スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

袋ぽっけ作戦

20121030_2.jpg
仕事を一件終わらせてから友人を誘っておしゃれな古民家カフェへ。




20121030_3.jpg
古い蔵を改装したカフェ部分。
一階は焙煎所で、おしゃれなグッズも売っていました。




20121030_4.jpg
こういうおしゃれな場所でゆっくりコーヒーを飲むなんてこと、朝から晩まで働いていたときはすごく贅沢なことでした。




20121030_5.jpg
午後2時ごろお邪魔したので、チャイとサラダにしました。
サラダに乗ってるガーリックトーストはひと口だけ食べました。
証拠隠滅的に、ポリエチレンの袋にパンを入れて持ち帰ろうかどうかちょっとだけ悩み、結局持って帰り、砕いてスズメの餌になるように、自宅のわきに撒きました。


そういうときにいつも思い出してくすっと心が暖かくなるのは、カーボカウント仲間(勝手に仲間扱い)のどうも、わたしです。さんが「赤飯を袋に入れてポケットにしまう」と何かで書いてらしたこと。



それまでの私は主食類を根こそぎ残すのが心苦しくって「パンは結構です」とか「ご飯無しにしてもらえますか」とか言ってたんだけど、そうすると「ご飯を無しでカレーだけですか?」とか「それではデザートを替わりにおつけします」とか「お値段をお引きします」とか面倒なことになり、それがちょっと外食を億劫にしていた時期もあったのです。



そんなつまんないストレスを吹き飛ばしてくれるナイスアイディア、袋ぽっけ。
もう、それからは「パンかごはんか」を聞かれたらパンにして袋ポッケ。
イタリアンもフレンチもそれでOK。
和食もごはんをひと口ふたくち食べたらさりげなく袋ぽっけ。



無駄にはならないのって気が楽。
スズメも食べてくれるし息子も食べてくれるし。(スズメと息子が一緒かいw)



20121030_6.jpg

友人はピタパンにソテーしたナスなどが入っているものを食べていました。
皮をむいて蜂蜜とオリーブオイルにマリネしたミニトマトが美味でした。


*******************************



最近、設計士さんに相談して、自宅の台所を工事する打ち合わせに入りました。
最初はせいぜい5~6人しか入れないような小さなランチのお店をするつもりだったんですけど、なんと、消費税アップ前の住宅建設ラッシュのあおりを受けて、近所の駐車場を確保できなくなりました。



どうしたもんかねえ。
なぜ自宅工事にこだわるかって言うとね、駐車場つきで店舗を借りるとどれだけ大変か、10年間そうやってきたから、もうこりごりなんです。
10年間でそうやった結果、家賃と駐車場の代金で一千万円以上私一人で稼ぎの中から払ったのですよ。
も、働いても働いても全然儲かんない(笑)


仕事が楽しかったしまだ若かったから、私とは別の仕事で働いていた夫の機嫌を損ねないよう家事を頑張り子育ても頑張ったけど、もう年なのでもっとのんびり働きたいです。
儲からなくてもいいから赤字にならない程度にのんびり働きたい。
息子たちは「また儲かんない店やんの?」って呆れてますけど。


大学出てから30年間、ずっとがむしゃらに働いたから、この先はのんびりしたいのです。




なので保健所の担当者にご指導を仰ぎながら、飲食店の許可を得ようとしてるところです。
保健所に通って相談してたらいろいろ面白い話が聞けたんだけど、それはまたそのうちに。



ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村




スポンサーサイト

今夜のおかず

20121028_2.jpg


マイタケを塩コショウした豚ロースで巻きました。
築地御厨のご主人が「キノコは通年出回ってるけど、今が一番美味しいのだ!」とラジオで言ってたから。
肉もキノコもそりゃ低糖質だし。さっそく。


焼いてから上に乗せたのは味噌、マヨ、和芥子、細ネギを混ぜたもの。
美味しいですよ。
おかずに良し、つまみに良し、しかも簡単。


焦げ目をつけてから糖質0の日本酒を加えて蓋をして蒸し焼きしました。
やっぱり日本酒の効果は絶大で美味しいです。




20121028_3.jpg
もう一皿は甘塩タラのムニエル。
バターとハーブソルトだけの簡単調理。
小麦粉をごく薄くまぶして焼いてます。



糖質はコントロールすればいいと思ってるので、一食15gくらいだったらOKにしてます。ギリギリ20gまでとか。
最初のころはひたすら糖質を避けてましたが、そこまでしなくてもHbA1cはそんなに上がらないみたい。





で、噂のローロンのふすまのロールケーキ。
やっと買えました。

20121028_4.jpg
うーまー!
しかし若干物足りない。これ、1切れ140円。
なるほど・・・(何よw



美味しかったなー。
ありがとうローソン。
糖質の低い甘いものを近所で買って食べられるって幸せだね。



明日は大豆粉のロールケーキに挑戦してみようかなあ。
それともこの前忙しくて作れなかったカリカリチーズのホットドッグを作ろうか。
料理は家事の中で一番楽しいわぁ。
苦手なのはインテリア。センスが無いの(::)





ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村

低糖質なブルーベリージャム

【画像ブルーベリージャム20g分】
20121026_5.jpg
縁が切れたと思ってたブルーベリージャム。
作ってみたら簡単でした。
画像は出来立てをのせてるのでフルーツソースみたいに見えますが、冷蔵庫でしっかり冷やすと普通のジャムより若干ゆるいぐらいです。



【材料とカロリーと糖質】

20121026_4.jpg

冷凍ブルーベリー200g(98-19.2)
ペクチン4g (17-2.9)
レモン果汁20g(5-1.5)
ラカントS50g(0-0)
水150cc
__________________
 出来上がり350g  120cal 23.6g


1gで0.34cal で 糖質0.067gだから・・・


この自作ジャム大さじ1杯20g(7cal-1.3g)
アオハタのブルーベリージャム20g(35-8.8)


ううむ。すごいじゃないの。(自画自賛)
しかも美味しいよ。




【作り方】
20121026_1.jpg
ペクチン1袋4gを200ccの水にふりいれて弱火で沸騰直前まで加熱する。
ダマになったら茶漉しとスプーンでこしながら混ぜるといいよ。



20121026_2.jpg
冷凍ブルーベリー200gにラカントS50gを混ぜてラップなしで600wで7分チン。



20121026_3.jpg
ペクチン液にレモン果汁とチンしたブルーベリーを汁ごと入れてかき混ぜながら弱火で10分ほど煮る。
泡やアクはスプーンで取ったほうが仕上がりがきれい。
「こんなゆるくていいの?」と思う仕上がりですが、冷蔵庫で冷やすとちゃんとジャムになります。



水気がたっぷりだから腐りやすいので毎日チンするか小分け冷凍がいいかも。
ラカントSが再結晶するようなら食前にチンするといいと思います。


糖質量を低くするために水を多めにしています。
その辺はお好みで加減してください。


ちなみに、1枚目の画像はチーズケーキみたいに見えますが、絹ごし豆腐50gです。
ブルーベリージャムを20gも乗っけると、ジャムの味に隠れてお豆腐の味がしないのでケーキ食べてる錯覚に陥ります。不思議な感じ。







ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村






ローソンの低糖質なレトルトカレー

【文章を訂正しました】
カレーの炭水化物量は100gあたりの量です。

20121024_1.jpg
ローソンで「やや低糖質」なカレールーを見つけました。

●ほうれん草のキーマカレー170g(143calー8.2g炭水化物)100gあたり。

●チキンマサラカレー200g(110cal-6.0g炭水化物)100gあたり。


20121024_2.jpg
自作の大豆粉パンにつけて食べました。うまー。


ごく普通に美味しいカレーです。
炭水化物量の表示なので、実際の糖質はもう少しだけ低くなるでしょうけれど。
コメントで教えていただいたように、100gあたりの糖質量ですので一袋だと重量分を計算しないとなりません。



ローソンはブランシリーズと銘打ってふすまを使ったパンを出してますよね。
私の住んでるような田舎では売ってないのです、これが。
昨日からローカーボなロールケーキも新発売だそうですが、なかったなぁ、探したけど。



それにしても低糖質食品を売ってるサイトを見るとすごく高くて手が出ないです。
たまに誘惑に負けてまとめ買いしますけど、ロールケーキで安いとこで1/2本で1200円とか、なんで??と思うお値段。材料費を考えても1本で2400円とか3000円とか、無いわぁ。なんでー?


ローソンが低糖質食品に本腰を入れたら安くなるでしょうけれど、どうですかね。
でもふすま関係が売れると見れば素早く対応するのはさすがですよね。



今日は、カリカリチーズのソーセージドッグを作る予定。
上手く出来たら明日アップしてみます。
アップされてなかったら「きっと失敗したんだねー」って、生温かい目で見てください。





ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村




低糖質なチョコクリーム


20121021_2.jpg
低糖質なチョコレートクリームを作ってみました。




【材料とカロリーと糖質】
※カカオマスの成分表が見つからなかったので、チョコレートの成り立ちからの推測で計算しました。
(カカオマスの40~50%が油脂、残りがピュアココアとほぼ同じ成分というのしか見つかりませんでした。違ってたらどうかご指摘くださいませ)


卵黄1こ(80-0.1)
絹ごし豆腐70g(39-1.4)
カカオマス15g(88-1.4)
ココア(無糖)10g(27-1.8)
ミルクのようなやさしい大豆豆乳90g(43-2.5)
ラカントS25~30g(0-0)
ゼラチン3g(10-0)
_______________________
  287cal  糖質7.2g


あー、すごいなー。
このチョコクリーム、こってり濃厚なんだけど、全部食べても血糖値の心配はいらないねー。
カカオマスが無ければ(たいていの日本家庭には無いわな。私は好奇心で買いましたが。)無糖のココアを20gくらいに(お好みで)増やしたらいいんじゃないかな。
結構濃いビターな感じになるけど、私はそのほうが好きです。
豆腐の匂いや味はカカオの香りで覆われてしまい、私は全く感じませんでした。




【チョコクリームの作り方】

20121021_3.jpg
豆腐、豆乳、ラカント、卵黄を良く混ぜる。



20121021_4.jpg
カカオマスとピュアココアを加えてかき混ぜながら鍋でゆっくり溶かす。
火を止める。


粉ゼラチン3gを大さじ1杯の水でふやかしてから鍋に入れて、完全に溶けるまでかき混ぜる。
ゼラチンは沸騰させると固まらないことがあるので気をつける。



粗熱が取れてからラム酒やブランデーをタラッと加えるといい香り。
冷蔵庫で冷やす。

以上。


生クリームが好きな人はホイップして少し加えたら濃厚でマイルドで美味しいと思う。
でもカロリーが高いわねぇ。だからやらない。しくしく。

===================================



20121021_5.jpg

今日はチョココロネと作ろうと思って、ワックスペーパーでコーンを作ったデスよ。
チョココロネを思い浮かべながら面倒でもコツコツ作業して、生地を巻きつけようとしたのです。



しかし。


小麦粉の生地みたいに細くタラーンと伸びてくれず。
伸ばしても伸ばしてもモギュッと戻る。
がっかりして諦めていつもの丸パンにしました。



20121021_6.jpg
チョココロネを諦めて型に詰め込んだのが、右下の1個。


生地を傷めつけちゃうと膨らまないっていう見本みたいな焼き上がりでした。
ごめんよ、生地。と思いました。
いや、結局は全部食べるんだけども。





ブログランキングに参加してます。押していただくとたいそう励みになります。
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ←ボタンはこれね
にほんブログ村



**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。