スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーセージと野菜のキッシュのレシピ

*小麦ファイバーの量を変えました。2014.03.28

20131210_1.jpg
昨日はスーパーで売ってる目の粗いおからパウダーと大豆粉で台を作ったら、おから臭くて舌触りも悪くてがっかりしました。
でも今日のは(あ!美味しくなった!)と思える台になりました。
糖質制限してない友人も合格を出してくれましたよ。



【キッシュ台の材料とカロリーと糖質】18cm型

・微粒子おからパウダー25g(88-1.5)
・すずさやか大豆粉25g(103-4)
・アーモンドパウダー10g(60-0.9)
・小麦ファイバー2g(0-0)
・サイリウム(オオバコダイエット)3g(0-0)
・塩1g

・卵1個(80-0.1)
・バター45g(335-0.1)
・水20g
--------------------------------------------
台のカロリー 666kcal 糖質6.6g


【キッシュ台の作り方】

20131210_2.jpg
1)材料の粉類を事前によーく混ぜる。
小麦ファイバーやサイリウムを使うときは、混ぜる前に水分を加えてしまうと、消えないダマが発生して失敗します。




20131210_3.jpg
2)粉類に卵、溶かしバター、水を加えてひとかたまりにし、ラップに包んで冷蔵庫で1時間(半日でも平気)休ませる。休ませてる間にファイバーとサイリウムが水分を吸って膨らんで、小麦粉の食感に似てくるんですよ。
*この段階で中味を作ると手早いです。





20131210_4.jpg
3)休ませた生地は麺棒で広げてもOK、私は粘土を伸ばすようにパイ皿に入れた塊を指先で伸ばしてます。皿の底面の角のところは分厚くならないように。フォークなどで底に穴をいくつか開けます。



20131210_5.jpg
4)180度のオーブン下段で20分焼く。(電気オーブン上下段有りの場合)
 
 
5)取り出して溶き卵大さじ1を内側に塗り再び180度で5分焼く。型のまま冷ます。


20131210_8.jpg
*取り出し時に壊れるのが心配なのでパイ皿にアルミ箔をピッチリ敷いています。



【キッシュの中味】

20131210_6.jpg 20131210_6 (2)

ちびまる子ちゃんカロリー1/3カット生クリーム60g(169-4.5)
牛乳60g(41-2.9)
卵1個(80-0.1)


ガーリックソーセージ(ジョンソンヴィル1本68g)(209-1.7)
インゲン40g(57-4.6)
しめじ50g(9-0.1)
カリフラワー50g(13-1.6)
コンソメ3g(7-1.3)
水大匙1
-------------------------------------------------
具の総カロリー 585kcal 糖質16.8g


キッシュ全体のカロリー1251kcal   糖質23.4g
1/4カットで 1切れ313kcal 糖質5.9g


【作り方】

1)具を適当に切って砕いたコンソメと水大匙1といっしょにフライパンで蓋をして、ごく硬めに蒸し焼き。

2)冷ました台に冷ました具を並べ、粗びき胡椒と液(生クリーム+牛乳+とき卵)を注ぐ。このとき冷蔵庫から出したばかりの冷えた液を入れるよりも人肌程度にほんのり温めてから流し込むとオーブン加熱時間が短くなります。

3)180度のオーブンで25~40分焼く。竹串を刺して液が出なくなるまで。
 (具が焦げそうならアルミ箔を乗せる)





キッシュって、中味に変化をつければ無限にレパートリーが広がりそう。
普段はAGEが増えないような料理法を中心にしてるけど、オーブン料理もたまに作ると楽しいです。
スポンサーサイト

**千客万来**

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。