火にかけるだけ。

お餅代わりのおから餅はおからパウダー、水、サイリウムを混ぜてお茶碗にいれ、ラップしてチン。私はオート調理80度になるまでチンしました。
水で濡らした手で適当にちぎって丸めて出来上がり。



お汁粉なんてものすごい糖質だと思ってましたけど、こうして計算してみるとそれほどでもないのです。
問題はお砂糖だったのですね。
「3日は楽しめるなー」と思ってましたが、あっという間に息子たちに食べつくされました。



20130123_2.jpg
昨夜はフライパンで作った大量のマカロニグラタンに息子たちはマヨネーズまでかけて食べてました。
「無駄にカロリーを足すのはやめて」と言うておるのに。
(マカロニはドリームフィールズ社のローカーボマカロニ。)




20130123_3.jpg
ガスコンロのグリルで焼いた塩ガーリック味の鳥モモ肉と野菜も。





食欲旺盛で食べ盛りの息子たちと一緒に食卓を囲んでいると、自制してないと絶対に体重が増えるのが困りものです。食べても食べてもほっそりしてる長男は180cmで70kg。
スポーツ好きで体脂肪率が7%の次男は185cmで68kg。
バスケットの監督には「鎧のような無駄な筋肉はつけるな、動きが鈍くなる」と言われて食事の内容、睡眠、トレーニングも細かく指示されてるそう。





ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。