スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手羽元の酢醤油煮

20150112_1.jpg
いま、この手羽元を食べたんだけど、近来まれに見る出来だったので、自分の記録のためにブログに。
参考にさせていただいたのは楽天レシピのこちらのレシピです。

でも、だいぶん調味料が変わっちゃったので私が使った量を書いておきますね。




【材料】
手羽元 15本
しょうゆ大さじ 4
酢 大さじ4
焼酎(私はキンミヤ) 大さじ4
ラカントS  大さじ3
にんにくみじん切り2片
しょうがみじん切り 親指くらいの大きさ
鷹の爪 3本(種は捨てる)

長ネギ10センチぐらい
ゆでたまご 5個

--------------------------------------------------



【作り方】


1)フライパンで少し焼き色がつくぐらい表面を焼く。
20150112_2.jpg



2)炊飯器に材料を全部いれてかき回し、「玄米炊飯コース」でスイッチポン。


3)テフロン加工が傷むので炊けたらすぐ取り出して手羽元の上になってたものから鍋かボールに入れていって、ゆでたまごも加え、汁を回しかけて蓋をして放置。


4)食べるときにみじん切りの長ネギをふりかけてどうぞ。
 1時間以上置いたほうが味がシミシミで美味しいです。
 玄米コースで炊飯すると時間が長いので骨から身がほろりと外れます。




-----------------------------------------




20150112_3.jpg
まったく声を出さない白いさんが、12月の上旬から少しずつ甘えた声で鳴くようになり、それがだんだん頻繁に大きな声になり、12月28日から1月3日まで「ホルモン最大分泌中!!」「子供を生みたいです!」と一晩中鳴き続けました。


引越し先に戻ったらピタリと鳴かなくなりましたが引き換えのように食べなくなり、一日の食事量が6分の1から8分の1になって8日間。顔が変わるほど、おなか周りがはっきりわかるほど細くなりました。
ホルモンのせいだとわかってはいるけど、人間で言ったら中学生くらいか。
子供なわけですよ、50過ぎた人間の女からみたら幼い娘なわけ。



親としては恋わずらいの娘が心配で心配で肉を茹で魚を刻む。
缶を1個ずつあれこれ買い求め、カリカリも買い揃える。
でも食べない。匂いを嗅ぐだけでいなくなる。



今日になってホルモンの分泌が治まってきたのか商品が優れていたのか、「シーバ 旨みがつお味セレクション4つの味」っていうやつの袋の封を切ったらいきなり飛びついてガツガツ食べて、空き袋を咥えてご執心でした。



今もまだ玄関のたたきに転がって首筋を床にこすりつけ、はっきり「ごぉろにゃぁぁぁぁん」と甘え鳴きしていますが、もう少し落ち着いたら避妊手術を受けさせようと思います。夜中中鳴かれると私も血圧血糖値が上がってしまうのです。
なによりも一人暮らし用の借家は住宅密集地だし安普請なので夜中に騒がれると住めなくなってしまうのです。







スポンサーサイト

タンドリーチキンを作ってみた

20141228_1.jpg
身離れのいいタンドリーチキン。
「なにかしながら作る」にはぴったりの手抜き版です。







【材料と作り方】
20141228_2.jpg
材料は焼酎(または日本酒)25g、手羽元8本、SBタンドリーチキンの素。






20141228_3.jpg
手羽元8本に焼酎25gをまぶして炊飯スイッチON。
炊飯が終わったら肉汁がおちつくまで(人肌に冷めるまで)ラップで乾燥防止して放置。
炊飯器を使うメリットは手間なしでしっかり火が通ること。生の骨付きをオーブントースターで焼くと焦げたり中が赤かったりしてイライラしちゃうけど、炊飯器で先に加熱しておくとそういう失敗がないんです。






20141228_4.jpg
火の通った手羽元にタンドリーチキンの素(2つ入ってる小袋全部)を混ぜる。
時間があるなら30分~1時間放置。私は10分だけ置きました。





20141228_5.jpg
ロースターかオーブントースターで表面が軽くこげ色がつくまで焼く。
私はガスコンロのロースターで表裏3分ずつ。





20141228_1.jpg
余分な油が抜けてるし骨のきわまで火が通って食べやすい。
味つけはプロが研究した味なので間違いなし。うーまー。
パセリを食べたい気分だったからパセリ散らしたけど、なんでもお好きな付け合せを。
インド料理店で買うと1本300円なんだけど、これなら8本で500円くらいなの。
味はお店のにはやや負けるけど、十分美味しいよ。







---------------------------------------------





20141228_7.jpg
寝ている黒いさんのそばを通るとき、白いさんは必ずこうやって挨拶していきます。
機嫌がいいときはゴロゴロ喉を鳴らしながら。
黒いさんもかすかに尻尾を振って応えるんですよ。






20141228_8.jpg
麻布を巻いた柱を日に20回ぐらい上り下りする白いさん。
この柱、ホームセンターで買ってカットしてもらったのをガンガン叩いて鴨居と敷居に噛ませてから布を巻いたんです。
猫は上下移動が好きっていうけど、ほんとですね。上に休憩所を作ってやろうかなあ。
いずれ引越し先の借家でもこれを作るつもりです。





20141228_9.jpg
カメラ向けると尻尾フリフリですぐ寄ってきちゃってピントが合わない黒いさん。






20141228_10.jpg
カメラ向けても名前を呼んでも動きたくないときは動かない白いさん。
このマイペースさのおかげで、寄ってこられた時はすごく嬉しくなる。
つくす女はだいじにされない、わがままな女のほうがだいじにされるっていうのはこういう心理だな。







手羽元のダブル炊飯と子猫

20140821_1.jpg
手羽元を炊飯器の釜に並べ(2段になりました)、焼酎を大さじ2杯回しかけ、レトルトのトマト味のパスタソースをかけ、マジックソルトもガシガシとふりかけて炊飯。
40分ほどでスイッチが切れて一個食べてみたら十分柔らかいんだけど試しに肉から出た脂や肉汁やトマトソースを全体によくからめてもう一度炊飯してみました。20分弱でスイッチが切れました。



マイコン炊飯器ってすごいね。
ちゃんと焦げないように火加減調節してくれるのね。
いい感じにソースが煮詰まってお箸でも身がはがれる柔らかさ。味がしみしみ。
子猫騒動で睡眠不足で不調なのでこれだけを麦茶飲みながら食べて夕飯終わり。
老犬は中のソースがついてない部分の肉を2本分もらってウハウハでした。




*)炊飯器によって機能が違うからこの作り方を試す場合は様子を見てご自身で判断してくださいね。


----------------------------------------



20140821_2.jpg
子猫捕まえました。

手前が保護活動してるお客さんからお借りした捕獲器。
中に入って餌を食べようとして踏み板を踏むと入り口がパタンと閉じる方式。


今朝の3時。
けたたましい鳴き声がして飛び起き、はす向かいの家の物置下に篭城していた子猫が捕獲されてるのを確認。そーっと音を立てないように門を開けて入って子猫を捕獲器ごと回収。


写真奥のタオルをかけてあるのが子猫の入ってるカゴ。
これも保護活動してるそのお客さんに貸してもらいました。餌とトイレシーツも。


お客さんに教えてもらった通りに密閉されたお風呂場で捕獲器から出し、すばしこく逃げ回る子猫を息子と二人で追いかけ、最後は私が素手で首根っこを捕まえてかごに。


子猫は痩せて衰弱していてカゴの中ではあまり動かないので病院が開くまでこうやって安静にさせておこうと思います。
それと顔を見ちゃって情が移ると死なれたときにつらすぎるので見ないようにしてるっていうか。
白ベースにまだら模様で可愛い顔なのはチラリとみました。
オスメスは不明。



老犬は落ち着かず。
「なんか匂う!なんかが玄関にいるよ!ここを開けて!」とフガフガ鼻息荒くリビングのドアの前で足踏みしながら私を振り返ってドアを開けろと催促するのですが、子猫がどんな病気や虫を持ってるかわからないので接触させらず。



やっと今夜からちゃんと眠れます。連夜の寝不足で参りました。
それにしても子猫生きててよかった。
そして今後も元気に生き延びてくれるよう祈るばかりです。


炊飯器スペアリブ

20140815_1.jpg
オーブンを使わずにいかに余計な脂を落とすかが美味しく食べるこつかな?
思ってたよりも柔らかくて、味もシミシミで、余計な脂は落ちていて、いいわー。
新しい料理にはまず文句をつけるのが常の次男が「あ、うまっ!」と大人しく食べてました。
和芥子つけるといっそう美味しかったです。



【作り方】
1)
20140815_2.jpg
・850g入りのスペアリブひとパック
・にんにくしょうゆ(にんにくを漬け込んだ醤油)大さじ1杯半
・焼肉のたれ(今回はジャン)大さじ3杯
軽くもんで(肉をいっぱいもむと硬くなるって土井先生が唐揚げの回で仰ってたよ)、冷蔵庫で最低1時間。


2)
20140815_3.jpg
炊飯器に肉と漬け汁を入れ、臭み抜きに焼酎を30g入れて軽く1~2度かき回し、炊飯スイッチON。



3)
20140815_4.jpg
5合の圧力炊飯器で50分で完了。脂とタレと肉汁が溜まってるところから肉を急いで引き上げてボールへ移す。
温度が下がるときに味が染み込むのですぐにお好きな調味料を回しかけ、肉の上下をときどき返して味を染みこませる。
私はここでも焼肉のタレジャンをw


効率を考えたらジップロックにアツアツを入れて味を染みこませればよかったかも。




4)
20140815_5.jpg
今夜は柔らかスペアリブ、海草麺サラダ、チンしたもやしの塩ナムル、自作の松前漬け(ラカント使用)、白菜キムチ。




香ばしさが欲しければ最後にフライパンで軽く焼き目をつけたらいいと思うけど、火を使わないところがこの料理の肝だから。猛烈な湿気の中、今夜は火無しで楽チンでした。


炊飯器で鳥胸肉のラタトュイユ風

20140706_1.jpg
*ほんとのラタトュイユは野菜だけなので糖質量が多くなってしまいがち。
なので材料の分量を変えて鳥胸肉とシメジでかさ増ししました。たんぱく質もとれて胸肉が柔らかくジューシーで食べごたえもありました。


お馴染みの料理なので「この材料と分量で作るとこのカロリーと糖質でした」という覚え書きとして書きました。


【材料とカロリーと糖質】たっぷり4皿分
20140706_2.jpg

鳥胸肉240g(259-0)
ズッキーニ1本200g(28-3)
ナス2本150g(33-3.8)
玉ねぎ1/4個50g(19-3.6)
ピーマン1個30g(7-0.8)
シメジ1/2株40g(5-0)
スライスニンニク3片分 38g(51-7.8)

塩少々
オリーブオイル35g(322-0)
基本の完熟トマトソース300g(23.4-29.4)
-------------------------------------
958kcal 糖質48.4

1人分 240kcal 糖質12.1g

20140706_3.jpg

*炊飯器シリーズは「いかにして楽に美味しいものを作るか」を目標としているので市販のトマトソースを使っています。



【作り方】
1)材料を適当に切る。
2)ナスとズッキーニにそれぞれ別容器で塩をひとつまみずつ振りかけてまぶし、アクと水が出たら水を捨てる。
3)フライパンでオリーブオイルを熱し、玉ねぎとニンニクを入れていい香りがするまで中火で炒める。
4)ズッキーニ、ナス、ピーマンも加えて炒める。
20140706_4.jpg

5)炊飯器に炒めた野菜、胸肉、シメジ、トマトソースを入れて混ぜ、炊飯スイッチポン。鍋で作るならあまりかき回さずに野菜がトロリとなるまで煮込んでください。
20140706_5.jpg



*私はあく抜きしたあと水分を捨てただけでナスとズッキーニを使いましたが、塩分を控えてるかたは水洗いしても。
*炒める作業を飛ばしていきなり材料を放り込んで炊飯器調理というのも試しましたが、一度炒めてオリーブ油にニンニクの香りを移してから炊飯調理したほうがググッと美味しくなりました。
NHKのきょうの料理でもそう書いてましたよ。
*我が家の炊飯器(5合炊き)で45分で完成しました。食べてみたら自分で言うのもなんですが、とても美味でした。そしてそれはデルモンテのトマトソースとニンニクのおかげ。


20140706_6.jpg
これとパンがあれば大満足。
おいしかったよー。

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。