スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンの器でカレー

20140420_1.jpg
なんかもう、出来た段階で満足しちゃって盛り付けが失敗してることに気がつかないで撮影してるのですが、美味しく食べられたのでもういいや。




箱根のどこかに、絶景を眺めながらテラス席で丸くて歯ごたえのあるパンにカレーがみっちり入っていて、それが自慢のお料理って言うお店があるんです。
バイク仲間の女性がそこで美味しそうにカレーを食べてたり、仲良しのカップルがツーリングで出かけて食べてたり。
ブログで見るたびに(いいなー行きたいなー)と思ってましたがもうそのお店に行っても小麦粉を使ってるパンもカレーも食べなくなったわけですが。諦めきれずに作ってみました。




食パンでも出来るけど、丸いパンでやってみたかったんです。
食パンならホワイトソース味かなと思いまして。
チーズをもっとたくさんのっけて、とろ~りっていう写真を撮ればよかったんだけど、いつものごとく出来上がった段階で(もういいや)と思ってしまいました。
たぶんそういう雑で詰めの甘いところは死ぬまで直らないです。




【材料とカロリーと糖質】

すずさやか大豆粉60g(248kcal-9.7g)
パイオニア企画のグルテン65g(280-7.2)
オート麦ファイバー(小麦ファイバーでも)10g
サイリウム(オオバコダイエット)3g
ラカントS 10g
粗塩 3g


フィラデルフィアクリームチーズ30g(97-0.8)
卵+水=160g(80-0.1)
ドライイースト3g(9-1.3)
------------------------------------
総カロリー 714kcal 糖質19.1g
1こ    119kcal 3.2g


【作り方】

1)20分こね、取り出してまとめて10分休ませ、
2)6分割して丸めてタッパーで10分休ませ、
3)熱湯を入れた器とともに35度50分発酵させ、
4)小麦ファイバーを茶漉しでふりかけてからカミソリでクープを入れて
5)天板を入れて210度で余熱したらアツアツ天板にパン生地を並べ
6)210度で10分、180度で9分焼く。


20140420_4.jpg 20140420_5.jpg

7)入れ物にするためにくり抜いて、カレーを詰めて
8)ほんとうは調理用バーナーで表面を焼くつもりだったけどガスバーナーの火力が怖くて使えませんでした。

20140420_2.jpg 20140420_3.jpg


20140420_6.jpg
パンに詰めるにはカレーのとろみが必要で。
今回使ったのはこの非常時用のカレーとMDHのチキンカレーのもと、鳥胸肉、ピーマン、ニンジンを使いました。


グリコで出しているこの温めなくても食べられるカレー、味がわりと好みなのと、糖質量が12.7gなので具はほとんど期待できないけど(箱の写真のようには具が入ってないです)肉を足して使っています。1袋120円。



*********************************



歯医者さんの待合室に、ひすいこたろう著「あした死ぬかもよ?」という本があって、読み始めたら途中でやめられなくなり、アマゾンで買ってしまいました。
冒頭で「アメリカで90歳以上の老人に『90年の人生を振り返って唯一後悔してることはなんですか?』と聞いたら90%以上の人が冒険をしなかったことと答えた」という文章がありました。




そうだろうなぁと思います。
だって平凡な毎日をおくるだけでも私ならアップアップですもん。
私にとっての冒険はこんな感じの小さなおうちをこつこつ一人で(セルフビルドってやつね)建てるのが夢であり冒険なんですけど、
(やっぱり重機を使わないと無理だよねえ・・・)
(重機使うとなったらひとりじゃ無理だよねー)
(そもそも坪5百円くらいの土地がないと無理だよねー)というところで脳みそ止まります。
スポンサーサイト

具入りロールパンとご近所づきあい

*ノンシュガーjpさんで出してる国産大豆パウダー(旧クッキング大豆粉)は、すずさやかと同じ配合で焼くことができました。
 

20140320_1.jpg
技術なしで作れるクルクルテーブルロール(て勝手に呼んでます)


中はこんなかんじ。
20140320_11.jpg


しばらく前にご近所の年配(70代後半くらい)の奥様に大豆粉のシナモンロールを差し上げたら「初めて食べたけど美味しいわね」とおっしゃってくれました。でも(焼いた当人に向かって不味いとは言えないよねー)と調子に乗らないでおりました。



ところが、昨今の糖質制限ブームで
「血糖値が上がらないらしい」
「アンチエイジングにいいらしい」
的な良いイメージで受け入れられたようです。
そもそもイソフラボン大好きな方々でしたから大豆のパンというのは歓迎されるようです。




「また食べたいわ」と言われて大豆粉パンを焼いて「お礼はいりませんから。またお茶に呼んでくださいねー」と渡すのですがそこは律儀な方々なので「どうやらまるみさんはお菓子は食べないらしい」ということで果物や炊き込みご飯がお返しに手渡されるのです。



「どうぞお気遣いなく」と言うと「もしかして果物もごはんも食べないの?」って驚かれます。
「ほとんど食べないで済ませています」と答えると、
「ええ?なんで?」と聞かれてどこまで話せばいいのかなーって迷います。




皆さん旦那さんやご本人が血糖値がやや高い人も結構多く、みんな真面目に油を減らし肉も控えて運動しっていう従来の方法で努力してるんですよ。
なんかもう、そうやって何十年も努力してきた人に向かってどこからどこまで話をしたらいいのかいつも悩みます。




なぜなら、糖質の多いお食事でも70代後半まで薬もなしで合併症も起こさずやってこれたのなら、きっとそういう方々は私とは遺伝子が違うんだと思うんです。
糖質に対して耐性があるっていうか。糖質の処理能力が高い遺伝子というか。




そこまで無事に長生きできてる人に向かって糖質制限を勧めることもないと思い、聞かれたことにだけ答えるようにしています。
それでも「また大豆粉のパンが食べたいわ」って言われるとやはり嬉しいです。


-----------------------------------


【材料】(すずさやか食パンの材料を少~し変えただけ)8個分
国産大豆パウダー80g
パイオニア企画のグルテン50g
小麦ファイバー10g
ラカントS 20g
サイリウム3g
塩2g

水70g
プレーンヨーグルト70g
クリームチーズ20g
卵1個

バター20g
ドライイースト3g


【作り方】

1)粉を良く混ぜてからバターとドライイースト以外のものを合わせてまとめる。
ホームベーカリーでこね始めてからバターとイーストを全体に散らしながら加え15分こねる。そのまま20分休ませたらまた15分こねる。
20140320_2.jpg



2)取り出してまるくまとめる
20140320_3.jpg



3)分割する
20140320_4.jpg



4)切り口を中へ中へと入れ込むように丸め10分蓋をして休ませる
20140320_5.jpg




5)薄く延ばして好きな具をぬる。
 今回は黒ゴマペーストとクリームチーズ&クルミ。
巻くときは空気が入っても気にしなーい。てきとーてきとー。
20140320_6.jpg 20140320_7.jpg



6)くるくる巻いたものを更に渦巻きに巻きます。
巻き終わりを指先でなでてくっつけました。
20140320_8.jpg




7)熱湯を入れた器と一緒に35度で45分発酵させてみました。発酵が終わったら予熱中に牛乳をぬってもう一枚の天板をかぶせてスタンバイ。
20140320_9.jpg




8)190度に予熱して生地を入れて190度12分で取り出して食べてみたら少し中が生焼けだったので、もう一度オーブンに戻して庫内が冷えちゃったのを考慮して180度で7分追加。
なので実際は190度12分→180度で5分くらいか?具に影響されるのでそこは色具合と触った具合で。
ま、1個食べてみて生焼けなら追加で焼けばいいやっていうアバウトな私で申し訳ない。



9)すり鉢でラカントSをゴリゴリして細かい粉にしたものを、パン表面に薄くバターを塗ってから多めにふりかけました。生地を甘くするよりもこの方が少しの量で満足できるもので。
20140320_10.jpg




今日は練り黒ゴマクルクルとクリームチーズ&クルミクルクルでしたけど、マヨネーズ&ベーコン&玉ねぎ、カレーマヨ&ザク切りソーセージ、ツナマヨ&ワケギ、自作の低糖カレー、味噌マヨ&鳥胸肉、カスタードクリーム、肉そぼろ、角煮などを巻き込んでも美味しかったです。




具の水分や量が多すぎると発酵中に生地がグズグズになったり焼き時間と温度の調節が必要になったりするので、水分は少なくして量を欲張らずに包むといいかんじに焼き上がります。
シャトレーゼの低糖質パンみたいな形を作りたくてあれこれやってるうちにこんな感じになりました。



ソフトフランス風のレシピ(みたけ、すずさやか)

もう少し噛みごたえがあるのを焼きたいので、そのうちまた実験してみます。


20140302_1.jpg





みたけ版【材料とカロリーと糖質】4本分

みたけ大豆粉60g(277kcal-9.2g)
パイオニア企画のグルテン65g(280-7.2)
オート麦ファイバー(小麦ファイバーでも)15g
サイリウム(オオバコダイエット)3g
ラカントS 10g
粗塩 3g


フィラデルフィアクリームチーズ30g(97-0.8)
ヨーグルト30g(19-1.6)
卵+水=170g(80-0.1)
ドライイースト3g(9-1.3)
------------------------------------
総カロリー 762kcal 糖質20.2g
1本    191kcal 5.1g



すずさやか版【材料とカロリーと糖質】

すずさやか大豆粉60g(248kcal-9.7g)
パイオニア企画のグルテン65g(280-7.2)
オート麦ファイバー(小麦ファイバーでも)15g
サイリウム(オオバコダイエット)3g
ラカントS 10g
粗塩 3g


フィラデルフィアクリームチーズ30g(97-0.8)
卵+水=170g(80-0.1)
ドライイースト3g(9-1.3)
*ヨーグルトは抜きました
------------------------------------
総カロリー 714kcal 糖質19.1g
1本    179kcal 4.8g






【作り方】どちらも手順は同じ。

1)ボールに大豆粉~粗塩までを入れてよく混ぜる。
  20140302_2.jpg

2)クリームチーズからイーストまでを加えてゴムベラなどでざっと塊にする。
20140302_3.jpg

3)ホームベーカリーで20分こねる。
4)取り出したら4分割して丸め、蓋をしたタッパーで20分休ませる。
20140302_4.jpg


5)小麦ファイバーをごく少量手粉にしてラップ越しに15cm×22cmくらいにのばす。
20140302_8.jpg


6)空気が入らないように細長く優しく巻き、指先で巻き終わりを閉じる
 (本格的に形を作りたい方はフランスパンの丸め方をどうぞ)
20140302_5.jpg


7)熱湯を入れた小鉢と一緒に35度50分発酵で取り出す(夏は短めに)

8)オーブンに天板を入れて210度に予熱 

9)オート麦ファイバーを茶漉しで振りかけてからカミソリで切れ目を入れラップで覆う
20140302_6.jpg


10)予熱が終わったら熱い天板を取り出し、生地を並べる

11)200度で10分、180度で10分(機種により加減してください)

12)焼けたら天板ごとガツンとショックを与えて縮み防止
20140302_7.jpg




--------------------------------------------





*今回ヨーグルトも水も温めずに作りました。
*シリコンマットを使うと熱い天板への生地の移動がシリコンマットごとできて簡単でした。
*どちらも同じ配合にしようと思ったのですが、すずさやかの生地はヨーグルトを入れない時点でみたけの生地と同じ柔らかさになったのでヨーグルト抜きで作りました。
*みたけ版もヨーグルトなしでいいのかどうかは不明。(みたけ粉切れ)
*しっとりしたパンがお好きな方は焼き時間・温度で調整しください。




みたけ大豆粉を使い切ったので当分はすずさやかで作っていこうと思います。
それと、4本だと具をいっぱい挟んだときに私には量が多すぎるので次は6本にしようかと。


ソフトフランス風を試作

20140227_1.jpg
クープ(切れ目)が入ってて、白い粉かぶってて、皮が硬めのパンで、つまりソフトフランス風のパン焼いてサブウェイみたいなサンドイッチ食べたいなって、ずっと思ってました。



最初イヌリン(水溶性食物繊維が豊富)でやったらベタベタした皮になりまして。
今回はオート麦ファイバーをたっぷり振りかけて高温で一気に焼いたらそれっぽくなりました。
初めて作ったのでいろいろ手直しは必要ですが、そこそこ満足できました。


焼き色が濃すぎたのでまた焼いて修正しようと思いますが、この手法で籠の目の丸い大きなパンも焼いてみたいです。


あとからパン作りの本を読んだらクープの入れ方がなってないってことはわかりましたが、人生で2回目のクープだし。まあいいや(・-・)


発酵させすぎると釜の中で膨らむ余裕がなくなることを知りましたけどなんせ2回目だからまあいいや(・-・)


パン焼きにのめり込むには素人すぎてつらくなるからやめとこうと思いながらせっせとパンを焼いてるけど、今は焼きたい(食べたい)んだからまあいいや(・-・)




20140227_2.jpg
サラダ菜、ローストビーフ、アボカド、シーフードミックスサラダ、マヨネーズ。
これだけ具が豊富だと大豆粉パンの味は薄れてしまい、(ああ、普通に美味しいですー)と思いながら1本食べてしまいました。今、苦しいです。



私、サブウェイのサンドイッチが大好きだったんですよ。
残ってるソフトフランス風(見かけだけねw)で、明日は海老とアボカドのサブウェイ風サンドイッチが作りたいです。



人間、ほんとに欲しいとなったらなんとかなるもんですね。
無人島に漂着したら火をおこして小屋も作れるような気がして来ました。



明日時間があったらもう一度焼いてきちんとしたレシピなどをUPします。
今日は焼き時間がいまいちわかんなくて様子見ながら何回もこまめに温度下げちゃったから。
カスタードクリームは昨日作りすぎて(食べ過ぎて?)もう作りたく(食べたく)なかったのでまた後日に。




豆パンを作って思うこと

20140218_3.jpg
歯ごたえのある豆がぎっしり入っているパンが昔、大好きでした。
それを思い出して豆パンを焼いてみました。



【材料】シナモンパンとほぼ同じ材料なんでカロリーと糖質は後日書くかも書かないかも。

パン6個分

<A>
みたけ大豆粉40g
アーモンドパウダー10g
パイオニア企画のグルテン40g
小麦ファイバー7g
微粒子おからパウダー5g
サイリウム3g
ラカントS 12g
塩2g

<B>
卵1個55g
水(冬だからぬるま湯)70g
クリームチーズ20g

<C>
無塩バター20g
サフドライイースト2g

-----------------------------------

【作り方】

*事前に黒豆(私はマルヤナギの蒸し黒豆使用)にラカントSとブランデーを振りかけて一晩おいておきました。
20140218_4.jpg



1)Aの粉類をよく混ぜる
2)AとBをボールでザッと混ぜてひとかたまりにする。
3)ホームベーカリーで5分こねる。
4)Cのバターとドライイーストを全体に散らばせながら10分こねる
5)20分休ませる
6)15分こねる
7)6つに分割して丸めて10分タッパーで休ませる
8)豆を入れられるだけ入れて包む
20140218_5.jpg


9)熱湯を入れた小どんぶりと一緒に40度40分発酵

10)生地をオーブンから取り出しラップしてオーブンを190度に予熱
11)190度で10分焼いたらできあがり。すぐに網で冷ます。




【今回は86%チョコ入りも2個作ってみた】
20140218_6.jpg
これは失敗でした。チョコが硬く固まっていて食べてても一体感がないの。包むのなら自作のやわらかいチョコを包まないとダメでしたね。



【発酵前と発酵後】
20140218_7.jpg 20140218_8.jpg



【焼き上がり】
20140218_9.jpg



勉強のために有名なお店で豆パンを買ってみました。
小豆入りだけど。
それも割って写してみました。



【小麦粉と小豆のパン】
20140218_10.jpg
生地が卵とバターが多くてブリオッシュの生地なの。
食パンやバターロールの生地と菓子パンの生地はちゃんと使い分けてる。
パン作りが得意な人には当たり前の知識でしょうけど、パン素人の私はこんなことも一歩一歩です。



んで、この有名店の小麦のパンを一口食べ(うん、美味しい)と思うんだけど、豆のない生地の部分だけを食べてよーく味わってるとね、当たり前だけどだんだん小麦の味がしてくるわけ。
で、自分のパンの生地を味わってると大豆の味がしてくるわけ。当たり前だけど。



自作の豆パンと小麦の豆パンを少しずつ交互に味わってるとね、はたしてどっちが美味しいのかよくわからなくなってくるんです。ゲシュタルト崩壊って感じ(笑)



私はずーっと「大豆パンは小麦パンより不味い」、「所詮は大豆粉パン」って思ってたけど、小麦と大豆なんだから味が違って当たりまえですよね。
小麦パンに近づけようとすればするほど、永遠に大豆パンはまがいもの、次善の策、代用品ってことになるでしょう?


そういう風に考えるのはもうやめようと思いました。
小麦粉パンにいかに近いか、ではなくていかに美味しい大豆粉パン(ローカーボパン)が焼けるかがだいじだなぁって今頃思ったのです。




------------------------------------



20140218_1.jpg
今日もローカーボメイト(なんちゃってカロリーメイトってことね)を作りました。
4回目にして、またもいまいちでした。
形だけはどんどん本物に近づくんですけど。





20140218_2.jpg
老犬はいたく気に入ってくれたようで、網にのせて冷ましたまま私が家事をしていると、いつもはフカフカの暖かいところで寝るのに、今日は冷たく硬い台所の床で、ローカーボメイトの下に寝ていました。
待っていても落ちてこないのにね。


そしてカメラでこの写真を撮ってたら擦り寄ってきて(ほしいなぁ)って顔で見つめていました。
大豆粉、アーモンド、バター、卵がメインのたんぱく質の塊だから、まあいいか、と老犬にもおすそわけしました。


(コメントは非表示にしてますが保存してあります)

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。