スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソフトフランス風のレシピ(みたけ、すずさやか)

もう少し噛みごたえがあるのを焼きたいので、そのうちまた実験してみます。


20140302_1.jpg





みたけ版【材料とカロリーと糖質】4本分

みたけ大豆粉60g(277kcal-9.2g)
パイオニア企画のグルテン65g(280-7.2)
オート麦ファイバー(小麦ファイバーでも)15g
サイリウム(オオバコダイエット)3g
ラカントS 10g
粗塩 3g


フィラデルフィアクリームチーズ30g(97-0.8)
ヨーグルト30g(19-1.6)
卵+水=170g(80-0.1)
ドライイースト3g(9-1.3)
------------------------------------
総カロリー 762kcal 糖質20.2g
1本    191kcal 5.1g



すずさやか版【材料とカロリーと糖質】

すずさやか大豆粉60g(248kcal-9.7g)
パイオニア企画のグルテン65g(280-7.2)
オート麦ファイバー(小麦ファイバーでも)15g
サイリウム(オオバコダイエット)3g
ラカントS 10g
粗塩 3g


フィラデルフィアクリームチーズ30g(97-0.8)
卵+水=170g(80-0.1)
ドライイースト3g(9-1.3)
*ヨーグルトは抜きました
------------------------------------
総カロリー 714kcal 糖質19.1g
1本    179kcal 4.8g






【作り方】どちらも手順は同じ。

1)ボールに大豆粉~粗塩までを入れてよく混ぜる。
  20140302_2.jpg

2)クリームチーズからイーストまでを加えてゴムベラなどでざっと塊にする。
20140302_3.jpg

3)ホームベーカリーで20分こねる。
4)取り出したら4分割して丸め、蓋をしたタッパーで20分休ませる。
20140302_4.jpg


5)小麦ファイバーをごく少量手粉にしてラップ越しに15cm×22cmくらいにのばす。
20140302_8.jpg


6)空気が入らないように細長く優しく巻き、指先で巻き終わりを閉じる
 (本格的に形を作りたい方はフランスパンの丸め方をどうぞ)
20140302_5.jpg


7)熱湯を入れた小鉢と一緒に35度50分発酵で取り出す(夏は短めに)

8)オーブンに天板を入れて210度に予熱 

9)オート麦ファイバーを茶漉しで振りかけてからカミソリで切れ目を入れラップで覆う
20140302_6.jpg


10)予熱が終わったら熱い天板を取り出し、生地を並べる

11)200度で10分、180度で10分(機種により加減してください)

12)焼けたら天板ごとガツンとショックを与えて縮み防止
20140302_7.jpg




--------------------------------------------





*今回ヨーグルトも水も温めずに作りました。
*シリコンマットを使うと熱い天板への生地の移動がシリコンマットごとできて簡単でした。
*どちらも同じ配合にしようと思ったのですが、すずさやかの生地はヨーグルトを入れない時点でみたけの生地と同じ柔らかさになったのでヨーグルト抜きで作りました。
*みたけ版もヨーグルトなしでいいのかどうかは不明。(みたけ粉切れ)
*しっとりしたパンがお好きな方は焼き時間・温度で調整しください。




みたけ大豆粉を使い切ったので当分はすずさやかで作っていこうと思います。
それと、4本だと具をいっぱい挟んだときに私には量が多すぎるので次は6本にしようかと。


スポンサーサイト

ソフトフランス風を試作

20140227_1.jpg
クープ(切れ目)が入ってて、白い粉かぶってて、皮が硬めのパンで、つまりソフトフランス風のパン焼いてサブウェイみたいなサンドイッチ食べたいなって、ずっと思ってました。



最初イヌリン(水溶性食物繊維が豊富)でやったらベタベタした皮になりまして。
今回はオート麦ファイバーをたっぷり振りかけて高温で一気に焼いたらそれっぽくなりました。
初めて作ったのでいろいろ手直しは必要ですが、そこそこ満足できました。


焼き色が濃すぎたのでまた焼いて修正しようと思いますが、この手法で籠の目の丸い大きなパンも焼いてみたいです。


あとからパン作りの本を読んだらクープの入れ方がなってないってことはわかりましたが、人生で2回目のクープだし。まあいいや(・-・)


発酵させすぎると釜の中で膨らむ余裕がなくなることを知りましたけどなんせ2回目だからまあいいや(・-・)


パン焼きにのめり込むには素人すぎてつらくなるからやめとこうと思いながらせっせとパンを焼いてるけど、今は焼きたい(食べたい)んだからまあいいや(・-・)




20140227_2.jpg
サラダ菜、ローストビーフ、アボカド、シーフードミックスサラダ、マヨネーズ。
これだけ具が豊富だと大豆粉パンの味は薄れてしまい、(ああ、普通に美味しいですー)と思いながら1本食べてしまいました。今、苦しいです。



私、サブウェイのサンドイッチが大好きだったんですよ。
残ってるソフトフランス風(見かけだけねw)で、明日は海老とアボカドのサブウェイ風サンドイッチが作りたいです。



人間、ほんとに欲しいとなったらなんとかなるもんですね。
無人島に漂着したら火をおこして小屋も作れるような気がして来ました。



明日時間があったらもう一度焼いてきちんとしたレシピなどをUPします。
今日は焼き時間がいまいちわかんなくて様子見ながら何回もこまめに温度下げちゃったから。
カスタードクリームは昨日作りすぎて(食べ過ぎて?)もう作りたく(食べたく)なかったのでまた後日に。




豆パンを作って思うこと

20140218_3.jpg
歯ごたえのある豆がぎっしり入っているパンが昔、大好きでした。
それを思い出して豆パンを焼いてみました。



【材料】シナモンパンとほぼ同じ材料なんでカロリーと糖質は後日書くかも書かないかも。

パン6個分

<A>
みたけ大豆粉40g
アーモンドパウダー10g
パイオニア企画のグルテン40g
小麦ファイバー7g
微粒子おからパウダー5g
サイリウム3g
ラカントS 12g
塩2g

<B>
卵1個55g
水(冬だからぬるま湯)70g
クリームチーズ20g

<C>
無塩バター20g
サフドライイースト2g

-----------------------------------

【作り方】

*事前に黒豆(私はマルヤナギの蒸し黒豆使用)にラカントSとブランデーを振りかけて一晩おいておきました。
20140218_4.jpg



1)Aの粉類をよく混ぜる
2)AとBをボールでザッと混ぜてひとかたまりにする。
3)ホームベーカリーで5分こねる。
4)Cのバターとドライイーストを全体に散らばせながら10分こねる
5)20分休ませる
6)15分こねる
7)6つに分割して丸めて10分タッパーで休ませる
8)豆を入れられるだけ入れて包む
20140218_5.jpg


9)熱湯を入れた小どんぶりと一緒に40度40分発酵

10)生地をオーブンから取り出しラップしてオーブンを190度に予熱
11)190度で10分焼いたらできあがり。すぐに網で冷ます。




【今回は86%チョコ入りも2個作ってみた】
20140218_6.jpg
これは失敗でした。チョコが硬く固まっていて食べてても一体感がないの。包むのなら自作のやわらかいチョコを包まないとダメでしたね。



【発酵前と発酵後】
20140218_7.jpg 20140218_8.jpg



【焼き上がり】
20140218_9.jpg



勉強のために有名なお店で豆パンを買ってみました。
小豆入りだけど。
それも割って写してみました。



【小麦粉と小豆のパン】
20140218_10.jpg
生地が卵とバターが多くてブリオッシュの生地なの。
食パンやバターロールの生地と菓子パンの生地はちゃんと使い分けてる。
パン作りが得意な人には当たり前の知識でしょうけど、パン素人の私はこんなことも一歩一歩です。



んで、この有名店の小麦のパンを一口食べ(うん、美味しい)と思うんだけど、豆のない生地の部分だけを食べてよーく味わってるとね、当たり前だけどだんだん小麦の味がしてくるわけ。
で、自分のパンの生地を味わってると大豆の味がしてくるわけ。当たり前だけど。



自作の豆パンと小麦の豆パンを少しずつ交互に味わってるとね、はたしてどっちが美味しいのかよくわからなくなってくるんです。ゲシュタルト崩壊って感じ(笑)



私はずーっと「大豆パンは小麦パンより不味い」、「所詮は大豆粉パン」って思ってたけど、小麦と大豆なんだから味が違って当たりまえですよね。
小麦パンに近づけようとすればするほど、永遠に大豆パンはまがいもの、次善の策、代用品ってことになるでしょう?


そういう風に考えるのはもうやめようと思いました。
小麦粉パンにいかに近いか、ではなくていかに美味しい大豆粉パン(ローカーボパン)が焼けるかがだいじだなぁって今頃思ったのです。




------------------------------------



20140218_1.jpg
今日もローカーボメイト(なんちゃってカロリーメイトってことね)を作りました。
4回目にして、またもいまいちでした。
形だけはどんどん本物に近づくんですけど。





20140218_2.jpg
老犬はいたく気に入ってくれたようで、網にのせて冷ましたまま私が家事をしていると、いつもはフカフカの暖かいところで寝るのに、今日は冷たく硬い台所の床で、ローカーボメイトの下に寝ていました。
待っていても落ちてこないのにね。


そしてカメラでこの写真を撮ってたら擦り寄ってきて(ほしいなぁ)って顔で見つめていました。
大豆粉、アーモンド、バター、卵がメインのたんぱく質の塊だから、まあいいか、と老犬にもおすそわけしました。


(コメントは非表示にしてますが保存してあります)

低糖質な板チョコパン

20140210_6.jpg


パンがうまく焼ける配合が見つかると、楽しいです。
本日は板チョコパン。
86%の「チョコレート効果」でもいいんだけど、残ってたカカオバターでチョコを自作。
手抜きだったけど、パンに包んで焼くからこれでいいかなーって。


うっかり自作の板チョコの重さを量るの忘れたのですが、チョコレート効果86%を1個につき2枚使うのなら60kcal、糖質2.2gがプラスになります。




【パン生地の材料とカロリーと糖質量】6個分

みたけ大豆粉40g (178-6.1)
アーモンド粉10g(大豆粉に置き換えOK)(60-0.9)
パイオニア企画グルテン40g(172-4.4)
小麦ファイバー8g(1-0)
おからパウダー5g(17-0.3)
サイリウム3g
ラカントS 12g
塩1.5g
----------------------------
卵1個55g(80-0.1)
水70g
クリームチーズ20g(65-0.6)
----------------------------
無塩バター20g(149-0)
サフドライイースト2g(6-0)
すりごま白5g(無しでもOk)(32-0.3)
----------------------------
★生地の総カロリー760kcal 糖質12.7g

★1個あたりチョコ含めて186kcal 糖質4.3g






【なんちゃってチョコレート】チョコパン15個分

カカオバター80g((707-0)
純ココア45g(122-8.3)
ラカントS 10g
シュガーカット(液)17g(24-10)
牛乳25g(18-1.2)
-------------------------
871kcal 糖質19.5g

パンに使う分58kcal 糖質1.3 (これなら買った86%チョコで十分だわ)


【作り方】
生地の作り方は昨日のシナモンロールと同じ。



出来上がった生地を6等分して
20140210_1.jpg



切り口を中へ中へと包み込むようにして丸めたら蓋をして5分休ませ
20140210_2.jpg



伸ばして切れ目を入れ、左右交互に編む(参考にしたのはこちら)
20140210_3.jpg


発酵前はこんな感じ。
20140210_4.jpg



熱湯を入れたマグカップと一緒に40度で40分発酵


オーブンから取り出して乾燥を防ぎつつ予熱が終わるのを待ち、
20140210_5.jpg




ツヤ出しに牛乳を塗ってから190度で10分焼く。


焼けたら取り出してガツンと天板ごとショックを与えてから網で冷ます。
失敗しないとパン作りは楽しいです。うむ。


------------------------------------

20140210_7.jpg

朝は干しぶどうを少し入れたおからパウダーの蒸しパンを息子と半分こ。
干しぶどうは5分の1に縮んでいると思って食べるといいんですよ。1粒食べたら生ぶどう5粒分。
なんだか割に合わない食べ物ですよね。(私は2粒だけ食べました)


夜は糖質0g麺。ラスト1個を食べました。
明日はなんとしても買いに行かなきゃ。

低糖質なシナモンロールのレシピ

20140209_1.jpg


【材料とカロリーと糖質量】8個分
(大豆粉の種類によって加える水分量は変わります)


【A】
みたけ大豆粉50g(223-7.7)
パイオニア企画のグルテン40g(172-4.4)
小麦ファイバー10g(1-0.1)
サイリウム3g(0-0)
塩1.5g
ラカントS15g(0-0)
------------------------
【B】
ぬるま湯40g
フィラデルフィアクリームチーズ20g(65-0.6)
とき卵80g(121-0.2)
------------------------
【C】
角切りバター15g(112-0)
サフドライイースト2g(6-0.9)
-------------------------
【D】
溶かしバター5g(37-0)
粗く刻んだクルミ20g(135-2.3)
シナモンパウダー4g(15-3)
ラカントS15g
-------------------------
総カロリー887kcal 総糖質量19.2g

1個あたり 111kcal 糖質量2.4g



【作り方】
1)Aの粉類、Bの液類をそれぞれよく混ぜる。混ぜないで水分を加えるとほぼ100%崩れないダマができます
20140209_2.jpg


2)AとBの液体をざっと混ぜてかたまりをホームベーカリーに入れ、5分こねる
20140209_3.jpg


3)Cを加えて10分こねる
4)そのまま20分休ませる
5)15分こねる(ここまでは食パン早焼きコースと同じ)
6)取り出して乾かないようにして10分休ませる
20140209_8.jpg



7)ラップごしに23×30くらいに生地を広げる
8)Dのとかしバターを塗り、ラカントS、シナモン、クルミを全体に振る
9)きっちり巻く(私は巻きが太くなるように長い方を巻きました)
20140209_4.jpg

10)巻き終わりをきっちり閉じて8等分、ごく軽く押さえて高さを少しつぶす。
20140209_5.jpg


11)40度で40~60分発酵させる。今日は60分でした
(熱湯を入れたマグカップも一緒に入れて加湿)
20140209_6.jpg
画像はオーブン予熱中に乾かないようラップされてるトコ。


12)190度で10分焼く。(うちは上下段なので下段で焼きました)
13)焼きあがったら一度天板ごとガツンとイス等にぶつけて焼き縮みを防ぐ
14)すぐに天板から外して網で冷ます

15)焼き立てよりも翌日の方がしっとりして私は好きです。





*卵がねえ、2個弱なんです。ごめんね、中途半端に卵が残っちゃうレシピで。
*ガスオーブンの場合は電気と比べて20度くらい設定温度が変わるそうなので加減してください。
*6で休ませた方が広げやすいです
*8のバターとクルミは無しでもOK。バターを塗ると渦巻きがきれいに盛り上がります。
*発酵は冬は長め、夏は短めでよろしくです
*13はパン屋さんの真似ですw



*****************


5年以上使ってきたホームベーカリー、こねるときに子犬の悲鳴みたいな音がし始めました。
うちの老犬が(なんです?ここで誰か鳴いてるんですか?)と心配そうに機械に近寄って尻尾を振りながら私と機械を交互に見つめるんです。


年寄り犬に余計な心配をかけたくないので買いなおそうかなあ。
1万円で買ったものだから、もう元は十分に取りましたね・・・。
よく働いてくれましたよ、ほんと。ありがとうって気持ちでいっぱいです。


あとね、自分で何度もここで「紀文の糖質0g麺は安くて美味しい」って書いておいて文句言うのもアレだけど、売ってないのね、通販では。どこもかしこも在庫切れ。
近所のyaokoさんは在庫が切れないように祈るばかりです。
炒めてアツアツ、汁物でアツアツっていう簡単な一皿がありがたくて、もう0g麺ナシの生活は切ないわ。。。

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。